FC2ブログ

プロフィール

若松

Author:若松
釣り歴42年。
船釣りはもちろん、波止釣り・エギング・シーバス・ブラックバスetc・・・も何でもやります。
鯛カブラ・ウキなども手作りしちゃいます!

コメント大歓迎☆

ブログ村のランキングに参加してます。
応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

こっちもよろしくです!
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

愛用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 若松カブラ スーパーケイムラオレンジピンク スーパーケイムラオレンジピンク 若松カブラ5色 5色 若松カブラ オレンジグリーン ご要望の多い今季鳴門最強カラー?! オレンジグリーン 若松カブラ 新色 柿色(濃オレンジ) 柿色(濃オレンジ)↑   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~   若松カブラ ヤフオクにて出品中です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

10/20 鳴門ヒラメ調査(3回目)・・・やっと釣れた!^^

10月20日、鳴門ヒラメ調査・・・

初回の6日、13日のリベンジ調査と
青物は拾えたものの
ヒラメ2回連続ボーズと今季のヒラメはめちゃ厳しい。(汗)

こんなに食わんのなら今季好調な青物に
ターゲット変更って手も有るのですが、
青物狙うなら明石で十分。

そう、あくまでヒラメっす!

まあ、2タコ食らってますが
毎回少しはチャンス有るので
釣れん気はしてなく
それを掴めるかどうかって感じです。
つるぎさん
今回お世話になったのはつるぎさん

乗合5名でいざ・・・
出船
当日は終日曇り予報でしたが本降り

6時でも暗く、超ローライトですね~

しかも、連日の雨&大潮って事で
濁り強く状況としては良くないです・・・

潮的にも海峡時間で満ち止まりが9時半で
出船時の6時過ぎが丁度最速で
9ノットオーバーと激流っす。

北の魚場で青物狙うなら最高のタイミングですが
ヒラメを求め船は大波の海峡を越え
南の漁場へ・・・

ポイント到着!
小松島方面
ここも雨ですが、小松島方面を見ると真っ黒な分厚い雲で
大雨降ってる感じですわ~

あの雲がこっちに来ないように祈りながらスタート!
タックル
=本日のタックル=
竿:D社ゴウインS245  リール:S社オシアオンクエスト300PG(改)
PE3号  リーダー10号  ハリス8号

エサは小鯵です・・・
アジ

勝負時間としては、満ち潮が止まりだすタイミングと
引き潮の先潮が押してくるタイミングって感じです・・・

早速、元気のいい小鯵ちゃんを付け仕掛けをぶち込む・・・

すると、いきなり当たりが・・・

”ゴン・・・グイ~ン”と一撃で突っ込んだがエサだけ持っていかれ
スカを食らう・・・・

ヒラメだったか青物だったのかは???ですが
ええ当たりでしたわ~

気を取り直して・・・

しかし、当たりありません!

満ち潮が緩みだした、たまに触るのはコイツ・・・
エソ
しかもデカいやん!(笑)

その後、ヒラメっぽい?!触りが1回有ったが
食い込むことなく傷ついたアジちゃんが
上がってきたのみ・・・

台風のうねりが少し来てるので
エサが安定せずに動きすぎてるのかと思い
ステイトを短めにしてハリスを長めにしてみた。

すると、すぐに突き上げるような当たりの後
”ガン・・ガン・・・”ヒラメ当たりだ!

少し送り込んで完全に食い込むのを待つ・・・

しかし、なかなか突っ込まない・・・

ラインを張って少しだけ聞いてみると”グン・・・グン・・・”

・・・・まだ咥えてる。

息の詰まるような状況が続く・・・


放される前に”勝負じゃ~”っと、鬼合わせしてみる!?

いや、ここは我慢・我慢で突っ込むまでひたすら待つ!?


心が揺れる・・・・

この駆け引きがヒラメ釣りの面白い所ではあるが
一日頑張って1回2回、ええ日でも
5回前後しかない当たりなんで
思い切った勝負なんて
なかなか出来るのもではない。

息の詰まるような駆け引きが
”長~~~~~~~~~~”く続き
かなり我慢したので
心の中で”次の突っ込みで合わせる!”と決めた・・

”さあ来い!”

すると、”ググググ・・・グ!”・・・

結局、中途半端な突っ込みで
合わせることが出来んまま
生命反応が消える・・・・

傷だらけのアジを見ながら
遅すぎたのかな~

と、後悔・・後悔・・・(@へ@;)

その後はアオリ当たり連発!

でも、イカ針付けてないので勿論掛かりません・・・

ならばと、イカ針装着!

でも、イカ針付けると途端に触らんのですわ~

それでも我慢して頑張ってると遂に”もた~グワン・・グワン・・・”

”おりゃ~!”と、スィープな合わせを入れると”グ~~!~ポッ!!!
げそ
吸盤のみゲット!(苦笑)

その後、期待してた引き潮の走り出しでは当たりなく
潮がぶっ飛び出したので

船長の提案でお土産作りに青物場へ・・・

すると、青物ヤリ食い!
メジロ
って、言っても食い始めは底ではなく
魚が上わずっていたので
少し浮かした所で掛けて
潮がぶっ飛びだした時は
捨て糸を短くしてハリスを
かなり長くとり
駆け上がりを吹き上がる底潮に
エサを泳がせて゛ドン!゛
みたいな、、、

仕掛けのバランスと攻め方が
ハマればガンガン食って来る、、、

サイズはハマチからメジロ迄かな~
メジロ
ブリも少しは居ると思いますが
圧倒的にハマチ~メジロって感じです。


で、たま~にシオみたいな・・・
潮

今のメジロって結構肥えてますねー
メジロ
引きも半端なく強いですよ!

ハマチレベルでは1mmも出ない
強気ドラグでも勢いよく引き出して行きます。

まあ、でもそんなに走らす事なく
強引に穫りますが、、、

まだまだ、釣れそうな感じでしたが

船長が「ヒラメ釣りでヒラメの顔を
 見ないと淋し過ぎるので
 お土産も十分出来たし
 最後にもう一度ヒラメに行きましょう」と・・・

そう!ヒラメ狙いやったわ~(笑)

って事で、再びヒラメ場へ・・・

で、引き潮の緩みだしたタイミングで

竿先が跳ね上がる・・・・

その直後、”カンカン・・・コン・・・・

     ググ・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・


     ・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・コン・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・クク・・・グググクイ~”  



   /\(ーーメ) ”バシ!”
ーーーーーーーーーーーーーーー
\                      
~~~~~~~~~~~~~~~~~~


で・・・
ヒラメ
40cmぐらいの小ヒラメゲット!

その後、2回ほどヒラメっぽい当たりがありましたが
途中で放されたりで・・・^^;

で結局、釣れたヒラメは船中この一枚のみで納竿!
納竿


本命は厳しすぎましたがサブターゲットで
クーラーも満たされました。
満たされる
青物行ってて良かった~

みたいな・・・(笑)


で、港で荷物を積み込んでると
鳴門丸の常連さんに丸鯵頂きましたわ~
丸鯵
この時期の丸ちゃんは最高に旨いので
超~嬉しい!!

早速 捌いてみると・・・
丸鯵
脂ノリノリでヤバいです・・・

今、鳴門で一番うまい魚かもですね!(^p^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
=本日の釣果=
釣果

小さいですが本命のヒラメ・・・^^;
ヒラメ


青物沢山あってもしょうがないので
鮮度が落ちる前に早めにほとんどをお嫁に出して

我が家用にメジロ一本とシオを・・・
メジロ
メジロ
捌いてみると、メジロも脂がよく乗ってますわ~

秋は旨い魚が多いですね!

※次回はもう少しデカいヒラメ釣ります

※ランキングに参加しています!
応援&ご協力クリック宜しくお願いします。m(__)m
          
応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 






スポンサーサイト

<< 秋の魚は美味い! | ホーム | 10/20 鳴門ヒラメ修行・・・雨に打たれ、滝行の様でした。^^; >>


コメント

今季初ヒラメですね~~ 前アタリがあってからどのタイミングで合わすのか・・・待つ?合わす?もうちょっと? この時間が
大好きです💛 メジロ脂のってますね~ 小鳴門筋にはイワシ
たくさんいます マルアジも美味しいシーズンになりましたね

ふっちゃんさん

かなかな思う様に掛けれない
ところがヒラメ釣りの面白い所なんですが
ほんとムズいですわ~
ついつい、こちらも意地になってしまいます。(笑)
メジロに丸鯵、めちゃ旨いですよ!

青物はいるんですね( ^_^)
青物釣りでも、ヒラメ釣りでもハリスの長さには、毎回悩みます。

ゴノさん

今季、青物は多いですよ!
追いかけたらハズレなく釣れると
思います。
でも、あくまでヒラメメインなんで、、、
ハリスの長さはほんと悩みますね~
私も長くしたり、短くしたりと
迷いまくってますわー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP