プロフィール

若松

Author:若松
釣り歴42年。
船釣りはもちろん、波止釣り・エギング・シーバス・ブラックバスetc・・・も何でもやります。
鯛カブラ・ウキなども手作りしちゃいます!

コメント大歓迎☆

ブログ村のランキングに参加してます。
応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

こっちもよろしくです!
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

愛用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 若松カブラ スーパーケイムラオレンジピンク スーパーケイムラオレンジピンク 若松カブラ5色 5色 若松カブラ オレンジグリーン ご要望の多い今季鳴門最強カラー?! オレンジグリーン 若松カブラ 新色 柿色(濃オレンジ) 新色!柿色(濃オレンジ) 若松カブラ ヤフオクにて出品中です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

11/18 南淡福良港から呑ませ釣り

11月18日、南淡路の呑ませ釣りに行ってきまいた~
正和丸
お世話になったのは正和丸さんです。

6時半、沖へ・・・
凪
晴天&微風(北東のち南東3m前後)と絶好の釣り日よりですね~

で今回、鳴門海峡時間で引き止まるが5時半ぐらいなので

お昼前までは満ち潮、潮回りも大きいって事で

攻めパターンとしては満ちの時間帯はゼンサの青物で

満ちがやえ出したタイミングもしくは満ち止まりいっぱいのちの
南エリアでヒラメ狙いって感じかな。

まあ、ヒラメはほぼアテにならんので
青物でいかにお土産が作れるかです。

って事で、青物会場へ”GO!GO!Fishing”・・・
海峡
満ち潮が押して来た海峡を抜けゼンサへ・・・

ポイント到着!
凪

まだ本格的に潮が通り出してきてないのもありましが
この時期にしては珍しいぐらいの凪です。

満ちの最速が8時半なのでメインは最速から10時半までが勝負かな・・・

てな具合でスタート!
凪

=本日のタックル=
竿:アルファタックル海人真鯛30-300

リール:カルカッタコンクエスト300PG(改)

PE:3号  リーダー10号  ハリス8号

針:ヒラマサ13号

この前の巨鰤の時は伊勢尼14号だったのですが
よく見ると若干伸びてたので太軸にしてみました。
(アジへの負担は増えますが・・・)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

釣りレポへ・・・・
アジ
エサの小アジちゃんを付けいざ!

すると、着底直後に”グン!・・・モタ~~ グイ~ン・グイ~ン・グイ~~ン”

アオリイカ当たりか!!^^;

しかも、かなりの重量感なのでデカそう・・・

でも、青物狙いの本気仕掛けなのでイカ針付いてないし
まず掛からないとはわかってますが
一応アワセてみた・・・・

で、やっぱ・・・
アジ

その後、潮が速くなるにつれ青物の気配が少し出てきだした・・・

同行の親父にメジロがヒット~
メジロ
電動も持っていってるのに70過ぎても手巻きで頑張ってますわ~(笑)

なんでも、微妙な誘いが電動では出来んらしい・・・(それはわかる気がする。^^)

で、満ちゼンサで70クラスのメタボメジロ3連発!
メジロ

船中で言うと3本・2本・1本・0本←私(笑)

前日はかなりの高活性と聞いてたので肩透かし食らった感じですわ~

凪過ぎて船が多すぎたせいか渋かったです・・・^^;

でメインとしてた青物ちゃんは不発の終わり

今度はあてにならん南のヒラメ会場へ・・・
帰路へ・・・


ポイント到着!

早速仕掛けを投入~

※基本青物仕掛けと同じですがハリスの長さを短く(25cm)してます。

水深25m前後の磯の側を誘いを入れながら
底をタイトに攻めてると”カン!”

・・・ヒラメっぽい当たり!!


・・・”カンカン・・・カン・グググ~” バシ!!!






・・・・・・・・で

ヒラメ
ヒラメゲット!

何とか○ーズは逃れた。(笑)

その後、当たりもかすりもないのでポイント移動・・・

少し深めのポイントを攻めるが反応なし。

次のポイント・・・

次のポイントと反応を探しながらランガン!

すると、浅目の掛け上がりポイントでアオリイカのアタリ・・・

慌てて仕掛けのバランス調整し直しロディオグライダー装着!

すると、直ぐに”もた~・・・・・グワ~ン・グワ~ン”おりゃ~!!!

乗った~

バレないように慎重に浮かせに入る・・・

船長もタモを持ってスタンバイ。

で中層まで浮かせた辺りで事件発生!

”ゴン・・ゴゴゴゴ・・・・グイ~”

鰤に食わせる・・・ヽ(;▽;)ノ

回収して仕掛けをチェックするとロディオの針がみんな伸びてました。

船長:『あのサイズのアオリを食うってかなりデカイですね~』

とビックリしてましたわ。

気を取り直して・・・・

すると、またまたアオリ当たりが・・・

少しだけテンションかけ気味でロディオグライダーに
きちんと乗るよう食わせる・・・

そして、重量感がめちゃ乗ったところで
スイープに掛けにいくと乗った~

で・・・
アオリイカ
ナイスサイズのアオリ逮捕!

次の流し、元気な小アジちゃんにロディオグライダーを
背負わせて送り込むと着底直後
糸ふけを取ろうとしたタイミングで
アオリ当たり!

なんと仕掛けを持ち上がて泳ぎだす・・・マジか~!(驚)

慌ててバレないようにラインスラッグを巻き取ると
なんと10mぐらい持ち上げてアジを食ってるでは・・・

少し食わせて夢中になってるところをおりゃ~!!!

ズシ・・・乗った~

で、サイズアップのナイスアオリゲット!(写真なし)



その後、潮が少し走り出してきたので
ひょっとしたら青物が触りに来るかもと
ロディオを外し頑張りましたが
アオリアタックが2回有っただけで
青物アタックはなく納竿!

=本日の釣果=
釣果
ヒラメ:47cm
良型アオリイカ:2杯

青物は大コケでしたが船中1枚しか上がらんかった
貴重なヒラメに良型アオリ2杯と
何とか後半に釣れてよかったです。

※次回、明石海峡軟体調査頑張ります!!!

ポイント低迷中なんで
     ”ポチっと”応援宜しくお願いします!!
          
応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 



                 
ヤフオク出品中! 



スポンサーサイト

11/4  巨鰤ゲット!・・・その他アオリ&アコウも・・・

11/4  苦戦続きの鳴門ヒラメ釣行ですが
    今週も懲りずに行ってきました~

大黒丸
今回はつるぎさんの別船”大黒丸さん”にお世話になりましたよ~

”春のスズキ大爆釣釣行”以来なんで今季2回目かな。

朝一、船長と今日どこ行くか相談・・・

船長:『引き潮が止まったところで
    これから11時ぐらいまで満ち潮やな~』

私:『満ちはヒラメ捨ててゼ○サでメジロ釣りに行きましょか~』

船長:『満ちが効いてくるまでまだ時間あるから
     先潮だけ南行ってヒラメしてからでもええけど
      早目にゼ○サ行くか?』

私:『そうやね~』

てなノリで8時ぐらいにならない本格的に潮が来ないので
釣れんとは思うが 早目にメジロ狙いへ・・・・
出船
コンディション的には北西の風5~7m、波1.5mぐらいかな~

ポイントに着くと早くの40~50艇の船が・・・(船多い!)

ちなみに某船釣果ですが、昨日は北西の強風で大波
で出てる船は3艇のみらしく、竿頭がメジロ6本
バラシも有りとよく触ったらしい。

某船船長曰く、荒れた方が船も少ないし
スレないのでええらしいです。

でも、ゼ○サの荒れ日は波の高さが半端ないので
慣れてないと普通にビビりますよ。


ポイント到着!

早速エサのアジちゃん付けて投入~



=本日のタックル=
竿

竿:アルファタックル海人 真鯛30ー300

リール:オシアコンクエスト300PG(改)

PE3号  リーダー10号 ハリス8号

仕掛け的には三股入れての胴付き一本針で
ハリス長1mのステイト50cm
オモリ45~50号って感じです。

実は、この前の10/21の釣行で
青物本気タックルを投入して挑んだのですが
竿の張りが強すぎて食い込ませる段階で
3回ほどメジロにエサだけ持って行かれたので
それのリベンジって事で、今回はムーチングロッドの
パイオニアであるアルファタックルのグラスムーチング
でやんわり食わせる作戦です。

この竿ですが、過去に90ちょいの鰤も釣ってるので
ポテンシャルは分かってて
真鯛用の30号と言えども
今のアベレージサイズである70cm前後ぐらいだと
上手く誘導して獲ればそう遊ばれることなく
獲れると・・・・

ただ難点と言えば、15年ぐらい前のムーチング竿なので
今のグラスムーチングとは比べ物にならんぐらい
”激重”で持ち疲れが・・・(汗)

~~~~~~~~~~~~~~~~~
(願望)最新の超軽いMPG仕様欲しいな~
~~~~~~~~~~~~~~~~~

そのへんは体力で乗り切るって事で・・・(笑)



※釣りへ・・・・・

さあ来い!   

って感じで、モーニングサービスを期待して投入するも
潮がまだ来てないのでやっぱ食わんです。

時間的には8時すぎぐらいにならないと本格化しないと思うが
ラッキーパンチを信じ”プカ・・プカ・・・”~~~~~~

数流ししたところで船長が・・・

船長:『やっぱ触らんな~
    磯回り触りに行ってみよか~
    ヒラメが食うかわからんし・・・・』

って事で、磯の際へ移動!

すると、着底直後に反応が・・・

でも、明らかに”軟体系”・・・

回収してアジを確認すると首元チュウチュウされてます。

エサを付け替えてブチ込むと

またまた”ギュイ~ン・ギュイ~ン”とテップがラン!!(汗)


・・・”とりあえずおかず釣っとこか~”って事で

久し振りにロディオ装着!

で着底後、少し浮かせて待ってると

モタ~”ギュイ~ン・ギュイ~ン”おりゃ~~

で・・・・
アオリイカ
捕獲成功!


で・で・・・・
アオリ2
2連発!!


おかずには十分なんでロディオ脱着!!!


その後も3~4回軟体当たりは有りましたが
ヒラメ&カンパチの当たりもなくこのポイント終了~

ぼちぼち、潮も走り出したのでメジロ狙いへ・・・

相変わらずごっつい船の数ですな~

引き波が半端ないです・・・(汗)

さあ来い! と気合入れて集中するも空流しが続く・・・

周りの船も釣れてる雰囲気なし・・・

本格的に潮がぶっ飛び出してもイマイチ反応なし。

・・・ヤバイ雰囲気してきたな~

なんて思い出してきた頃、ようやくあちらで1本

無効で1本とポツン・ポツンと釣れだした

すると、”同行の松っちゃんさんヒット!”

潮が速いポイントなので流れに乗って走る青物のパワーは
半端ないです。

で、松っちゃんさん無事メジロゲット!!

その後、空流しが数回続き今度はうちの親父がメジロを掛ける。


・・・・めちゃ引いてるな~

鰤か? (← そのぐらい引いてた!)

で少し時間は掛かったが無事72cmのメジロゲット!!


これで釣れてないの俺だけやん!( ̄▽ ̄;)

ちょっぴり焦る・・・

近所のジグ船でもポツリポツリと釣れだしたので

ひょっとして浮いてるのかもと5m、

次の流し10mとかなり浮かせて狙ってみるが
反応なし!

やっぱ、底かな~

なんて感じで次の流し、掛け上がりにオモリが擦らない程度に
底付近をトレースしてると小さなアタリが・・・

ハマチか? 少し送ってから軽く聞き合わせを入れてやると


”ゴンゴン・・・グン・・・・グググググ~~~~~~”おりゃ~!!!

なんて感じで合わせると強気ドラグが

”ジジジジ・・・・・・・・・・・


      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




        ジジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・”



(;^ω^)o/――ーーーーーーーーーーーーーー~>゚))))彡           

     
       ”止まらん!”


一撃で20mぐらい走られた、砂利低層の掛け上がりなんで

根に巻かれることは ほぼないが、

たまに有る事はあるのでなるべく強引に底は切りたいという事で

強引に反撃開始!

竿は完全に胴元までブチ曲がり状態なので

竿の胴を基軸に魚の走る向きを誘導しながら浮かすに入る・・・

何とか15mぐらいは上手く浮かせれたので

そこからはムーチングロッドの特性を生かし

やんわりかつ 竿の粘りで魚の体力を奪いながら
浮かせに・・・・

ハリス8号と無理はできんので中層まで浮かせば
走るときは走らせるって感じで・・・

勿論、走らせる時も竿のネチィコイ粘り負荷を掛けながら
走らせてるので魚も疲れてくるはずと・・・

あとは持久戦かと・・・

そんな感じで慎重に浮かせ、ようやくリーダーが・・・・

って時に、船の影に驚いたのか?!

強烈なツッコミが・・・


”ジジジジ・・・・・・・・・


      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



     ・・・・・・・・・・・・・・・ジジ・・・・・・・・・・ジジ・・・・・・・・”

止まれ~

って感じで一気に20m以上突っ込まれたが

何とか止まった。

この突っ込みで鰤ちゃんも疲れきったのか

素直に浮きかしめたので最後の仕上げに・・・

ねちっこく竿の胴に重みを乗せながら浮かせに入り
最後は一気にネットイン!!

船長:『デカ~ 重すぎでタモ持ち上がらんわ~』と・・・
鰤
巨鰤やっちゃいました!

腕パンパン&腰痛いです。(笑)

とりあえず、生簀にブチ込んでダウンですわ~

しばし余韻に浸り 少し腕が回復してきたところで
再び参戦!

でも、潮もほとんど終わりかけてきてたりで終演モードです。

船長:『もう終わったな~
     ちょっと早いけど南に移動してヒラメ行こか~』

という事で移動・・・
南へ

15分ほど走ってポイント到着!

満ち潮止まりからの引きの先潮狙いですが

潮はほとんど止まってる状態です。

時間待ちですね~

1時間ほどのんびり・・・・

で、少し引き潮が聞いたきたタイミングで

船中、エソラッシュ!汗

そんな中でも松っちゃんさんと親父がヒラメを掛けるが
途中でバレてしまい・・・

潮が本格的に効き始めると松っちゃんさんハマチ2連発!
松っちゃんさん


親父もハマチ追加!!


・・・私には当たりこんな~

なんて思ってたら、久し振りに当たり!

”コンコン・・・グググ~”おりゃ~

小さいが、引きからしてエソではなくヒラメっぽい。

アオリ・鰤・ヒラメのお刺身三種盛が頭によぎる・・・

でも、なんか赤いのが・・・・(^_^;)

で・・・・
アコウ
アッコちゃんゲット!(微妙~)


その後、青物ポイントを少し覗いて全く気配も無かったので納竿!



=本日の釣果=
鰤

鰤:102cm 11kgちょい(血抜き後測定) 
  ウエスト60.5cmのメタボちゃんでした。

その他:アオリイカ2杯、 アコウ:32cm

鰤の自己記録が96cmなんで記録更新です。
メジロとブリ
ちなみに上に写ってるのが親父が釣った
レギュラーサイズのメジロ72cm
太さがヤバすぎですわ。

※重要※ポイント低迷中なんで
     ”ポチっと”応援宜しくお願いします!!
          
応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 



                 
ヤフオク出品中! 



11/4  巨鰤ゲット!!


11月4日、鳴門呑ませ釣行


”獲ったど~”

  

鰤
ハリス8号で11kgオーバー




102cm
102cm




60.5cm
ウエスト60cmちょい・・・


   メタボちゃんでした!! (*゚▽゚*)


時間がないので詳しい釣行記は後ほど・・・・

※重要※ポイント低迷中なんで
     ”ポチっと”応援宜しくお願いします!!
          
応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 



                 
ヤフオク出品中! 



10/21 南淡路島(福良)呑ませ・・・青物居らん。(汗)

10/21 久し振りに福良の正和丸さんに
お世話になり呑ませ釣りに行ってきました~
正和丸
イケメン船長がやってるかなりの人気船。

開口一番、船長が 『風強いですね~』

私:『めちゃ吹いてますね~』(汗)


予報では北風2~4mでしたが6~10mぐらい吹いてます・・・・

潮的に朝一、引き潮が少しだけ残ってて

その後は、昼まで満ち潮って事で

風と潮が逆パターン。

何とか凪ぐ事を願いつつ沖へ・・・
正和丸

朝一の終わり潮に少しだけヒラメを狙ってみることに・・・

水深30mぐらいの磯際を流す。

すると、”ガタガタ・・・グイ~ン”と一撃でヒット~!


   ・・・・”おりゃ~!”・・・・


エソ

またコイツです・・・^^;


次の流しでは”ウイ~ン・ウイ~~ン”とアオリアタック!

”おりゃ~ おりゃ~~!!”

と 一応鬼合わせを入れましたが

イカ針付けてないので掛かる確率ほぼZERO~ みたいな・・・

次の流しでも着底同時に”ガツン・・グイ~ン”

でエソゲット!(写真なし)

・・・魚っ気は有るんですがね~

まだ水温が高いせいかヒラメ少なく

別のお魚の活性が高いです。

そんな感じで頑張ってると

またまた当たり!

”カン・・・ガンガン・・・ググググ~”

おりゃ~!!!

と、合わせるとバットからブチ曲がり・・・(゚д゚)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>゚))))彡


何やら懐かしい様な重量感にちょっぴりドキドキしながら
慎重に巻き巻き・・・


で・・・・・・・



ヒラメ
ナイスサイズのヒラメゲット!


朝一の残り潮で釣れればラッキーなんて感じで
やってたので幸先の良いですわ。

その後、残り潮も終わったので

本日の本命ポイントのゼンサヘ・・・

でも、相変わらず北寄りの強風が吹いてて
鳴門海峡大橋をくぐり北の魚場へ向かうにつれ
うねりが・・・・( ̄▽ ̄;)

あまり飛ばせないのでゆっくり進みます・・・
ゼンサへ・・・
画像では分かりにくいですが
かなりの波でロデオ状態っす・・・

でも、最近青物が好調って事で
船は多いですわ~

何とかポイントに到着したので釣り開始!

さぁ~”サクッと”メジロ5本ぐらい釣ったろかい!!

なんて感じで大揺れの船に掴まりながら

大物の食付きに備える・・・

しか~し、釣れん!

当たらん!!

まだ少し潮の効きが弱いのか?!

でもでも、満ち潮がかなり走り出してもイマイチ雰囲気なし。

何か嫌な予感がし始めた頃、同行のNさんヒット!

65cmぐらいのメジロだ・・・

その後、全く炸裂感は無いが

ポツリ・ポツリと他の船で1本

むこうの船で1本なんて感じでメジロが・・・

私にも一回だけひったくるような当たりが来たが
アジが外れて掛からず・・・(惜しい!)

そうこうしてると またまたNさんに2本目のメジロが・・・

後ろに居たMさんにもメジロヒット!

最後にうちの親父にもメジロが来たが
針が折れてバラシ。

そんな感じで結局、満ち潮いっぱい大揺れの船に
しがみつきながら頑張ったが
期待してた青物祭りもなくメジロタイム終了!

・・・最低3本ぐらいは釣れるやろ~

なんて思ってた青物に見事にスカされましたわ。


最後、少しだけ南の漁場でヒラメ狙いへ・・・・
南下



ポイント到着!
南の漁場
北の漁場とは別世界の凪ですな~

ホントは少し柔らかめの竿に替えたかったのですが
面倒いので青物用の本気タックルで・・・

すると、2回ヒラメ当たりが来ましたが上手く食い込ませれず・・・

で、エサの小アジちゃんも底をつきたので納竿!

帰りの船の中、携帯電話から緊急地震速報が来たので
ひょっとして遂に南海沖地震かと
めちゃビビリましたが鳥取でした・・・(滝汗)

大きな地震怖いですね~

=本日の全員釣果(4名)=
4名釣果
ヒラメはまだ早くて、青物ちゃんは日ムラが
激しいようです・・・


=私の釣果=
ヒラメ
最近スランプ気味です。

※重要※ポイント低迷中なんで
     ”ポチっと”応援宜しくお願いします!!
          

応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 



                 
ヤフオク出品中! 



10/14 鳴門ヒラメ第2戦!・・・ゲット!!(笑)

鳴門ヒラメ第2戦です!

初戦から大コケスタートとめちゃ厳しい状況ですが
なんとかリベンジと今週もメンバー4名で
気合入れて行ってきました~

お世話になったのはつるぎ艦長艇です。

6時沖へ・・・
つるぎさん
満ち止まりが7時半って事で少し潮的に
微妙な感じではありましたが
最近好調な青物調査へ・・・

あまり潮が残ってないので食ってくれれば
ラッキーみたいな感じで
急いでアジちゃんをぶち込む!
青物狙い

 =タックル=
  竿:D社 スリルゲーム190 MH
  リール: オシアコンクエ300(改)
  PE:3号 リーダー:10号 5m 
  ハリス:シーガーFX8号 1m
  ステイト:4号 60cm
  オモリ:45号

※45号オモリですが、関西圏ではまず見ない号数だと思います。
  この時期からのヒラメやビニール真鯛等で
  40じゃ軽いし50だと重くて竿の
  おいしいところが使えんし・・・
  みたいな時や同船者さんとPEの号数が
  微妙に違ってたりでお祭り多発なんて時に
  少し使ってライン角の微調整なんて事にも
  大活躍のアイテムですよ。
45号
どうしても欲しかったので神戸のフィッシングヒカリさんに
頼んで入れてもらってますので欲しい方はヒカリさんへ・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

釣行記へ・・・

仕掛けを急いでぶち込んだものの青物狙いにしては
潮の流れが遅すぎて食い気なし!

絶対居るはずなんですがね~

これはアカンな~ なんて思ってたら

同船者さんの竿が曲がる・・・

青物にしてはスピード感はないが
重量感はある感じ。

で、上がってきたのは巨スズキちゃん!

呑ませ釣りは何が釣れるか分からんのも
面白いところですな~



なんてやってると私にも当たりが・・・


でも、”ガツン!・・・・・・”(終!)


仕掛けを回収して確認すると・・・誰?
誰???
食い方からしてメーサーかな!?


その後、2~3回流すも潮が終わりだし青物調査終演!


本命ヒラメ調査へ・・・
ヒラメポイントへ・・・

※タックルも変更です・・・
  竿:AF夢人真鯛300(グラスムーチングロッド)
  リール:カルコン800F
  リーダー10号 三股コーリングにハリス7~8号25cm
  ステイト4号、オモリ40~45号

ハリスが短いくらいで基本青物と同じ感じです・・・

アジちゃん付けて調査開始です。
アジ

引き潮が緩やかに動き出しええ感じやな~

なんて思ってるとメンバーの”KING花幻さんヒット~

ヒラメ

で、艦長のタモにIN!
タモ

花幻さん、船中一枚目のヒラメゲット!
ヒラメ

この引き潮の動き出しで釣らんとアカンやろ~

って事で、気合入れて釣ってると

”ゴン・・グイ~ン”なんて感じで一気に竿が舞い込んだ!(驚)

思わず”おりゃ~”とアワセに入ると重量感が

竿に一瞬乗ったあとに”スポン~”(滝汗)

で・・・・
ヒラメ
傷だらけのアジちゃんが・・・・ヽ(;▽;)ノ
(※私の心はアジ以上に傷ついてます・・・)


で 花幻さん連発、二枚目のヒラメゲット!

同船者さんにもヒラメ・・・


で 私にも当たり・・・(♯‐ ‐)o/――~>゚))))彡


   ドン!



エソ
気のせいか? なんだか細長い。(泣)


連発!

  

    ドン・ドン!!



エソ2








ドン・ドン・ドン!!!



エソ


船中、ポツリ・ポツリとヒラメが上がる中、


狂ったようにエソを釣りまくる・・・



で、またまた”バタバタ・・グイ~” 


・・・”おりゃ~このエソやろ~~~!!!”


なんて感じでゴリ巻きすると・・・アレ?
ヒラメ
ヒラメ
てっきりエソと思ってたら、なんだか分からんうちにヒラメゲット!!

釣れる時はこんなものですな~


この時点でヒラメ釣ってないのはメンバーのMさんのみ

何でも5~6発連発で乗せ損なってるとかで
かなり苦戦いてる様子・・・

少し見物しながらアワセのタイミングの話をしてると

Mさんの竿に異変が・・・

”カンカン・・・グン・・・”

私:『送れ・・・・』

Mさん、ラインを少し出して送る・・・

”グン・グン・・・・・・グググ・・・・グイ~ン”

私:『今や~』

なんて感じでMさんヒット!

しかも、かなりの重量感・・・

慎重に浮かして艦長のタモに無事IN!!

上げてビックリの巨大アコウ。

ヒラメではなかったが巨アコウはええお土産ですな~

その後、私は相変わらずエソの駆除に忙しい。

右舷トモのうちの親父は60弱のヒラメに
45cmぐらいのアコウ、70有るなしのメジロにモンゴウイカと
お刺身4点盛り状態。

花幻さんももう一枚ヒラメをゲットし納竿。

本格化するまでには まだ水温が5度ほど高い
状況ですが、少し上向き?と思わせる様な
第2戦でした。

釣ったヒラメですが、写真撮る前に強奪に有ったので
撮れますんでした~^^;

代わりに親父の釣ったメジロのお刺身写真を・・・
メジロ
メジロ
脂乗りまくりでめちゃ美味かったですよ~

最近好調のようなので満ち潮が長く残ってる潮回りは
お土産確保にコイツを狙った方が値打ちあるかもです。

次回は久し振りに淡路からの呑ませ調査予定です。

※重要※ ポイント低迷中なので
    ご協力ポチット宜しくお願いします!!
          

応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 



                 
ヤフオク出品中! 



| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE