プロフィール

若松

Author:若松
釣り歴42年。
船釣りはもちろん、波止釣り・エギング・シーバス・ブラックバスetc・・・も何でもやります。
鯛カブラ・ウキなども手作りしちゃいます!

コメント大歓迎☆

ブログ村のランキングに参加してます。
応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

こっちもよろしくです!
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

愛用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 若松カブラ スーパーケイムラオレンジピンク スーパーケイムラオレンジピンク 若松カブラ5色 5色 若松カブラ オレンジグリーン ご要望の多い今季鳴門最強カラー?! オレンジグリーン 若松カブラ 新色 柿色(濃オレンジ) 柿色(濃オレンジ)↑   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~   若松カブラ ヤフオクにて出品中です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

9/15 ディープエビラバリベンジ戦!・・・少しは進歩。^^;


9月15日、ディープエビラバ リベンジ戦!

前回の釣行では、スーパーディープに強烈な二枚潮と
手持ちのタックルでは底取りすら出来ない状態で
大惨敗を食らっちゃい
めちゃ悔しい思いをしたので
今回はリベンジに行ってきました。
鳴門丸
お世話になったのは今回も鳴門丸さん(お父さん船)。


どこかのテレビ番組ではないですが

  ”このままでは終われな~い!”

って事で、少しこのスーパーディープエビラバって釣りを
研究してみようと・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※釣行記に入る前に底も取れないのでは
 話にならないので・・・

前回(8日)の釣行から帰ってすぐに

鯛玉探しから・・・

近所の釣具店で重ための鯛玉を探すと案外おいて無くて
有っても30号のお安め鯛玉でも2個で480円+税(無塗装)
それに35号や40号って番手は見ない状態です。

値段なんて関係なく欲しいとなれば
各メーカーから出てるディープ鯛ラバ用ヘッドが
有るのですが1個辺り800円から1500円級と
気軽に揃えれるレベルではないです。

・・・まあ、塗装の仕上がりのレベルを考えると
そのぐらいになるのかもですがね~



で、今までちょくちょくお世話になってる
ところでお取り寄せすることに・・・



(関門工業製)鯛玉40号お得パック7個入り870円
うちの親父の分と合わせて5袋注文!

鯛玉
消費税+送料を入れても40号が35個で4870円と
かなり安く買えました。

単価的には139円なんで
これで根掛かりを怖がらずに攻めれます・・・^^;



で、このまま使ってもOKなんですが
かなり深いポイントを探るので
少しでも目立たせた方がいいって事で塗装作業を・・・
鯛玉
(火曜日に来たので急がないと時間がないぞ~)

先ずは下地作りって事で白色のラッカーにドブ漬け・・・
下地
ここで気を付けないといけない事が一点、
完全乾燥させようと1~2日そのままにしてると
鯛玉のラインを通す穴に入り込んでるラッカーが
突っ込んでる爪楊枝と一緒に固まって取れなくなるので
要注意です。

2時間ぐらい乾燥させれば表面は乾燥して
穴の中はまだ乾いてない状態なんで
爪楊枝を抜いて、穴の中を細い針金で”ズブズブ”
針金について塗料をティッシュで拭き取り
だいたい取れれば、新しい爪楊枝にさして
乾燥・・・・

完全乾燥したら、お次は好きな色に塗装です・・
塗装
手持ちの塗料で適当に済ませる・・・(蛍光のレッド&ピンク)


ホントはドブ漬けしたかったのですが
瓶が小さ過ぎて出来ませんでしたわ~
塗装
他の容器でとも考えましたが、それほど量も無かったので
筆で・・・

最後にクリアかエポキシンで仕上げれば完璧なのですが
この時点で木曜って事で乾燥時間がない。

仕方がないのでそのままGO!

さあ、釣れるのか・・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ちなみにエビカブラ用の針はこんな感じ・・・
テンヤ
小鯛針12~13号の二本針です。

スペアの針も沢山要りますよ~
テンヤ
今回はこれにラバーを少し巻いたもので
スタートしました~(画像取り忘れたのでまた乗せときます・・・)



エサはウタセエビです・・・
エビ


6時過ぎ、少し風が強いですが瀬戸内側の引き潮ポイントに到着!

早速仕掛けをぶち込み底付近を探る・・・

水深110m前後、底は小砂利&たまに飛び根

船長や常連さんは着底後、5mぐらいゆっくり巻いて誘ってます・・・


私も真似してゆっくりと巻いてみる・・・

でも、反応なし!

何度かエサを付け替えたりしながら
食われていないかをチェック・・・・

そうこうしてると、うちの親父が鯛をゲット!

でも、30弱とめちゃ小さいです・・・

その後、船中サメ連発!!

底を攻めすぎるとサメが多いようなので

とりあえず巻きで誘う・・・

すると着底から1mぐらい巻いた所で”ガンガン…グイ”

すかさず合わせを入れるとヒット!

電動くんに巻き巻きしてもらいながら
竿を支える・・・

で、深いのでえらい時間掛かりましたが
何とか無事ゲット~
ナイスサイズ


これはあまり誘い上げ過ぎない方がいいのかと
誘い幅を底から2~3mまでにして
頑張ってると”ググググ・・・・・”


”グ~~~~~~”
グチ
で、グチゲット!^^;


同じパターンで少し頑張ってると


”もこもこ・・・グイグイグイ・・・・・グウ~~~~~”


おぉ~えらい引くで~~~

・・・・でも、鯛とちゃうな~

で・・・・
サメ
サメでした・・・


これは底攻めすぎなのか?!

って事で、今後は少し早い誘いで5mぐらい巻き巻き

すると”ガツン!・・グググ・・・・・ひょろひょろ~~~”
太刀魚
太刀魚ゲット!(放流)

その後、同じパターンで太刀連発!(汗)

鯛が食って来ないかと少し粘ったが

太刀に鯛玉3個取られて、針も切られまくりで
やってられんので、高い棚までの巻き上げは止めました。

その後、満ち潮に変わりポイント移動!

そこで3mぐらいの巻き上げでデカい鯛を掛けるも
PEが弱ってたのか? もともと弾丸ブレード08が弱いのか??
PE高切れ・・・(泣)

また切れるのも嫌なので08号を巻き取り
1.5号に変更。

そのあと直ぐにまあまあの鯛ゲット!
鯛
着底すぐの巻き上げで引っ手繰って行きましたわ~

ここのポイントはええ感じで触ってたのですが
すぐに潮が速くなり、釣りにならん様になったので移動・・・
移動


船長と常連さんは巻きでポツポツ食わせてますし

隣の方は巻かずに底を攻めてポツポツナイスサイズ食わせてる・・・

・・・・よ~分からんわ~

一つ言えるのは、釣ってる方はカブラにネクタイ付けてますわ。

やっぱ、ネクタイ付けた方が目立つし食いがいいのかもと
バッカンの中をごそごそ探してみると
使い古しの若松カブラ2個発見!

針が小さいのでどうかと思いながら試しに付けてみると
一撃で”グググググ・・・・・・”


グ~~~
グチ
グチゲット!


すぐに仕掛けをぶち込むとゆっくりとした巻き上げで

   
         ”ガツン”・・・・


で・・・・・・・
鯛
良型ゲット!! 

しかも、ええ食い方してるやん・・・
バックリ
普通のカブラにエビ装着が一番食うやん!!

今まで何しとってん・・・

そういえば、前回も普通のカブラにエビ付けて
鯛とアコウを釣ったけど
浅場のエビラバみたいに針だけよりスカートつけた方が
ええ見たいですわ。

気付いたのが納竿1時間ぐらい前なんで

慌てて、仕掛けをぶち込み同じ誘いで
もう一丁追加!!

次の流しもデカいのを掛けたのですが
ハリス切られてバラし・・・

手巻きだと切られる事はまずないのですが

電動巻きに慣れてないので切られるまでの感覚が
掴みにくかったかな・・・^^;

その後、もう一枚すぐに掛けるも
50cmぐらいやな~
なんて感じで電動でぐんぐん巻いてると
後15mぐらいのところで”ポロ・・・”

120mから一気に巻き上げてきたので
その辺に浮いてないか見ましたが
鯛ちゃんの姿なし!

結局、この流しが最後になり
何だか少し消化不良のまま納竿!!

釣りの内容からすれば
前回からかなり進歩はしたが
まだまだ釣りきれてない面が多かったです。

自分的には、好きな釣りでも
あまり興味のない釣りでも
どんな釣りにしても
常にトップウエイトを出せる実力は持ちたいので
もう少し詰めていこうと思います。

今季はまだいけるのかな?!  
出船前に隣の西村船長とお話ししてたのですが
”魚が小さくなってきたので終わりちゃうか~”
と言ってましたが・・・・

=本日の釣果=
釣果
鯛:4枚 (小さくなったといってもこのサイズです。)

その他、太刀魚数本にグチ2匹、サメ、ガシラ。

次回、潮が大きいので悩みますわ~^^;

※ランキングに参加しています!
応援&ご協力クリック宜しくお願いします。m(__)m
          
応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 






スポンサーサイト

<< 明日もエビカブラ修行へ、、、 | ホーム | 9/8 鳴門ディープエビラバ・・・惨敗でした~^^; >>


コメント

来島のほうでもこの釣りやってるようです、そこから跳ね上げるような誘いでやってました。やってみたい釣りですが我々では餌が
手に入らないと思います。 胴付き仕掛けで海老鼻掛けでも釣れそうですね。

ふっちゃんさん

来島海峡でもやってるんですねー
少し深すぎるのが難点ですが
鳴門でもこれから流行りそうな釣りですよ!
餌は船長が夜中に高松まで買いに行ってますわ~
胴付きでもやってる人が
居ますが釣果は半分以下らしいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP