プロフィール

若松

Author:若松
釣り歴42年。
船釣りはもちろん、波止釣り・エギング・シーバス・ブラックバスetc・・・も何でもやります。
鯛カブラ・ウキなども手作りしちゃいます!

コメント大歓迎☆

ブログ村のランキングに参加してます。
応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

こっちもよろしくです!
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

愛用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 若松カブラ スーパーケイムラオレンジピンク スーパーケイムラオレンジピンク 若松カブラ5色 5色 若松カブラ オレンジグリーン ご要望の多い今季鳴門最強カラー?! オレンジグリーン 若松カブラ 新色 柿色(濃オレンジ) 新色!柿色(濃オレンジ) 若松カブラ ヤフオクにて出品中です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

   潮見表

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

自作のメバルサビキ仕掛け

かなたんさんよりコメント欄にて自作サビキの作り方についてご質問を頂いたので回答を記事にしてみました。


自作サビキ、そんなにたいした仕掛けではないのですが・・・

各種市販のサビキの良いところと、明石から淡路周辺の各ポイントで強い皮があるのでそのポイント専用のサビキを作っています。
材料はこんな感じです
自作サビキ材料


それと市販サビキは7~8本針で枝間50または60cmが殆どなんで、私の場合欲張って10本針の枝間45cmを作っています。
以前は枝間40cmの12本針を試しましたが、枝間40cmにすると極端に喰いが落ちるので今は45cmにしてます。
市販ではアジ針でハリス25cmが多くビーズが付いているタイプが殆どですが、ハリスを20cmにして針をオーナーのチンタメバル5号で巻いてます。
色々試しましたが短ハリスのビーズ無しの方が皮が良く動いて良い感じがします。
姫路の釣具店オリジナルの短ハリスサビキ(ビーズ無し)があるんですが針が袖針の5号なんで良型メバルが掛かると針が伸びてバレることがちょくちょくあるのでチンタメバルの5号で自作しています。
例えば、明石沖では白サバ皮が効くので白サバ皮8本にグリーンのサバ皮2本。
二見沖ではグリーンが強いのでグリーン6本に白サバ4本・・てな感じで。
まあ暇つぶしと自作サビキで釣れた時の満足感もありますが・・・(凝性なんで)

市販サビキも各ポイントに合わせてやれば結構釣れますけどね!
市販サビキ
(明石の船メバルで実績のある市販サビキ達)

ランキングに参加中です。
↓クリックしてもらえると10ポイント加算されランクアップ出来ます。応援よろしくです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

こっちも↓ぽちっと応援よろしく!
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

明石の船メバル・・・危機一髪?!

2/27。冷たい雨の中、明石の船メバルに行って来ました。
最近の状況ではどの船も不調の明石メバルですが
悪天候で金曜2週中止を食らっているので「多少の雨くらいでは・・」と出撃!
しかし・・・予想以上に手強いメバルに苦戦しました。

朝6時。林崎漁港のきもと釣り船さんへ・・・
釣り船きもとさん

最近状況が良くないせいか釣り人も私を含め7名での出船でした。

まずは明石の市役所沖の人工漁礁へ。
市役所沖

仕掛けはサビキ
サビキ仕掛け

しかし潮がすでに走り出しており、即移動。
淡路島の東側、大磯沖へ。(前日もあまり釣れていないらしいが潮の関係でやむを得ず・・・)
大磯沖へ
1時間程粘ってみたが案の定駄目。

移動!
淡路島の西側江崎へ。
この場所は小型が多く、たまに中型~大型が混じるポイントです。
早速実釣。
するといきなりアタリ!しかし上がってくるのは・・超小型メバル(通称カキフライ)ばかり。
それも3~5連とハメ喰い状態。
  カキフライの嵐が~~た~す~け~て~!
カキフライの連・・・
(※魚画像少ないので撮ってみました)

そんな中でも同船者の方に中型クラスのメバルがポツリポツリと・・・
しかし私にはカキフライしか・・・・
この時点で10時半。まだボースなんですけどぉ~


移動。次のポイントは野島沖。
前日は良型がポツポツ釣れたらしいが・・・
まだ少し潮が速いが取りあえず実釣開始。
しかしナンだか気配がない。30分ほどして潮が緩み始め船長がマイクで「魚探に映ってきてるよ~。」しかも磯回りにこんもりとかなりの魚影が!
これはいただき~!と思ったのも束の間、全くアタラない。
7~8回流しても1匹もアタラず見切りをつけて移動。

林崎の西沖:通称カンタマへ。
この時点で既にお昼前。未だボーズ・・やば過ぎます。

ポイント到着。
魚探にはポツポツと反応有り!自作サビキ投入!!(まだ改良中ですが)
するとようやく良型メバルが!!!
鈴生り・・とはいきませんが1~2連で、毎回流しに喰ってきてくれ1時間少々で12匹捕獲!
12匹

1時半、潮が速くなり納竿。まさに危機一髪でしたわ!

この潮回りでもう少し喰ってきてもいいんですが・・・
兎に角手強過ぎます。

        全釣果
全釣果
21~28cm12匹。 (カキフライはすべて放流:推定20~30匹)



ランキングに参加中です。
↓クリックしてもらえると10ポイント加算されランクアップ出来ます。応援よろしくです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

こっちも↓ぽちっと応援よろしく!
人気ブログランキングへ

明日、明石の船メバルに出撃してきます!

先週は船を予約していたものの
強風の為、中止になり・・・2週間振りの釣りになります。
(そんな時には少し家族サ-ビスということで先週は姫路セントラルパークに行っていました!)


明日はまたしても雨のようですが風はあまり吹かないようなので出撃決定!!

それと自作のサビキのテストもしてみたいと思ってます。
釣れるのか?!・・・いや釣れるはず!!!
でも最近はどの船もあまり釣れてないんだけどね・・・


ランキングに参加中です。
↓クリックしてもらえると10ポイント加算されランクアップ出来ます。応援よろしくです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

こっちも↓ぽちっと応援よろしく!
人気ブログランキングへ

船メバルでプチ爆釣?!

2/13またまた明石の船メバル・・・
最近どの船もあまり釣れていない明石の船メバルですが取りあえず行ってきました。

天気予報では”昼から南風が強く吹く”とのことで少し心配でしたが・・・
6時。明石の林崎漁港へ到着。
いつもお世話になっている釣り船”きもと”さんへ
きもとさん

しかし到着時すでに南風が吹いているのが気になります。
6時40分出船。
明石海峡が7時20分潮止まりなので、止まり前の潮狙いで明石の市役所沖水深20mにある人工漁礁に
市役所沖

仕掛けはサビキ。
市役所沖は白サバ皮が効くので
サビキ
右側のかわせみ針の御当地サビキをチョイス。
良型がよく混じるのでハリスは0.8号。
南風の影響で濁りがすでに出ており釣れそうな予感!

予感的中!!!
1投目から『キタ~~~ッ!』
幸先良く2連。

2投目、単発ながらも25cm級の良型。と好スタート!

しかし・・・
潮と風の方向がズレており、船を漁礁に持っていくのですがすぐに外れてしまいかなり難しそう!それでもそこは豪腕きもと船長の腕の見せ所。流す度に船中数名が必ず竿を曲げています。

すると私に強烈な引き!
良型間違いなし!!!欲張って追い喰いさせてみた。
2匹、3匹、4匹・・と追い喰ってきたのでゆっくりと巻きに入る・・
かなりの重量感と良型の引きが伝わって来ます!

上げてみると海中に5匹の魚影が。(5連)
しかも2匹はかなり良型!
無事に取り込み成功!!
良型メバル

その後単発3連と順調に釣果を伸ばしていたその時、船長から衝撃の告知・・・
『淡路の松帆で今、南風18m吹いているからじきに時化てくるで・・・悪いけど撤収しましょう』とのこと
暗雲たちこめる明石海峡
  (明石海峡大橋も霞んでます・・・)
荒波

楽しいひと時もそう長くは続きませんでした・・・AM8時撤収。
実釣、約1時間


全釣果。メバル12匹(うち良型25~28cm4匹)
全釣果


ランキングに参加中です。
↓クリックしてもらえると10ポイント加算されランクアップ出来ます。応援よろしくです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

こっちも↓ぽちっと応援よろしく!
人気ブログランキングへ


    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明石海峡でもっとも弱いのが南風です。
”マゼ”と言い最も時化る風向きです。
しかし南が吹くと濁りが出て、その翌日などは爆釣する確立がかなり高く、土・日・月曜日あたりは期待出来ると思います。現に今日も南の濁りがあり1時間で12匹喰ってきましたから・・・(ああ休みが欲しい!)



厳しい状況の中・・・メバル釣行

2/6明石の釣り船きもとさんにメバル釣りに行ってきました
ここ数日、潮の動きが悪く厳しい状況の中6時半林崎漁港を出船。
出船
まずは淡路島の西側野島沖へ。前回良型を爆釣したポイントです。
仕掛けはサビキ。
サビキ仕掛け

押さえにエサ釣り用のシロウオも持参
シロウオ

潮が良い状態なら釣れると思うのですが・・・
15分で野島沖到着。魚探を見ながら磯回りをチェック
いつも気さくな船頭さん

2~3m浮いているメバルを発見。早速実釣。
1投目から単発・2連・単発とポツポツ喰ってくるものの
20~23cm級のそこそこサイズばかりで・・それも数回流すと沈んでしまい反応消失。
小移動を繰り返し、単発・単発の拾い釣り。
そこで富島沖の少し南側へ移動。
この頃からかなりの北西風が吹き出しうねりは出るわ、左右に船は振るわで誘いすら掛けにくい状況。
明石の市役所沖へ大移動・・・
早速釣り開始。
誘いを掛ける・・
到着時すでに潮が止まっており20~30分潮待ち。
下り潮が少し動き出すも、動きが鈍く苦戦。
久し振りにアタリ・・・何とか良型25cm級
25cm級

その直後、もの凄い突っ込み!これはデカイ!!
暴れて底からなかなか浮かない・・・という間にもう1匹追い喰ってきた!
こいつもかなりデカそう!かなりの重量感が伝わってくる・・
竿が立たず、ゆっくりポンピング・・・・・・・
すると『ポンッ』と1匹外れ、もう1匹のみゲット。
本日最大28.5cmの大型メバル!
28.5cm大型メバル
外れたやつもおそらく同型クラスと思います(針伸びてました)

少し粘ったがその後釣れず 移動。
淡路島の東浦へ。
東浦へ
東浦は小型の数釣りが多いのですが、
今日はなぜか単発ですが良型が多く数匹追加。
追加

喰いが止んだので沖合いに移動。
しかしあまり潮が動いておらず・・・こまめに誘いを掛けて2匹追加しましたが上がってきたメバルは何故か元気なく白っぽく顔色も悪い!こんなに顔色が悪く目が死んだようなメバルはあまり見ません産卵後で疲れているのでしょうか?!

12時半移動。
時間的にも最後の移動になるであろう。
明石の江井ヶ島沖へ・・・

小型が多いものの、たまに中型まじり。数匹追加したところで1時半納竿。

全釣果全釣果
 18~28.5cm23匹(画像には22匹しか映ってませんがシンクの穴から後ほど1匹発見しました)

 喰い渋い中、なんとか釣れて良かったです。
 集中し過ぎて疲れました

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

シロウオを少し試しましたが、エサとなるイカナゴがあまり流れていないのか浮いているような魚も少なく不発でした。次の大潮から下りの中潮ではシロウオでも良型中心で釣れると思うのですが・・・


ランキングに参加中です。
↓クリックしてもらえると10ポイント加算されランクアップ出来ます。応援よろしくです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

こっちも↓ぽちっと応援よろしく!
人気ブログランキングへ

| ホーム |


 BLOG TOP