プロフィール

若松

Author:若松
釣り歴42年。
船釣りはもちろん、波止釣り・エギング・シーバス・ブラックバスetc・・・も何でもやります。
鯛カブラ・ウキなども手作りしちゃいます!

コメント大歓迎☆

ブログ村のランキングに参加してます。
応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

こっちもよろしくです!
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

愛用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 若松カブラ スーパーケイムラオレンジピンク スーパーケイムラオレンジピンク 若松カブラ5色 5色 若松カブラ オレンジグリーン ご要望の多い今季鳴門最強カラー?! オレンジグリーン 若松カブラ 新色 柿色(濃オレンジ) 柿色(濃オレンジ)↑   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~   若松カブラ ヤフオクにて出品中です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

7/13 鯛カブラ釣行第3戦!



7/13 鯛カブラ釣行第3戦!
海峡
先週の豪雨の影響で鳴門海峡もかなりの水潮が入ってます・・・

船長の話だと、大雨直後は海峡全体にかなりの流木や漂流ゴミが入って
まともに船を走らせられなかったそうです。

でも、だいぶんこの前の台風8号のうねりで岸辺に打ち上げられたとか・・・

でもでも、ごっつい丸太がドンブラコ~・ドンブラコ~とまだ結構流れてましたわ。

水質も瀬戸内エリアほど濁りがきついように思います。

満ち潮時は割とマシですが、引き潮に入るとババ濁りで
その水が流れ込んでくると一気に食い気が無くなり
当たり皆無の我慢大会に突入でした。

竿
今回、ニューロットに入魂すべく頑張ってきましたが
なかなかパターンが掴めず苦戦スタート・・・

それでも何とか刻々と変わる状況を読みながら
カブラカラーのローテーション・誘いレンジ・スピードを
鯛のお触り反応を感じながら巻き巻き・・・・

最初はチャリ反応から魚の追い気を感じながら
次にチャリに食わせないように良型を探す・・・
鯛
で、まあまあサイズゲット!

朝の満ち潮では、食ってくるポイントが狭い感じで
なかなか連発とはいきませんが
掴んだ誘いスピードとレンジを信じ我慢して根気よく攻めてると
”ドン!”
鯛
最初は濁り対策としてオレンジピンク・オレンジグリーンで
ポツポツ拾って、日が高くなってきたタイミングで
柿色に・・・・

平均25~30mと浅めのエリアを攻めてたので
カラートーン下げて見切られないように巻き巻き・・・・

今回、柿色ええ仕事してくれました~
鯛


鯛



鯛以外にもキビレ・・・
ゲスト

ヒラメ・・・・
ゲスト

その他、ガッシー・フグ

タモ入れ寸前でブチ切れましたが良型青物に

柿色&高級タングステンもろとも食い千切っていった
良型サワラ・・・・汗
ハリス

引き潮が走り出すと、もの凄い濁りで一気に激渋になってしまいましたが
引きの盛りが過ぎたころから少し濁りが落ち着きだすと
イワシちゃんがチラホラと回りだした・・・・

すると、鯛ちゃんのやる気も一気に

最初はお触りばかりでなかなか本当たりまで繋げれませんでしたが
やっと、スピードを掴んで連発!

信じられないぐらいの”超~~~~早巻き”で
リアクション食いさせてヒット・ヒット・ヒット!!!
鯛


30ぐらいのチャリ兄ちゃんクラスから
まあまあサイズがメインでしたがナイスサイズもチラホラ・・・
鯛


一発デカいの外した直後に
直ぐに落としなおして”ド~~ン!”
鯛
60UPゲット!

その後もおりゃ~!!!
鯛

ホイ!・・・・
鯛

イワシの気配を感じてやる気になってる鯛を早巻きリアクションで
反応させて掛けにいくような釣りしてるので
食わせそこないや、鯛の食いそこない
浅掛かり等が非常に多いので
半分以上バレます・・・(汗)

でも、普通に巻いても見切って食わん鯛を
反射的に食わせるようなテクなので
バレるのはしょうがないところもあって
掛けまくってバラシながら何枚釣れるかの世界なので
全部は獲れませんわ~

まあ、そんなこんなでかなり条件の悪い鳴門でしたが
食いの悪い時間帯や潮で地道に拾い釣り・・・
チャンスタイムにパターン掴んでドドンガドン!

で・・・
生簀

やっぱ、カブラおもろいわ~

今回、5枚目標であわよくば二桁とふんでたのですが
意外と釣れた第三戦でした!




=本日の釣果=
釣果
鯛:お持ち帰り20枚 (他、放流2枚)

掛けたのは30枚ちょい、当たり出せた数的には60回強ぐらいかな。

だんだんと体のリズムもカブラに馴染みだしてきたので
攻めも誘いも割と切れてきました。www

第一戦20枚・第二戦悪天候下でしたが11枚
・第三戦20枚・・・トータルで51枚!

・・・ええ感じです。

でも、来週は毎年恒例の明石タコ釣行ですわ~

頑張って一年分釣ってきます!!www


・・・最近、ランキングポイント低迷中なんで
  ご協力”ポチ”っとお願いします。

釣りランキングに参加してますので
最後に下のバーナーをクリックしていただければ
大変助かります!m(__)m

※人気釣りブログランキングに参加しています!
  ご協力、応援クリック゛よろしくです!!!m(__)m

ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 





鯛カブラ今季好調です・・・
カブラ

鯛

生簀
6/22 鳴門海峡にて・・・



鯛
釣果
6/29、鳴門海峡にて・・・

ヤフオクにて若松カブラ"ON SALE"です

カブラ

また今シーズンもよろしくお願いします!


  ”若松カブラ”
   ・・・よろしくです!

お近くの方は直売所(うちのお店)または
エサ光・須磨店(WEBショップ有り)でも入手出来ますので
宜しくです!!www



スポンサーサイト

6/29 爆風・雨でも行ければ巻く!・・・大荒れも鯛カブラ第二戦!!


6月29日、鯛カブラ釣行第二戦!

前日、GPVの予測見てたら南の強風予報・・・・
8時
潮的に10時過ぎまで満ち潮なので
風と波の方向も同じ、って事で
行けん事も無い感じですが
かなり荒いのは確か・・・・

ここは船長判断です・・・・

で、船長に夕方電話してみると

かなり吹く予報だが瀬戸内側のポイントメインなので
波はそんなに高くないので
強風で釣り難いの覚悟なら行ってもいいよ~

との事・・・・もちろん”YES”!

って事で、今回のメンバー
”明石釣り原人さん” 
”ヒロさん”
”あまのっち”
親父・私の5名で鳴門鯛カブラへ・・・
高進丸
今回も高進丸さんにお世話になりました・・・

めちゃ風吹いてるので孫崎の風速調べてみると
南東の風10~14m・・・・www
風速

南からのうねりは鳴門海峡で抑えられるので
瀬戸側は波ないです・・・・
出船
ちなみに、橋の南側は大型タンカーでも大波でロデオ状態、
引き潮時に好調な漁場が南側なのですが
今回は行けません!  言ったら”ち~ん”です。

なので、勝負時としては満ちの先潮が最初のチャンス
今回、潮流の速い日なので
潮の飛んでる時間帯はポツポツ拾い釣りでしのぎ
満ちの止まりでラッシュの持ち込めたらな~
なんて勝手な妄想してます。www
あと、引き潮は風の事を考えると
かなり難しくなると思うので
少しでも拾えたらラッキーみたいな感じかな・・・

てな事で釣りスタート!

満ち潮がまだ本格的に流れてきてないので潮待ちですね・・・

流れ出しが勝負ですわ。

=本日の仕掛け・・・=
タングステン
この前使った60gのタングステンとの相性が良かったので
取り寄せで80gも追加配備です。www


エサ(若松カブラ)、今回は多めに持ってきましたよ~
カブラ
新しい針のテストとプロトカブラのテストもやる予定なので十分量です。


で、濁りがかなり出てたので切り込み隊長はこの2種に・・・
セット

先ずはオレンジピンク投入!

すると、一撃でゲット!!
ゲット


おりゃ~もう一丁!
俺ピン
サイズダウンですがね~




あまのっちと原人さんもオレンジピンク&ピンクでゲット!
原人さんあまのっち


原人さん連発!!
原人さん


今度はピンク・・・
原人さん
ええサイズです。

更に、オレンジグリーンで良型追加!!
オレンジグリーン

写真ないですが、あまのっちもオレンジピンクで良型ゲット!

ヒロさんも鯛をゲット!

青い大きなお魚もゲット!!
ヒロさん


でも、ここからが大荒れでした~

潮が走り出すと波が少し出てきて
ウサギがぴょんぴょん(白波)・・・・

風に押されて上潮が底潮より早くなり二枚潮状態に・・・

突風に押されて船は前後左右に大揺れで
巻き誘いが安定せず当たり激減
前当たりから掛けまでの流れが上手く作れず
浅掛かりでバラシ連発です・・・


オレンジグリーン
それでも何とかカラートーンの強いカブラで
底のチャリを交わしながら
ややマシなサイズを少々拾う。

でも炸裂間もなく・・・

ここで、パターンを変えてプロトカブラで巻き巻き・・・

でも、カブラの動きは悪くなかったと思うのですが
数回ヒットも、ことごとく掛からずで追加点ゼロ!(汗)

新しく試してた針が悪かったのか?(微妙)

なんか、いろいろ試しているうちに
どう釣っていいかよく分からん様になってきたので
初心に帰ってチャリでも掛けながら
状況を整理していくことに・・・

濁りが強いのであまり嵌らんとは思いましたが
カラーを替えて(柿色)底中心でスローな釣りを・・・
柿色
このサイズメインで抜きながら
数掛けて、その中から良型拾うような釣りなら
このはこれで正解かな。

その後も強風や雨・二枚潮と状況が悪く
思ったように巻き誘いが出来ずで
やや追加は出来ましたが
恐ろしく低い真っ黒な雲が来て
ヤバそうにもなってきたので納竿!
雲
生簀


平均サイズが小さく
生簀も今回は小学校みたいでした。
生簀

港に着くと雨が強くなり大慌てでお魚を〆る・・・

原人さん・あまのっちは良型絡めて6枚、ヒロさんは青物混じりで鯛5枚
釣果


写真撮ってないですが親父もアコウ・コチ数本絡めて鯛5枚。

私は何とか ツ抜け出来た感じでしたわ~
釣果
鯛:11枚 (他、放流チャリ2枚)
掛けたのは20枚弱かな・・・
50クラスも掛けたけどタモ入れ寸前にサヨナラでした。(滝汗)


帰りの高速、淡路島で豪雨地帯が数か所有りで

明石海峡手前でも、ものすごく低く黒い雲がわいてましたわ。
雲


雲

明石海峡大橋の橋脚の半分ぐらいの高さの雲に大雨・・・
大雨
梅雨も終盤に来る大雨みたいな感じでした。

次回はええ天気だとええな~

釣りランキングに参加してますので
最後に下のバーナーをクリックしていただければ
大変助かります!m(__)m

※人気釣りブログランキングに参加しています!
  ご協力、応援クリック゛よろしくです!!!m(__)m

ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 







~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

鯛カブラで乗っ込みの大鯛が釣れ出して来ましたね~
鯛

鳴門はまだ満ち潮ポイントメインですが
大鯛があがってますよ~

あと、激熱なのが日本海のディープタイラバ!

4/21もお友達ブロガー”ジギング修行日記帳”

広一さんが”若松カブラ柿色”で

”どデカい真鯛”を連発してはりました~

一投目、船中ファーストヒットで70UPゲット!
1枚目

連発でとりゃ~!・・・うひょ~(びっくり!)
連発

もう一丁!!! ・・・デカ!
連発

またまたヒット~
連発
怒涛の大判ラッシュ~

で、ここでリールのレベルワインダー破損で戦線離脱とか。

・・・十分でしょ~www

前回の釣行でも柿色で大判連発と
日本海の大鯛は柿色が大好物みたいです。www

鯛カブラシーズンイン!って事で

ヤフオクにて若松カブラ"ON SALE"です

カブラ

また今シーズンもよろしくお願いします!


  ”若松カブラ”
   ・・・よろしくです!

お近くの方は直売所(お店)でもOKですので
宜しくです!!www

6/22 鳴門鯛カブラ初戦・・・爆釣?でも、狙ってた展開ではなかったかな・・・


6/22 鯛カブラ初戦です!

神戸を出る前、少し靄的なのが出てたので少し気になりながら出発です・・・

すると、案の定淡路島の真ん中あたりで・・・
霧
濃霧・・・

おいおい、この調子だと鳴門海峡も
真っ白ケッケじゃないのかと
心配しながら行きましたが
意外と大丈夫でした・・・^^


港に到着!
高進丸
今回はぐっさん・ヒロさん・親父・私の4名で
お久しぶりの高進丸さんにお世話になりました・・・

さあ、遣ったるで~

てな具合で、AM5時半、出船!
出船!
晴天・微風と絶好の釣り日和?!

でも、大雨の影響があるようで濁り&川ごみ的なもが多いですねー

=本日のエサ(若松カブラ!)=
エサ
あまり在庫が無かったのでオレンジグリーン・柿色・レッド・オレンジピンクを
有るだけ・・・www

まあ、何とかなるやろ~ みたいな・・・^^


で、今回は釣友のよしくんに教えてもらった
巻き上げ姿勢やフォールバランスのいいと言うヘッドを試しに購入!

ゴージャスにもタングステン装着です・・・www
ツインテール

若松カブラと合体!!
エサ
・・・なかなかええやん!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※ちなみに、よしくんはこの組み合わせで
岡山のタイラバ船に乗り、良型ばかりを
余裕の二桁釣果とボコボコにいわしてます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ポイント到着!

潮的には、10時半ぐらいまで引き潮でお昼前から満ちって感じです。

先ずは、瀬戸内側の水深50m前後からスタート・・・


カブラですが、水深50m・早朝&やや濁りということで
ピンクかオレンジグリーンかオレンジピンクってところが
適任かと・・・

でも、ピンクは持ってきてないので

私とヒロさんがオレンジグリーンを

ぐっさんはオレンジピンクを投入!

すると、一撃でヒット・・・
ゲット
おりゃ~!!!

ヒロさんもヒット!!
ヒロさんヒット

で・・・
オレンジグリーン
ヒロさんの今季初カブラで幸先よく鳴門鯛ゲット!

同じ流しでぐっさんもオレンジピンクでゲット~
ぐっさん
朝一はやっぱ目立つカラーが強いですわ。

珍しく出遅れてた親父もようやくヒット!

でも、鯛ではなさそう・・・・


親父:『引きも強いがえらい重いぞ~』

私:『デカいアコウちゃうん?』

親父:『ん・・・・・”うわ~~~~ヒラメや~”』

で・・・・
ヒラメ
65㎝の大判ゲット!

柿色バックリ・・・www
柿色
・・・ええな~ 



私の負けとれん・・

で、オレンジグリーンで連発!
鯛

その後もポツポツと当たりは出てたのですが
チャリクラスの触りが殆どだったので
もっとデカいの居ないかと
底付近の魚を交わして
浮いてる魚を早めの巻きでサーチ!

でも、結構粘って探したのですが全く触りなし・・・(汗)

・・・前情報では浮いてる鯛が結構居て
浮いてるやつほどええサイズが多いと聞いてたのですが
今日はお留守のようですね・・・^^;

やっぱ、大雨の影響かな?

ここで、引き潮が緩みだすタイミングでポイントを大きく移動・・・
南へ・・・
橋の南側(太平洋側)へ・・・

※四国お仲間メンバー情報では
  最近の引き潮激熱エリアらしいです・・・


これは頂きか?!


なんて思ってたら、予想外の展開が・・・
濃霧
まさかの濃霧!(滝汗)

四方真っ白・・・・

大型船の汽笛が”ボ~ン・ボ~ン”と、あちらこちらで鳴ってます・・・

ここは何処???

四国も淡路も全く見えません!

他船に乗船の仲間から近所に居ますとLINE着てますが
他船の気配なし・・・

釣りしてても、どっちに流れてるのかも???
状態なんで、誘いも巻きも集中出来ずで
当たり皆無・・・

そんな時間が1時間ぐらい続いて
ようやく霧が晴れだした・・・・

引き潮の止まる前の勝負時を
濃霧でかなりロスしましまったが
まだ少し潮残ってるので集中して巻き巻き・・・・

・・・フォール時のライン角度と
巻き上げ時のライン角見てたら
底潮は止まる寸前で
上潮がまだ早いみたいな感じの二枚潮ですね~

でも、イワシが少し入って来てるので青物が至ると事で
ボイルしてます・・・

上潮の勢いが落ちてくる瞬間が勝負か?!

霧は晴れて分かりましたが、回りは鯛狙いの船だらけ・・・^^;

有名遊漁船も集結で、皆さん頑張って巻き巻きしてます・・・


ご近所にはお友達のふっちゃん艇も・・・www
ふっちゃん
ジグで鯛にハマチとよく釣ってます。


・・・私も頑張って巻き巻き・・・・

でも、そこでチャリがアタックしてくる程度で良型の触りなし!

ひょっとしてイワシに付いて中層~上層に居るかもと
早巻きでサーチ・・・

でも、上層では全く気配ないので仕方なく
底中心の攻めに・・・

すると、”コンコン・・グググ・・・”・・・・
チャリ
30cm有るなしのチャリゲット!

攻め的に何か違う気もしながら
チャリとしばしたわむれる・・・・

そうこうしてると上潮のスピードが一気に落ちだしたので
良型が浮き始めてるかもと
少し早めの巻きで20mぐらいの幅をサーチしてると
15mぐらい上で”ガツン!”・・・・

鯛
良型ゲット!


こりゃ~まだ居ると急いで同じレンジまでサーチ・・・

すると、上層で”ドン!!”・・・・
鯛
ええサイズです・・・


・・・なんか吐いた!
ミミイカ
ベイトはミミイカやね。

明石方面でも最近はミミイカ爆食いしてるようなので
鳴門もミミイカが湧きだしてるのかな・・・

よし!次々・・・・

しか~し、潮がほぼ止まってしまいジエンド!

終わを告げる”怒りんぼちゃん”に
カブラを噛み千切られた・・・汗
ふぐ


・・・移動!

でも、厳しいなりに拾えてかな・・・
生簀


ここで、潮回りが小さい時のお楽しみ
大鳴門橋下のアコウ狙いに・・・・

しかし、底潮が動き出す前に上潮が飛び出し
釣りにならん状態になってしまったので
泣く泣く移動・・・・

島田沖で満ち潮が入ってくるまでのんびり巻き巻きですわ・・・

潮が押してきたタイミングでまあまあサイズゲット!

かなり照り込んできてのでカラートーン下げて
柿色でゲットです・・・
鯛
柿色もええ仕事します・・・

同じようなセレクトでレッドも使ってみると

レッドも当たりまくりです・・・
鯛

ヒロさんもポツポツと追加点!

ぐっさんもバラシ多発でしたがレッド炸裂で追加・追加・・・

おまけに平たいお魚まで追加~www
ぐっさんヒラメ
タイやヒラメの舞い踊り~www

レッドで55㎝のナイスヒラメゲットおめでとうございます!



真夏みたいに熱くなってきましたが
釣り
ジャージまくって半ズボンにしながら頑張る!!

食わせてるレンジ的には底から2~3ⅿが一番多くて
上でも5~7ⅿまでと
前評判の様な高活性で10ⅿ以上浮くことも皆無でしたが
狙いレンジを底中心に絞って
低速~中速までのスピードで
あまり巻き上げずに底の魚にカブラを見せながら
スカートの動きで誘うみたいなイメージで
食わせてポツポツと拾い釣りです。

低速で触らせてるので、浅掛かりでのバラシも多いですが
この日はこの釣りが正解ですわ。

良型とチャリが同じレンジに混在してるので
数掛けて数釣って型拾う的な釣りで
最後まで釣り切り生簀もええ感じに赤くなったところで納竿!
生簀
数的には30枚弱は掛けたけど
よ~バレますわ~

でも、ジャスト20枚ゲットと初戦としては悪くないスタートですわ。

描いてた展開ではなかったのでサイズ小さいですが
久しぶりのカブラ、面白かった!

ぐっさん&ヒロさんのバラシ多発でしたが
終わってみれば8枚・8枚とよく釣ってました・・・
ヒロさん・ぐっさん

ヒロさんぐっさん

親父は珍しく不調で5枚&大型ヒラメのみでしたが
普通に悪くはない釣果かな。^^;

次回リベンジやね・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

=本日の釣果=
釣果
鯛:20枚 

最大でも46㎝とイマイチでしたが
 数は抜けたのでよしとしときますわ。



次回、水潮が気になるところですが
  潮回りはいいので期待ですね・・・・

釣りランキングに参加してますので
最後に下のバーナーをクリックしていただければ
大変助かります!m(__)m

※人気釣りブログランキングに参加しています!
  ご協力、応援クリック゛よろしくです!!!m(__)m

ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 







~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

鯛カブラで乗っ込みの大鯛が釣れ出して来ましたね~
鯛

鳴門はまだ満ち潮ポイントメインですが
大鯛があがってますよ~

あと、激熱なのが日本海のディープタイラバ!

4/21もお友達ブロガー”ジギング修行日記帳”

広一さんが”若松カブラ柿色”で

”どデカい真鯛”を連発してはりました~

一投目、船中ファーストヒットで70UPゲット!
1枚目

連発でとりゃ~!・・・うひょ~(びっくり!)
連発

もう一丁!!! ・・・デカ!
連発

またまたヒット~
連発
怒涛の大判ラッシュ~

で、ここでリールのレベルワインダー破損で戦線離脱とか。

・・・十分でしょ~www

前回の釣行でも柿色で大判連発と
日本海の大鯛は柿色が大好物みたいです。www

鯛カブラシーズンイン!って事で

ヤフオクにて若松カブラ"ON SALE"です

カブラ

また今シーズンもよろしくお願いします!


  ”若松カブラ”
   ・・・よろしくです!

お近くの方は直売所(お店)でもOKですので
宜しくです!!www

鯛カブラシーズンイン・・・今年もよろしくです!^^



鯛カブラで乗っ込みの大鯛が釣れ出して来ましたね~

鯛カブラシーズンイン!って事で

ヤフオクにて若松カブラ"ON SALE"です

カブラ

また今シーズンもよろしくお願いします!


  ”若松カブラ”
   ・・・よろしくです!

お近くの方は直売所(お店)でもOKですので
宜しいです!!www

※人気釣りブログランキングに参加しています
お疲れさん!”的、応援クリック゛よろしくです!!!

ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 






9/22 鳴門エビラバ修行第三戦!・・・少しづつ進歩してます。^^


9/22 鳴門エビラバ第三戦・・・

初戦(8日)の大撃沈から久し振りに
釣り魂に火がついたディ―プエビラバも3戦目

2戦目で気付いた改良すべき点を
いろいろと工夫して仕上げてカブラも
バッチリ仕込んでいざ鳴門へ・・・
カブラ
・・・釣れるかな~


って事で、今回も鳴門丸パパのお船にお世話になりましたよ~
鳴門丸
港に着いて”ビックリ”、港は海ゴミだらけ・・・

荒れに強い亀浦漁港も
この前の台風時は大荒れだったようで
道路まで波が上がって来たり
給油施設の破損なんかもあってたいへんだったようです。
(台風、怖いですね・・・^^;)


6時過ぎ、乗合5名で沖へ・・・
出船
出船して大鳴門橋方面へ走ってると

船長が:「若松さん、あれ見て見・・・
       綺麗になったやろ~」と・・・

見ると、大毛島の亀浦~孫崎間に
瀬戸内から流れ着いた海ゴミが沢山打ち上がって
溜まってたのですが
台風で一掃されてました。

港に浮いてたゴミって・・・

お掃除台風やね!
(台風名:ルンバ)・・・(笑)

釣り話へ・・・
海峡越え
満ち潮止まりが10時過ぎって事で
海峡付近の深場を攻めるのには潮が速すぎるって事で
大きく南下・・・
南下
曇り&台風明けで濁ってるので船長判断で
浅い所を少し触りに行くことに・・・
到着
ポイント到着!

水深30mチョイ、潮の動きは鈍いです・・・
エビラバ仕様
さて、どれから試そうか!?

この水深だとさすがに40号は要らないので
25号をチョイス!

ウタセ
で、カブラにエサのウタセを付けスタートです・・・

すると、小さな当たり連発!
(※たぶん、フグ・ベラ・チャリ・ハゲ)

当たりまくるが掛からない。(苦笑)

これは底を叩いてても釣れんと判断して
早い誘いを入れて巻きで食わせるスタイルに変更!

この辺は、勝手に食ってくるイメージの強い
エビラバと言えども
普通のカブラの誘いと同じく
エサ取り回避テクも要りますよ・・・・

で、狙い的中!
竿
やっと、扱いなれてきた電動くんの
”ウィ~ン”という甲高いモーター音が
静寂の鳴門沖に響く!

”ゴンゴン・・・・”

     ”ゴンゴン・・・・・ゴン・・・・”

  

おぉ~い!  

   おまえかい!!^^;
キビれ
良型キビレ逮捕!


気を取り直し、同じ早誘いで巻き巻きしてると

   ”ガンガン・・・グイ~”・・・・・


・・・・・・・


    ・・・・・”ホイ!”


チャリ
30cm級の本命ゲット!

その後、すぐに潮が止まったので
終わっていく潮の先へ・先へと
先回りしながら北上・・・

しかし、放流クラスのチャリや
グチ・サメ・ガシラが遊んでくれる程度で
イマイチいいところにも当たらない。

で、そろそろ潮的にええやろ~

って事で、本命のディープポイントへ・・・・




鯛玉も40号に変更!・・・(やったるで~)
こんな感じ・・・


ポイント到着!

早速仕掛けをぶち込む・・・・

・・・・・思ってたより潮の動きが悪いな~

さあ、どう攻める?!



流れが弱いのであれば底をタイトに攻めやすいので
とりあえず底から・・・・


すると、着底からの立ち上がりで”ドン!”

”おりゃ~”と、大きめのあわせの後
魚までの距離が100m以上と遠いので
一応”電動巻きオン!”で、巻き合わせを・・・

完全に魚の重みが乗ってからは
中速で巻き巻き・・・・

海峡にモーター音が響きます・・・・

で・・・・
鯛
ナイスサイズゲット!
バックリ
食い方もええ感じです・・・

その後も連発!って感じではないですが

粘って底誘いしてると

  ”ゴンゴン・・・グイ~”

それを”おりゃ~ バシ! (電動で)ウィ~ン!!”って感じで・・・
ホイ
いろいろと誘いパターンを探るのと同時に
反応のいいスカートのカラーも探りながら
同時に針のテストもしながらなので
頭フル稼働です・・・

で、吸い込みのよい細軸軽量針をテストしてると
デカイ鯛ヒット!

”ガンガン・・グイー”・・・

・・・・・・グググ・・グン・・・ふわ~ 
伸びた
11号の鯛針が伸ばされて横にひねられてました・・・

その後、強烈にデカいなのを掛け大格闘の末
水面まで浮かしたのですが
なんと巨エイ・・・

そうこうしてると潮が止まり、すぐに引き潮が押してきたので
少し南下してゆるい砂利底層の駆け上がりを
攻め追加点!
追加点
底トントン攻めで2回程引っ手繰られたのですが
2回ともすかされたので
割と早めの巻きに切り替えて4mぐらいのところで
”ガツン!”って感じでした・・・

この辺の誘いの切り替えが難しいですわ~

その後、すぐに同じラインに流しないしたのですが
早い引き潮が付いてきたので”ジ・エンド!”

瀬戸方面の引き潮ポイントに大移動です・・・

そうそう、言い忘れてましたが出港して
1~2時間したころから
雨が本降りで、、、

降っても通り雨程度と舐めてましたわー

防水機能の落ちた10年物の
レインマックスから
やや水が浸透してきて冷たいです。(冷汗)

瀬戸内の深場到着!

まだ、引き潮が速いですが
緩みだしたタイミングが勝負です。

それまでは我慢かな?!

そんな感で頑張ってると雨が上がり
次に南風がかなり強く吹いて来た。

風と流れが逆なので波が高くなってきた、、、


     


、、、釣り難いな~

なんて感じて波風の中
頑張ってはいるが
まだ潮が速過ぎなのか?
底潮が濁ってて食いが悪いのか??
どうなのかは分かりませんが
当たりも触りもない。

その後も少し頑張ってはみたが
サッパリなんで
波の小さな四国側に移動!

濁りも考慮して水深70m前後のラインを
流す事に、、、

すると、たま~に小さな魚が
触る程度でイマイチ゛パッ゛としない、、、

よ~分からんまま
底トントンやら巻誘いのスピードやらを変えたりと
いろいろ誘い方を変えてアプローチしてると
ある誘い方に鯛がめちゃ反応するのを
見つけ鯛連発!

しかし、このエリアの鯛
小さい、、、
 
でもまあ、サイズはともかく
釣れんよりは当たってくれれば楽しいので
釣りまくる、、、

少しだけ誘いを変えただけで
えらい差ですわ~

で、鯛に混じりこんなスペシャルゲストも、、、
コチ
デカマゴチゲット!
 
ここ数年、ネズミコチがめちゃ多くて
マゴチ率が低いのですが
やったりましたわ~

船長:「アカンな~ 型が小さいわ。
     最後に少し深め行ってみよか、、、」

って事で、最後の流しで
四国側の深め(90mちょい)を
試しに流してみる、、、、

すると、鯛ヒット!
チャリ
超サイズダウン!(笑)

こりゃダメだ~(納竿)

しかし、餌のウタセと変わらんサイズなのに
よくアタックして来たなぁ~
なんて感心しながら、
港で釣友に頼んで写真撮ってもらい
大きく成ったらまた会おうと放流、、、
チャリ

今回も新しい誘い方の発見や
カブラのまだ改良すべき点も見えて来た釣行でした!

=本日の釣果=
釣果

最後のポイントで小さい鯛が数釣れたので
割と釣れました。

デカいのが出る本命ポイントで
最後に見つけた誘い方を試したいのですが
10月からヒラメ&青物予定続きなので
今季は終わりかもです、、、

ひょっとしたら、11月にもう1~2回
チャレンジする事が有るかもです。


※ランキングに参加しています!
応援&ご協力クリック宜しくお願いします。m(__)m
          
応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 






| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE