プロフィール

若松

Author:若松
釣り歴42年。
船釣りはもちろん、波止釣り・エギング・シーバス・ブラックバスetc・・・も何でもやります。
鯛カブラ・ウキなども手作りしちゃいます!

コメント大歓迎☆

ブログ村のランキングに参加してます。
応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

こっちもよろしくです!
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

愛用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 若松カブラ スーパーケイムラオレンジピンク スーパーケイムラオレンジピンク 若松カブラ5色 5色 若松カブラ オレンジグリーン ご要望の多い今季鳴門最強カラー?! オレンジグリーン 若松カブラ 新色 柿色(濃オレンジ) 柿色(濃オレンジ)↑   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~   若松カブラ ヤフオクにて出品中です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

明石の船メバル

2/19またまた明石の船メバルに行って来ました。

心配していた風も思っていたほど吹かず、いい釣り日和でした。

が・・・釣果は寒かったです・・・

朝5時半、明石の林崎漁港に到着。早速船へ。
きもと釣船

今回もきもと釣船さんにお世話になりました

今日は結構人多いですね~ 私達を含め15名いてます!

6時過ぎ出船。
まずはヒアカリへ。そしてカンタマ方面へ・・・

港を出船して10分程した時、事件発生

クーラーと竿はあるのに1人居らん・・・・・・

・・・・・港に置いてきたみたい・・・・・

また港に戻り、無事合流(ガレージで服着替えてたらしいです・・・)


2度目の出船です・・・・・・・
出船

まずはサビキから。
潮がまだそこそこ走っているようなので白サバのロング皮をチョイス。

ポイント到着。
ポイント到着

水深15~18mの人工漁礁の在る所です。


魚探には薄っすら反応あるものの、全くの無反応。

ここで自作サビキに変更。4.5cmのロング皮で巻いてみました。

       こんな感じ
自作サビキ
ハリス長と皮の質も少し秘密があるんですがね~
バランスが難しいんですよ・・・・・・・・


変更後すぐ、良型がヒット!!
26~27cm級のメバルです!
しかし・・・船に引きずり上げる時にポチャン
 (すくっとけばよかった・・・

一番下の針についてました。その後も20~22cm級を3匹追加。
やはり底中心しか喰ってきません。
10時の時点で船中15名で8匹。キビシイですなー

シロウオを少し買ってきていたので、エサ釣りに切り替えようか悩みましたが
自作サビキのテストデータが欲しいのでこのまま続けてみました。
その後3匹追加したものの、何だか炸裂感無く
良いのか?悪いのか?もはっきりせず、ポイント移動。
東浦へ
明石大橋をくぐり東浦へ・・・(テンションダウン

『また小型の数釣りかー』なんて思っていたら
この日の東浦はなんと!!小型すら喰ってきません

数匹釣るのに必死でしたよマジで。
お昼過ぎでボーズの方や2~3匹の方が結構居たりして・・・

1時前東浦の潮が止まり
少し深場を覗きに行ってみることに(土日の下見?)なったので
エサ釣りに替えてみました。
胴付き5本針でエサはシロウオです
シロウオ
今日はまだ潮回りが大きいので動き出すまでの短時間勝負です

水深45~50mの人工漁礁の回りを舐めるように攻め
1投1匹ペースで、5匹ゲット。

今度は岩屋沖水深45m位の人工漁礁へ。
既に潮動き出してきてます。オモリを重くして何とか底を探っていると、猛烈な突っ込みが!!!
慎重に巻き上げ、無事ネット・イン!(朝一に学習しましたから)
本日最大28.7cm
本日最大28.7cmの大型メバルです

しかし1時半、潮が飛び出したので納竿。
実質30分程深場をさわりましたが、やはり大型ついてますね~
小潮・長潮辺りだと長く出来るんですが・・・

シロウオ、結構喰ってきますよ。
買って行っても損はないのでは?!

   私の全釣果
私の全釣果
(メバル17~28.7cm21匹)
28.7cmメバル
             
アップ!
                  28.7cm

    尺の壁厚し・・・・・


    
ランキングに参加中です↓
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 
スポンサーサイト

<< 春一番!!という事は・・・・・ | ホーム | またまた明石の船メバルへ・・・・ >>


コメント

お疲れ様

尺メバルまで後もう一歩、残念でしたね。
でも相変わらずの釣果でうらやましいです。
釣れない私のようなお客さんにしたら、どうしてそんなに差が出るの?と悩んでいると思います。

わたしも来週どうしようか?鯛?メバル?ヒラメ?と考え中です。


かなたんさん

潮回りが悪くて苦戦してますわ・・(=.=”)
鯛といえば、鳴門のつるぎさんと西村釣船さんがサビキでデカイ鯛釣ってましたよ~西村さんは船頭のおかず釣行で60cm前後4連で来たとか・・トータルで6枚獲ってましたわ!当たり外れがあるので当てになりませんが、釣れる時はそんなもんですね~
あと小豆島で鯛サビキ爆釣とか加古川の近くのミタチ丸さんが行ってます(土、日のみ?)人数次第で平日も出るみたいですが・・・かなたんさんからだとどちらも少し遠いですよね~!
メバルでは須磨の浦島丸(午後便)で尺オーバーがよく釣れてますよ(シロウオで)火曜、長潮ですから深場には最高の潮ですが帰りが遅くなるのが難点ですね!!

はじめまして。

去年秋頃に噂を聞きまして、いつも拝見させて
いただいております。
特にメバルの釣果には関心させていただいています。

ひとつ質問があるのですが、
メバルサビキのエダスのよじれについてです。
移動のたびに風に吹かれてさば皮がプロペラ状態。。。
エダスが悲惨な状態になってやってられません。
対策って何かされていますか?
あればご教示いただけないでしょうか?

Decoy様

はじめまして!
エダスのよじれはどうしてもつきますよね~
対策としては0,6号とか細いハリスは、よれるとなかなかクセが取れないので0.8号位を使うとか、出船時には出さずにポイント到着寸前にセットするとか(出船前にセットして着いたらヨレヨレてな事もよく見かけます)、あと皮が乾いて反り出すと回るので長距離移動時はサビキの半分ぐらいを船にいれるとかぐらいですかね~
あとはこまめによれを取るしかないかな~面倒くさいですが・・・(><)

尺への道は・・・

船中大苦戦の中でも確実に釣果を上げられますよね。
さすがは師匠、全くうらやましい限りです。

尺にはあと一歩と言うところですか。
我々初心者にとっては28.5cmでも十分なのですが(苦笑)

ハリスの件は0.8号で行く事にしました。
あとは誘いですよね。でもこれが一番難しいのですが。

俊郎丸・かどの・リタックル・名田屋と苦戦続きでしたが
今年はきもとで何とか二桁は上げられるようになりました。
もちろん師匠のアドバイスのお陰です m(_ _)m
次は夢の尺メバルです!


オデッセイ様

金曜日の潮回りが悪いのでなかなかいい場所に行けませんわ!
深場に行ければデカイのが獲れるんですがね~
ま~もう少しするとイカナゴ求めて深場の奴も浅い所に出てくるはずなので、そのうち釣れるとおもいますが・・・(苦笑)
オデッセイさんも頑張って尺釣ってください!!

ありがとうございます。

ご助言ありがとうございます。
そうです!皮が乾いて反り出すと回転数はハンパないですね。パーマくせがついて修復不能になります。
メバル釣は面倒くさいことが多いですが、最終的には「マメ」でないとだめですね。

メバルサビキではあまり見かけませんが、移動のたびに
マグネットボードで船の中に入れておくことなんかも考えていたりしますが。。。

ちなみに21日(日)きもと行ってきました。
天気は最高でしたが、釣果は散々でした。
3月に何度かリベンジする予定です。

Decoy 様

Decoy さんは、きもとさんに行かれてるんですね。
最近あまり釣れませんね~
まぁ~2月は毎年こんな感じてすけどね!
3月の釣行頑張ってください!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP