プロフィール

若松

Author:若松
釣り歴42年。
船釣りはもちろん、波止釣り・エギング・シーバス・ブラックバスetc・・・も何でもやります。
鯛カブラ・ウキなども手作りしちゃいます!

コメント大歓迎☆

ブログ村のランキングに参加してます。
応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

こっちもよろしくです!
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

愛用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 若松カブラ スーパーケイムラオレンジピンク スーパーケイムラオレンジピンク 若松カブラ5色 5色 若松カブラ オレンジグリーン ご要望の多い今季鳴門最強カラー?! オレンジグリーン 若松カブラ 新色 柿色(濃オレンジ) 新色!柿色(濃オレンジ) 若松カブラ ヤフオクにて出品中です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

2/26 鳴門船メバル&ちょこっとビニール真鯛

2/26  鳴門船メバル&ちょこっとビニール真鯛


前日の夜、急な私用が入ったりで釣行予告更新が
出来ませんでしたが行ってました。^^;


帰宅がAM1時半、就寝2時・起床が3時って具合で
ほぼ無睡で待ち合わせ場所へ・・・

  。。。。。

で、信号待ちしてたら何やらとなりの車から視線感じる~

ヒロさん
・・・”おはよ~う!”

・・・ヒロさんだ!(驚!!)



”そろそろ・・・”

     ”もう そろそろ・・・”


”今週ぐらいから急に食うかも?!”

と、なかなか爆発しない
小豆島鯛サビキの導火線に火を付けるべく
爆破作業に向かう途中とか。

私:『爆破処理頑張ってきてや~』と・・・(笑)


で、こちらのメンバーと合流し鳴門へ・・・

今回はメンバー仕立てで鳴門丸(お父さん船)にお世話になりましたよ~
鳴門丸

潮的にお昼過ぎまでメバル、12時すぎからちょこっとビニール真鯛
みたいな感じです・・・

で、右舷ミヨシに私。

左舷ミヨシに松ちゃんさん、左舷胴に松ちゃんさん のお友達のSさん
右舷トモに親父、左舷トモに釣友Nさんっす。

で、沖へ・・・・
出船
満ち潮が効いてるので 先ずは○ち窪方面へ・・・


移動途中、Sさんが記念に写真とってくれると言うので・・・
まっちゃんさん
松ちゃん&私)

自写真て案外ないのでありがたいです!m(_ _)m



=タックル&仕掛け=

竿:G社レセプターR 08ー53 リール:D社バイキング44

PE:08 リーダー3号5m 

仕掛けはロング皮&ショート皮の二種使い分けです。
サビキ
最近の傾向だと、餌流れがない事が多いのでショート皮メインで
底をショートピッチの誘いで釣ることが多いかな。

食い気のいい日はロング皮の方が全域で安定して釣れるので
使い易いですが・・・

それと、渋り対策にリアルベイトも持ってきてます。
シロウオ
シロウオちゃんです・・・

サビキの使い分けで食ってれくると楽で
手返しもいいのですが、全く反応しない時は
どうしてもリアルベイトを使いたくなったりで・・・

※でも、ほんとに食い気の渋い時ほど擬似の誘いが強いんですよ。
  

そんなこんなで、ポイント到着!
ポイント

船長が魚探とにらめっこしながら一言・・・

船長:『・・・・映らん!』

私:『この前、仲間が短時間で20~30匹食わしてたけどな~』

船長:『底にへばっとるんか、全く映らんけど
     せっかく来たしやってみよか・・・』

てな具合で・・・
スタート
コンディション:波05~1m、風6~8m、映りなし!(笑)

サビキは松浦サビキ(ロング)

高い漁礁の際なので少し早いピッチの誘いで
漁礁を交わしながら・・・

しかし、異常なし! 生命感薄いっす。
釣り

2~3回流して反応が無ければ、次の天然磯や人口漁礁
沈みテトラとランガン・・・

しかし、超~~~~~異常なし!

  マジか~ってぐらい生命感がない。

船長:『前日、ここでポツポツと良型メインに拾えたんやけどな~
     どないなってるんやろ・・・・』と・・・

私:『まぁ、そのうち釣れるわ~』

船長:『飛○周りでなんぼか拾えると思うから
     潮がたるんだら行こか~』

てな具合で・・・・

で、南の海域で全く釣れんままランガンしながら北上・・・

某灯台下へ・・・
孫崎下


で、遂に・・・
良型
良型逮捕! 

長い!  ・・・長すぎる!! 

だって、1匹目が10時だなんて・・・(滝汗)

少し上のレンジで食わせてので上の方まで探し回るが
あとが続かず・・・

で、潮時が来たので飛○浦へ・・・

朝からずっと飛○に張り付いてる西村船長艇は釣れてるんかな?!

ここは意外と湧き潮に乗って中層まで浮いてるメバルが
よく居るので上層までサーチしておかないと・・・

で、ロング系で手早く・・・

しかし、触りにも来ないのでショート皮で
底付近をショートピッチで・・・

すると”グン・・・ギュイ~ン”

メチャ引く!!!

潮流が速いポイントなので流れに乗って
突っ込まれたら08ハリスなんて一撃で飛ばされるので
慎重に・・・

で・・・
デカ!
デカ! ひょっとして尺か?!

で、次もショートピッチで誘ってると

”グン・・ビュ~ン”  追い食いさせると”グイ~ン”

デカイ・デカイ!!

と思ったら1匹外れた・・・

でも、釣れたのがまたまた同サイズ。
またデカ!!

30cmクラス2匹

・・・これは底に居るな~

ならば出番か!
シロウオ

~~~~~~~~~~~~~~~~
※追記・・・・


という事でシロウオちゃん投入!

自作の胴付き6本針です・・・


底をタイトに狙い撃ちしてると

”コ・コ・コ・コ・・・グイ~ン!”

・・・中型クラスが真ん中の針に食ったかな?!

すかさず追い食い狙い・・・

するともう一匹付いた途端、根に仕掛けごと持っていかれ・・・(汗)

気を取り直して再度・・・

すると、またまた中型サイズが食ってきた、

少し追い食いを狙ったがガシラが食って根に入りだしたので

回収して中メバル&ガシラの追加点!

次も中型メバルが直ぐに食ってきたが

調子になって仕掛けを送り込んだとたん根に仕掛けごと・・・(汗)

潮が速いので底を舐めるように攻めるのが難しいね~

・・・シロウオ食うな~

でも、ショート皮よりシロウオの方が型が小さい様なので
再びショート皮のサビキに変えてる時・・・

で、サビキを付けてると船長がプチ移動!(おいおい!!)

粘ってたら もういくらかデカいのが獲れてたかもなのに・・・ 

飛島の南面へ・・・
飛島浦
このポイントでは魚探反応メガ盛り・・・

しかし、反応は皆無!

多分、スズメダイやカワハギ・超ちびチャリやメガ小さいメバル等が
ほとんどなのかも?!

その中には少しぐらい良型メバルも居るだろうと
粘ってはみたが1度だけダブルが来ただけで
中型~小型の単発がたまに来る程度で
手応えなし!

で、気が付けば12時すぎ・・・

私:『風が強いけどそろそろ鯛行こうな!』

船長:『10mぐらい吹いてるんちゃうか、荒いぞ~』

私:『孫崎の風速計で8mやな~ 
     なんとか行けるやろ?!』

船長:『メバルやっててもアカンし
     ほな鯛行こか・・・』

てな具合で瀬戸内側の鯛ポイントへ移動!

でも、案の定 強風&波が2m前後と少し荒れ気味・・・

私はもう慣れっこですが他のメンバーは大丈夫か心配。^^;

船長が魚探を掛けながらポイントを周る・・・・

船長:『まだ、浮いとらんな~
      昨日はこの潮だと浮いてきてたけど・・・』

私:『もうちょっとしたら浮き出すんちゃうん?』

てな具合で、大波の中頑張ってはみたが
いくら待っても浮く気配なし!

他遊漁船は”この潮で浮かんと話にならん”と諦めて帰る船もちらほら、

諦めの悪い我船は港前の鯛場へ行ってみる事に・・・

しかし、イマイチ反応が・・・

そろそろ、納竿時間が迫る。

しかし、船長が『もう一回戻るぞ~
      潮が止まる前に浮くかもしれん』と・・・

で、再び・・・・

すると、微妙に浮き始めてる反応が!

・・・さすが鳴門丸パパ!!

でも、8mぐらいの浮き具合なので18mの高仕掛けで狙うにしては低いね~

しかし、少しでも浮くってことはまだ芽があるってことで
集中して巻き巻き・・・・

すると、私に当たり!”ゴン・・・・・・・”・・・・・


・・・・・・・・


     ・・・・・・・・・・・・・・


すかさず落とし直し、低速で巻き巻き。

すると、”ゴンゴン・・・ゴン・・グン・・・・ゴン・・・”

・・・・・・・・・・・・・・

     ・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・


今度は超低速で誘ってみると”むわ~  コン・・・・”

・・・・完璧に見切られてる。

ならばと、普通巻きで触らせてからの低速攻撃・・・

でもでも、触りに来るのみで食い込まず

で、わずか3流しほどで魚探反応が悪くなり終演モードに・・・(汗)

この3流しで7回触らせたのにノーヒットとは下手打ちすぎですね~

でも、触れせる技術は冴えてたかな。(笑)

で結局、メンバー5名で鯛が上がったのは1枚のみ

当たり数で言うと、3、1、7、0、0回とかなり手ごわい鯛ちゃんでした。

・・・惨敗です!(疲)


唯一の収穫はショートサビキの早めショート誘いでデカいのが釣れるってことぐらいかな。
メバル
上が29.8cmでしたが30.1cm
2匹とも口開けだと余裕の尺オーバー。

=全釣果=
釣果
メバル10匹 ガシラ少々

この日はこれが精一杯でした。

※次回、少し違う港からメバルオンリーで頑張ります!

※ポイント”超低迷中”なんで(汗) 
         
  皆さん、  応援”ポチっと”宜しくです!!
         
応援クリックお願いします!!
         
応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 



スポンサーサイト

<< 明日(3/4)は淡路からメバル一本勝負です! | ホーム | 鯛の漬け茶漬け&メバル仕掛け・・・ >>


コメント

こんばんは^o^
お疲れ様です!午前中前半は厳しかったんですね〜m(__)m
遊漁でもそこまで厳しいとはm(__)m
やはり日むらが激しいんですね〜m(__)m
早く安定した釣果になってほしいです^^;
しかしこの悪条件の中ビッグメバルすごいですね!こんなでかいん鳴門で釣るのを夢見ています^^;
シロウオも反応良いんですね!シラサでももう食いますかね?^^;今年は餌釣りも少しやってみようかと思っています^o^

とし丸さん

とし丸さんコメントありがとうございます!
最近のメバルは日替わりですね~
木曜・土曜と釣れてましたが
金曜は撃沈日でした。汗
救いはデカいのが2匹釣れたぐらいですわ。
餌釣りも炸裂感はないですが
食いますよ!
エビでもシロウオと変わらんぐらいは
釣れると思いますわ。^^

あかん ランキング陥落してる!!!

やんちゃさん

ほんとだ~ 。゚(゚´Д`゚)゚。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP