プロフィール

若松

Author:若松
釣り歴42年。
船釣りはもちろん、波止釣り・エギング・シーバス・ブラックバスetc・・・も何でもやります。
鯛カブラ・ウキなども手作りしちゃいます!

コメント大歓迎☆

ブログ村のランキングに参加してます。
応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

こっちもよろしくです!
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

愛用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 若松カブラ スーパーケイムラオレンジピンク スーパーケイムラオレンジピンク 若松カブラ5色 5色 若松カブラ オレンジグリーン ご要望の多い今季鳴門最強カラー?! オレンジグリーン 若松カブラ 新色 柿色(濃オレンジ) 柿色(濃オレンジ)↑   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~   若松カブラ ヤフオクにて出品中です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

9/26鳴門釣行・エビカブラ編

雨の中、今日はエビカブラ釣行です。
台風13号の影響で海が白濁りしているのが少し気になりますが・・・
私以外はエビカブラ未経験者ばかりなので 出船前に簡単なレクチャー後、6時出船。

まずは水深50m前後で 底は結構荒いポイントからスタート!
カブラにエビを付け
カブラにエビ
第1投。着底後すぐに3回大きくしゃくり、ゆっくり5mくらい手繰り上げると
   いきなりゴンッ!
すかさず合わすと ビシマがバチバチと引き出され
手に伝わる重量感・・・かなり引くし!!

   本日1枚目61cmゲット!
本日1枚目61cm

2投目。底から3mでアタリ!またしてもバチバチ(マジで
これもよく引くし・・・58cm
                  マダイ58cm


竿釣り(鯛玉20号・PE1号)していた釣友が「どうやって釣った?」
というので再びレクチャー。すると釣友いきなりヒット!それもデカイ!!
上がってきたものは66cmのマダイ。釣友ニッコリ

手釣りしていた釣友にもレクチャーすると即ヒット!
これも良型60cmUPゲット後、2連続ヒットで3枚ゲット!!

別の釣友はゴムカブラで40cmUP1枚ゲット・・・
そこで潮が止まってしまいアタリがなくなりポイント移動。

   ~~~~~~~~~~~~~~

朝のポイント(1時間位)で私が2枚、釣友2枚・3枚・1枚。(良型揃い)と好スタート!

がなかなか潮が動かず雨風が酷くなり 海が荒れ出し釣りにくく

私が52cm56cm

46cm46cm
を追加したのみで
餌も取らない時間が長く続き、ポイントを大きく移動。

50~30mの掛け上がりのポイント。
風が強く、船が流され釣り辛いが中~小型中心ながらポツポツと釣れた。

かなり波が荒れてきたので早めに撤収・・・
荒れてきた・・・

全体釣果全体釣果
数こそ出ませんでしたが、エビカブラにしては良型中心で良い釣果でした!

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



    〔エビカブラの釣りについて〕
エビが底に着くとまず3回程1m位速くしゃくり、即5m位ゆっくり手繰り上げる。
アタリがなければ底に落とし(この時着底後すぐにアタリがある場合が多いので注意)
50cm位ゆっくりと上下に誘いを数回。アタリがなければ激しく3回しゃくり
5m手繰り上げる、の繰り返し・・・アタリがあれば即合わせ・・・
底で激しく3回しゃくるのは、エビが派手に跳ねているように見せて
鯛に注目させ ゆっくり上げて喰わせる為。
基本的には大鯛は 少し浮いていることが多いので3~5m上げた時にアタリ、
中~小型は底中心で数多くアタリます。
今回は水濁りがきついせいか良型中心で小型が少なかったですが
通常7~8割がたが中~小型で、良型2~3割で
数も40~50枚は珍しくない釣りなのですが・・・

よく言うのが 「数釣りのエビカブラ。型狙いのゴムカブラ。」

・・・なのに今回は少しヘンな感じの釣れ方でした。


ブログランキングに参加中です。
↓クリックしてもらえると10ポイント加算されます。応援よろしくです!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

<< 10/3明石海峡でサバ・タチウオ釣行 | ホーム | エビカブラ作り >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP