プロフィール

若松

Author:若松
釣り歴42年。
船釣りはもちろん、波止釣り・エギング・シーバス・ブラックバスetc・・・も何でもやります。
鯛カブラ・ウキなども手作りしちゃいます!

コメント大歓迎☆

ブログ村のランキングに参加してます。
応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

こっちもよろしくです!
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

愛用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 若松カブラ スーパーケイムラオレンジピンク スーパーケイムラオレンジピンク 若松カブラ5色 5色 若松カブラ オレンジグリーン ご要望の多い今季鳴門最強カラー?! オレンジグリーン 若松カブラ 新色 柿色(濃オレンジ) 柿色(濃オレンジ)↑   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~   若松カブラ ヤフオクにて出品中です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

11/15 青物空振りのち船頭さんと手ビシでエビカブラ

15日、今回は親父と私の二人釣行っす!

でもでも、行き場所が一緒でも乗る船が違ったりする。笑

で親父はつるぎ艇にてヒラメ!

で私は、久しぶりに鳴門丸(お父さん船)での出船です。

数日前の予約時、朝一少しだけ青物の潮が残ってる

って事で青物に・・・

その後はエギでアオリというプランだったのですが

前日、天候確認で電話をすると、

船長:『青物やってエビカブラしょうか~
           手ビシ持ってるんやろ~』

との事、・・・ 手ビシのエビカブラか~

久しぶりやな~



てな具合で当日・・・

雨っす! しかも、大鳴門橋の風速計で北西11m・・・(汗)

朝一の青物ポイントは北西風が抜けるのでこの風は非常にマズイ!

船長も:『今日は行けんかもしれん』と・・・

6時過ぎ出船!
出船
港の外に出るとやっぱ風キツイっすね~

雨も本降りだし・・・

船長が瀬戸側の海峡筋を見て一言・・・

『波が荒いけど行ってみるか~』

私:『・・・行こ!』


で、どんぶらこ~ どんぶらこ~と青物会場へ・・・
ゼンサへ・・・


ポイント到着!
青物仕掛け
画像では分かり難いですが、波高いです。

波高2mの風7~10mってところでしょうかね~

周りには本職さんや他乗合船が20艇近く居ますな~

ちなみに、前日は4~6キロクラスのメジロがアベレージサイズで

10キロ超えのブリクラスも混ざっての青物祭りだったそうです。

しかし、今日の朝一の上り潮は1時間有る無し、

勝負時間は非常に短いんですよね~

そんな感じで大揺れの船に掴まりながら・・・

しかし、強烈な当たりは来ず

良型アオリちゃんが4回”グイ~ン・グイ~ン”と

ちょっかいをかけて来たけで青物潮 終了!


少しエギもしたかったところですが、

波も高く風も強いので南の風裏でエビカブラをする事に・・・

前日に急に決まったので何処かにしまったエビカブラ用のカブラが

見当たらず、即席でフロロラインで作って代用しました~
エビカブラ
鯛玉10号にフロロ7号、小鯛針12号の二本針です。

エサはウタセエビ(川津エビ)です・・・
ウタセエビ
エビの尾羽を取り各針に一匹づつ・・・

釣り方は底をトントン叩くように大きく誘い

たまに数メートル手繰ってみたり・・・

誘いの入れ方にもいろいろ有るのですが基本底トントンです。


で早速・・・

久しぶりの手釣りなんで底取れるか心配でしたが

数年やり込んだ釣りなんで感もすぐに戻り・・・

濁りが入ってるので最初のポイントは45m前後の浅めから・・・

すると、船頭さん早速25cmぐらいのチャリを連発!

私もチャリゲット~
(雨が降ってるので画像取ってないですが・・・)

その後もチャリ当たりが来るが良型の気配なく・・・

下げ潮の潮が速ってきたので一旦エビカブラを中断して

今度は南の青物会場へ・・・

青物狙いの船団に合流し餌のアジちゃんを底へ・・・

しかし、2時間程粘ったが当たりなく

周りの船も釣っれてる気配いので、

再びエビカブラで鯛を狙う事に・・・

浅めのポイントではチャリしか反応なかったので

今度は80~90mの深場でやってみる事に

濁りキツく当たり数はかなり減るが

ここではチャリが少なく釣れれまあまあサイズって事で・・・

すると、良ちゃんが・・・
良型鯛
綺麗なピンクの超べっぴんさんゲッちゅ~!!



で、すぐにまたまたヒット~


でも、叩かんな~


で、上がって来たのは・・・
サメ(フカ)

それもちっこいシャーク!(エイラクブカ)
可愛いな~
水槽サイズやね~


餌を付け替え・・・


するとまたまたすぐにヒット~!!


お次はよく引くな~


でも、鯛ではなさそう・・・


で、今度はこんな方・・・あんた誰や~
うちわサメ
エイ? サメ??

お魚図鑑によると”うちわザメ”たそうです。

サメ特有のアンモニア臭もなくソテーや煮付け、

刺身でも食べれるそうです。

しかし、味は美味しくないと書いてありましたよ~

・・・”じゃ~無理して食うな~”

 と言いたいところですが・・・笑


数年前に何回か釣った事がありますがサメやったんやね~



てな具合で餌を付け再び誘ってると”グイグイ~”



上げてみると・・・


また 来た~!!!


本日2匹目~~~~(汗)
うちわサメ2
     

石原さとみ級のくちびるしてるな~
        


てな感じで、なんやかんや釣りながら

鯛も追加点!(画像なし)


・・・カブラで狙った方が型が出るのでは?!


と、試しに誘いまくってると当たりが・・・


これは・・・今季ナンバーワン魚かも?!


で、無事ゲッちゅ~!!!

カブラで・・・鯛11cm

なんでやねん!

水深90m・しかもカブラでこのサイズって・・・ヽ(´Д`;)ノ


気を取り直しその後、2時間ほどカブラで頑張るも

結局、カブラにアタックしてきたのはこのスーパーチャリのみ、

納竿時間も近づいてきたのでお土産作りに再びエビカブラに・・・


で、鯛の追加点に混じり、シャークの追加店も・・・笑
追加店
コイツはデカイで~


てな感じで、潮が終わり反対の潮が押してきたので納竿!


濁り潮で鯛の食いも今一つでしたがお土産には十分、

つるぎ艇に乗った親父のあまり大きくはないが

ヒラメ3枚ゲチュ~ 

て事で鯛やヒラメの舞い踊りって感じで・・・
お土産


・・・久しぶりの手ビシ、楽しかったな~


  ~~~~~~~~~~~~~~~~~

  =鳴門鯛=
  鯛の身

鯛の身
水温も下がりはじめ、鯛の脂が乗り始めてきてますよ~

さばくと、身に脂が乗っててめちゃ美味かったです。

これから12月・1月と激ウマ鳴門鯛の季節ですね!


応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 

スポンサーサイト

<< 11/22 気まぐれ鰤は何処に・・・ | ホーム | ヒラメの縁側茶漬けとお買い物! のち釣具屋さんへ・・・ >>


コメント

気まぐれ青物にも困ったものです。
土曜日の朝はゼンサでメジロ爆釣、日曜日はほぼみんなボーズ
くらったらしいです。鯛は今からおいしいきせつになりますね~。 そろそろ長~いサビキも用意しとかなくちゃ~~

ふっちゃんさん

青物は当たり外れ激しいですね〜
私なんか外ればかりですわ〜笑
鯛もぼちぼち美味しくなってきましたよ!
ぼちぼちビニール切っておかないと…(≧∇≦)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP