プロフィール

若松

Author:若松
釣り歴42年。
船釣りはもちろん、波止釣り・エギング・シーバス・ブラックバスetc・・・も何でもやります。
鯛カブラ・ウキなども手作りしちゃいます!

コメント大歓迎☆

ブログ村のランキングに参加してます。
応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

こっちもよろしくです!
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

愛用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 若松カブラ スーパーケイムラオレンジピンク スーパーケイムラオレンジピンク 若松カブラ5色 5色 若松カブラ オレンジグリーン ご要望の多い今季鳴門最強カラー?! オレンジグリーン 若松カブラ 新色 柿色(濃オレンジ) 柿色(濃オレンジ)↑   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~   若松カブラ ヤフオクにて出品中です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

9/23 激濁りでの鯛カブラ

9/23 台風16号通過での大荒れ&大雨で

水質もかなり悪いとの事でしたが

今週も行ってきましたよ~
高進丸
お世話になったのは高進丸さんです。

天気予報では風1~3m・曇りのち晴れみたいな予報でしたが
超怪しい天気で小雨が降ったり止んだりで風も6m前後吹いてて
何とも微妙な天気です。

準備も出来たので6時前出船!

最近、瀬戸方面の引き潮は全然釣れないので
橋の南へ・・・・
南へ・・・

で、かなり南のエリアに着くと鯛ラバ船やサワラ船と
既に15艇ぐらいの船が・・・



早速、我々も参戦・・・

潮は強濁り、潮の流れはいい感じに緩み出してきてます、
水深は40から25mまでのなだらかな掛け上がり。


同行Nさん:『若松さん、カラーは何がいいですかね~』

私:『暗いし、濁りもキツイからピンクかオレンジピンクがええかな~』

Nさん:『じゃ~オレンジピンクでやってみます・・・』

なんて感じでスタートすると

Nさん一流し目でヒット!
Nさんヒット
めちゃピンボケやん!(ゴメン!)


良型
でNさん幸先よくナイスサイズゲット!


私もいろいろと誘いパターンを変えながら探る・・・

すると、”ガツン・・・・・・・・・・・・”

しかし、全く追い気なくスーパーショートバイト。

その後も2~3回”ガツン”とか”グングン・・”なんて当たりが
有ったが全く発展せずショートバイトのみ。

でも、ショートバイトで全く追ってこないが
触り方の質は荒々しく悪くない感じで
追わないと言うより濁りのせいで追えないもしくは
あまり底から離れたくない感じか?!

ならばと、触りに来てからほぼ巻かないぐらいの
超低速に切替える作戦に・・・・

すると一撃でしたわ~
1枚目

パターンが分かるとちょろこいもので
連続ヒット!
2枚目
でも、型がイマイチかな。


Nさん:『若松さん連発ですね~
    私、当たりは有るんですが掛からないですわ~』

私:『当たってからほとんど巻かないぐらいで
   ガッツリ食わせば乗るで~』

Nさん:『やってみますわ~』



”・・・・来ました~!”
良型
Nさん良型ゲット!

オレンジピンク
オレンジピンクバックリですやん!


私もこのサイズを探そうと少し上のレンジを
ゆっくり目のスピードでサーチしてみたり
あえてカブラのサイズを上げて底を
ネチネチサーチしたりとええサイズが
居ないか探す・・・・

しかし、両戦術もあまり反応がないので
元のパターンで数釣って
数から良型を拾う作戦に・・・

しかし、釣っても釣ってもチャリ・チャリ・チャリ・・・
チャリ
25cm前後が飛びついてくる程度で
なかなか良型にたどり着けない。

その後、潮も止まりチャリも当たらなくなって
たまに釣れるのはこんなのばかり・・・
コチ



引き潮の完全に終わったので瀬戸の満ち潮場へ移動!

しかし、北西風が8m前後吹いてて波が高いですわ~

2m級の大きなスパンの波が次々と・・・

おまけに鯛ラバ船&マルアジ狙いの船が30~40艇居たりで
その船たちの潮昇時の引き波が半端ないです。( ̄▽ ̄;)

水質も激濁りなんで多分あまり浮いてないと思い

底からの立ち上がりで綺麗に誘いたいところなんですが

大揺れで巻きスピードも安定せず

巻き調整が超難しいですわ~

そんな感じで苦戦しながらも巻き巻きしてると
3回程ええ感じの当たりが来たのですが
ことごとく大揺れで見切られて・・・・

 >゚))))彡    ~0~~~~~~~~~~~\Q( ̄O ̄;)


こりゃ~潮の勢いが落ちて来ないと
うねりが収まらんので
その時まで我慢大会やわ~

そんな感じで我慢・我慢で頑張ること2~3時間

ようやく潮の勢いが落ちてきたタイミングで

久し振りのヒット!
良型
でも、35cmぐらいとサイズはイマイチ・・・


その後も同じサイズと放流チャリがポツポツ釣れましたが
釣ってる割に放流クラスが多く
良型攻略のパターンが見えてこなくて・・・(悩)

浅場なので放流チャリを最後に放流しようと
生簀に入れてるが、数の割にスカスカの生簀で淋しいですわ~^^;
生簀

で結局、その後も”これ!”って感じの攻略法も見当たらず
そのまま終了!

この状況でこれだけ釣れれば悪くはないと思いますが
サイズのいいのが抜けなかったのが残念だったかな。^^;

=本日の釣果=
釣果
鯛:13枚ゲットの6枚お持ち帰り(35cm前後)

他、コチ等・・・

水潮が馴染んで濁りが取れてこないと厳しいとは思いますが
鯛の触り方自体は渋いって食わない感じではなく
エサを食いたいけど濁りがキツいので
底から離れたくないった感じかな。

これから秋に入り北西風が吹く日か増えてくると
潮が澄み出すので
ビニール真鯛が始まる11月後半までは
またカブラでよく釣れると思いますよ。


※応援”ポチっと”宜しくお願いします!!
          

応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 



                 
ヤフオク出品中! 




スポンサーサイト

9/16 鯛カブラ釣行…大鯛釣れたけど 超~~~~~撃沈!

9/16  鯛カブラ釣行・・・
台風
台風16号の動きが気になってましたが

接近が遅れてるので荒れる前に

行ってきました~^^;

でも、直撃コースですね~

朝6時、天気予報では晴れ・風1~2m・波1mとの
予報でしたが小雨降ってます。
高進丸

風&波はないので釣りはしよいですが・・・
出船

先ずは朝一、満ち潮止まりが8時半という事で

ゼンサ方面へ・・・

浅いラインには既に沢山の船が集まっててマルアジ狙ってます。

今季のマルアジですが、青物がほとんど居ないので

好調に釣れてますね~

その他にも まだ小さいのが多いですが

アオリイカもかなり好調らしく

この秋は良型アオリラッシュになるかもです。

さてさて、肝心の鯛ちゃんですが

全釣行の翌々日辺り(日曜)から

あんなに渋かったのが嘘のように

どの船も爆釣だったらしく、ちょっぴり悔しい情報ばかりが・・・

で今週、潮が大きくなり少し濁りは出てると思いますが
前回のリベンジをと釣る気満々です。


潮的にも朝一から狙いのポイント潮がたっぷり残ってるので
スタートダッシュで10枚ぐらいは獲りたいな~

って感じです・・・

ポイント到着!

水深40~50m、水質やや濁りって感じですが

雨が降ってて薄暗い感じの天気なので

先ずはスーパーケイムラピンクからスタート!
スーパーケイムラピンク

さあ~一丁 可愛がってやろかいな・・・

なんて感じで巻き巻き開始!

潮の流れもええ感じで直ぐに当たってきそうな感じ・・・

しか~し、触りにも来ない・・・

ならばと、巻いてるか巻いてないかぐらいの

超~低速巻きでチャリやガシラ・良型の反応を
探しに行くも・・・まるで反応なし!

ならばならばと、逆目狙いで高いレンジを
テンポよくサーチ!

これも反応なし!!

魚の数が少ないのか?

まあ、この潮速でこの濁りだと、居ればこのぐらいで

食って来るだろうとのんびり巻き巻きしてたら

”モタ~   グ~~~”・・・

咥えてじっとしてる感じの当たりだったので

重みが乗ってるのを確認してゴリ巻き合わせ”おりゃ~”・・・


すると、鯛くんもようやく気付いたようで

”ゴンゴン・・・グイ~”・・・

      ジジジジジジジ・・・・

”ガンガン” 

       ジジジジジジ・・・・・・・

おぉ~デカイやん!

で慎重に浮かせに入って無事逮捕!!
ドン



Nさんが記念にと写真を撮ってくれましたわ~


こんなやつです・・・


大鯛
一発目から74cmの大鯛ゲット!
鯛

巻きスピード・レンジ・カラーと分かったので

あとは連発するだけですわ~

満ち止まりから引きの先潮まで

まだまだチャンスは多いので一発目からこれって
ヤバイですわ。

もっと、でかいクーラー持って来たらよかった・・・


なんて余裕こいて巻き巻き再開!

しか~~~し、その後当たりなし。

カラー変えても・・・

巻き速変えても・・・・・・・・

ポイント変えても・・・・・・・・・・・・・・・・

狙いレンジ変えても・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当たりも触りの気配もまるでなし。(汗)


でも、この時点ではまだ余裕が有ったりで・・・

・・・・そろそろやろ~

なんて感じで、ええ潮のタイミングになったので

前々回良型爆ったポイントにGO!

すると、即ひったくっていく様な当たりが・・・(゚д゚)

でも、鯛ではなくサワラちゃん、

カブラをひったくられましたわ~(滝汗)

次もフォールでひったくり被害に・・・(カブラロスト)

お次もフォール中に”ガタガタ・・・”慌ててリーディングで巻き合わせると

遂にひったくり犯逮捕!!
サゴシ
50cm有るなしのサゴシくんです。

あまり派手なカラーを使うと即やられるので

少しカラートーンを落として

巻き巻き・・・・・

でも、その後は長い沈黙が続く・・・・


ワニゴチ
たまに釣れるのはこんな奴ぐらいで完全にお通夜状態です。


で、ニ桁狙ってた満ち潮も大撃沈で終わり

返しの引き潮に変わるも

状況は好転せず厳しい修行が続く・・・・

しかし、ここで気持ちが切れると完全に終わっちゃうので

気合を入れ直し巻き巻き・・・・

でも、当たりもかすりもなく
久し振りに当たって来たと思えば
またまたこいつで・・・・(泣)
コチ


あまりにも当たりも触りも無く
もう何をしていいかも、巻きスピードもカラーも
何もかも分からなくなってしまって
久し振りに完全にカブラ地獄に迷い込んでしまった~ヽ(;▽;)ノ

完全にお手上げ状態です。



そんな撃沈状態の中、遂にNさんが鯛を掛けた!
Nさん

慎重に浮かせて無事ゲット!
鯛
45ぐらいかな~

スーパーケイムラ オレピン
ヒットカブラはスーパーケイムラオレンジピンク!

その後、引き潮止まりに橋の下で

一発大物を狙いに行きましたが良型の当たりと
小型の当たりが1回づつ拾えただけで
掛けれず撃沈!
2回流したら、直ぐに満ち潮が突いてきたので
納竿となりました・・・・^^;


久し振りの”超~~~~~~~撃沈です!”

結局、鯛っぽい当たりは3回のみ

こんな苦戦したのは初めてぐらいでした。

でも、後で仲間情報聞いたら橋の南エリアでは
ポツポツ程度は釣れてたようです。

瀬戸方面は潮質が悪かったのかな???

随分前に辰師匠に聞いた事ある話ですが

9月は牡蠣の抱卵があるので

それを嫌がって鯛が一時的に口を使わん事が有ると・・・

そう言えば、当日は中秋の名月って事で満月!

抱卵するならこのタイミングか?!

釣れんかった時、いろいろと言い訳を探すのは
釣り人の悪い癖ですが
潮の流れの悪くなく、濁りは多少有ったが
釣れんレベルでも無かった今回
マジで手も足も出なかった日でした。

惨敗!

また出直します。

=本日の釣果=
釣果
鯛:74m

他:サゴシ1匹  ガシラ1匹  ワニゴチ2匹

・・・しかし、よ~釣れたもんやな~
   危うくボーズでしたやん!(怖)

皆さん、応援”ポチっと”宜しくお願いします!!
          

応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 



                 
ヤフオク出品中! 




9/9 鯛カブラ釣行・・・水潮濁り&二枚潮に苦戦!

9/9 今週も行ってきました~
高進丸
お世話になったのは高進丸さん

先々週(8/26)の同じ潮回りでは良型連発!
18枚お持ち帰り、放流クラスのチャリも入れると22枚ゲットと
いい釣りが出来たのでかなり期待してるのですが・・・(*゚▽゚*)

てな具合で釣る気満々で
6時前沖へ・・・
出船
台風通過後余波?!吹き返しではないのですが
北の高気圧が降りてきた感じで
北西風が結構強目に吹いてます。
体感で6~8mぐらいか・・・


涼しいと言うより少し肌寒いぐらいですね~

波の方は1~1.5mぐらいで釣りには影響ないです。

で一番気になる水質ですが、まあまあ白濁りしてますね~
あれだけ雨が降れば濁らん方がおかしいですが・・・

でも、見た目には釣れん事もない感じで水面からカブラを
沈めていくと4~5mぐらいは目視できてるぐらいです。
でも、問題は底潮がどれだけ濁ってるかかカギなんですがね~

そのへんは底誘いしてみてチャリやガシラの反応で
カラー選択していこうと思ってます。

てな感じでスタートです!

引き潮が9時ぐらいまで有るので
先ずはこの潮をどう攻略するかですね~

下りの小潮3日目と潮回りが小さいので
底潮の動きも気になるところですが
先ずはスーパーケイムラピンクから・・・
スーパーケイムラ

まだ日が昇り始めたところなので
海中は暗い状態。

この時間帯、めちゃめちゃ浮いてるって事って
少ないので中~低速で底から5~6mまでを
集中して攻めていきます・・・

真剣に巻き巻き・・・
まだ暗い

巻き巻き・・・・



     巻き巻き・・・・・




巻き巻き・・・・・・・





       巻き巻き・・・・・・・


反応なし!


カブラの受けてる水抵抗からして
底潮の動きは鈍く上潮の流れが速いですね~

めちゃ二枚潮状態ですわ~

フォールスピードも上潮にラインが喰われて遅く
誘いのリズムが作れないし
底の流れに対してカブラが泳ぎ上がる方向が
違うので見切られて触りに来ることもない感じですね。

こうなると底潮にいかに合わせて
カブラを泳がせるかがキモか・・・

めちゃ苦戦スタートですわ~

まあでも、潮止まりが近づけば
上潮のスピードは落ちてくるので
チャンスは上潮と底潮の流れるスピードが
合いだしたタイミングから潮が止まるまでの
短時間が勝負ですね。

それまでは我慢大会ですわ・・・

でも、この時間帯に”コツン”や”もぞ~”なんて
チャリでも何でもいいので触り反応を
少しでも拾っておくのが大切で
触りの有ったカラー・どれぐらいのスピードで
どんなアタリだったか・触ってきたレンジ等
いろいろ分析しておかないと
チャンスタイムが来た時に変なカラーで
誘いのスピードもバラバラで
結局、チャンスが来ても拾えず
獲り逃すって事のよく有る話なので
ここは集中です。

で集中力を切らさず巻き巻きする事2時間!

チャリっぽい当たり2回と良型っぽい触りが3回
それにサワラにカブラを持って行かれたのが1回と
釣れた魚はゼロですが大体のレンジとカラーは
掴めてきたところで上潮と底潮が合いだして来た。

同行の松ちゃんさんに『潮がええ感じになってきたのでそろそろ釣れそうですよ~』

なんて話しててたら”松っちゃんさん鯛ゲット!”

私も集中して誘ってると遂に”もぞ~・・・・グングン、グイ~”
・・・・・・・(^ω^)o/――~>゚))))彡
スーパーケイムラピンク
ナイスサイズゲット!

普通やや遅め巻きで5m前後で食わせましたよ~


同じパターンで”もぞ~~~~~~~~グイ~~”

”おりゃ~” なんて感じでヒット!

コイツも5~6mぐらいで喰わせましたよ~

釣ってる感じからして、5m前後に浮いてる魚ではなく
底から追いかけてくる感じで
誘いのスピードが超微妙で
少しスピードを上げると”グン・・・”でその後の追いがない。
逆にスピードを抑えるとチャリ~ややお兄さんクラスの
当たりが増える。

何とも微妙なスピードですがこのスピードだと
”もぞ~”なんて触りから始まって”グググ・・・グイ~”
なんて感じで良型が・・・
2枚目
ええサイズです!!



少しカブラの泳ぎと言うかカラーで食わせるのではなく
スカートの波動で食わせに行ってみると”ドン!”
3枚目
スイミング系で良型逮捕です!!

その後、直ぐに40cmぐらいのを追加・・・
4枚目

でも、潮がほぼ止まり出してきたのでそろそろ終わりか!?

めちゃ短い地合いでしたが何とかものにできましたわ。

次の勝負は満ち潮の先潮(走り出し)ですね~

でも、潮回りが小さいのでなかなか動かず

待ち時間が長いです・・・・

で長い我慢大会が続き、潮的にはあまりええ流れでは
なかったのですが何とか追加点!
5枚目

でも、その後は当たりもほぼ無く
状況的にはあまりパッとしないので移動!

時間的にはお昼すぎ、

ここから前回、良型連発したポイント&潮時間です。




ポイント到着!

めちゃ期待してカブラ投入・・・

・・・・・・潮、”速”!!

やや二枚潮気味ですが底潮の動きのかなり速い・・・

でも、これから徐々に潮が遅くなって来る時間なので
緩み出して来てからが勝負ですね。

それまで少しでも拾いたいところですが・・・

で、いろいろな誘いを試してると早巻に好反応!

当たって来てるサイズは35cm前後がメインと
あまり大きくはないがええ触りですね~

しかし、潮が速いせいか浅掛りが多くて4発掛けて
3枚は途中で口切れ、あとの一枚は船に抜き上げる
ところで”ポチャちゃん”(汗)

お腹を上に向けて浮いてたので直ぐに救いにいくが
流れが速くてあっと言う間に何処かへ・・・

ショートバイト連発ですが、好反応な鯛ちゃん

しかし、それより好反応な奴が・・・・
タチ
早巻からフォールまで当たりまくりですわ~

鯛当たり1に対してタチ当たり7ぐらいと
和訳茶で、カブラ連続ロスト4回に
助かったカブラもスカートはボロボロ
針が切られてないのも数個・・・・

この水深でこれだけの太刀魚が当たって来るって事は
濁ってる証拠ですね~

やってれられんので浅目のレンジに移動するも
今度は鯛の触りゼロ!

水潮がキツいのかも?!

次に逆目、水深80mラインに・・・・

すると、意外にもタチウオはほとんど触りに来ない
それはいいのですが、鯛の反応も薄い!

なかなかうまい事いきませんね~

でも、居らん事ないので真剣に巻き巻きして
誘ってると”ゴンゴン・・・グイ~”
追加
良型追加!





連発で良型ヒット!!(汗)
ふぐ



連続ヒットでフラットなお魚も・・・
コチ


少し粘りましたがここもあまり状況は良くなさそうなので移動!

でも、潮動きの良さげな漁場をランガンするも
当たらん状態が続き・・・

あまりにも釣れんので、船長も延長してくれ
最後の漁場で当たりが・・・・

でも、誘いのスピードが合わなかったのか?
見切られてるのか??

9回連発で当たってきてかけたのは枚のみ。
鯛

かなり苦戦の私でしたが

カラーがバッチリ嵌ってたのか?!

うちの親父はオレンジグリーンで3連発!!
オレグリ

オレグリ


最後に釣れてところで気持ちよく納竿!!

=本日の釣果=
釣果
鯛:13枚ヒットの9枚ゲット!

他:タチウオ・コチ・フグ等

二枚潮も苦戦しましたが
最後の本命場所に太刀魚が大量に入って
釣れんかったのが痛かったですわ~

濁りが捕れればチャンス大かも?!

皆さん、応援”ポチっと”宜しくお願いします!!
          

応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 








※若松カブラ5色組、ヤフオク出品中






8/26 鯛カブラ釣行・・・・追記、(中盤から後半へ・・・)

8/26 鯛カブラ釣行

今季、めちゃ厳しい状況が続いてる鳴門鯛カブラですが
今週も行ってきましたよ~
高進丸
お世話になったのは高進丸さんです。

で、今週もメンバー親父・Hくん・私の3名

Hくんは只今カブラ猛勉強中って事で
今回は私が鬼教官役でサポートです。(笑)


ご来光
という事で、準備も出来たところで沖へ・・・

台風10号が南に居るのでうねりが少し心配でしたが
橋の北側のエリアは波1mぐらいと
凪ですね~

風は南南東5~7mと少し吹いてます・・・

朝の潮ですが引き潮が9時半ぐらいまで、

下の小潮3日目と潮回りが小さいので
満ちが押して効いてくるのが遅い
と思うので、満ちの勝負はお昼前かな・・・

既に暑いが一日頑張るで~

かなりの澄み潮なんで使うタイミングが限られるが
光量がまだ少ない早朝なんで
先ずはスーバーケイムラ(ピンク)からスタートです。
スーパーケイムラ ピンク


水深40m前後、巻き巻き開始・・・・


しか~し、当たりなし!

触りなし!!

全く気配なし!!!


高発色を嫌ってるのかと思い
カラートーンをどんどん下げて
誘いまくるがまるで気配なし。


で開始から約2時間、今だ1発の当たりもない・・・( ̄▽ ̄;)
あちらの漁場、こちらの漁場と
ランガン状態です。

普通、澄み潮過ぎて良型に見切られてても
チャリは騙しやすいので
触りには来るはずなんですが
チャリ当たりも全くなく
完全にお通夜状態ですわ~(滝汗)

こう当たりが出ないと集中力も途切れ初め
ほぼ無睡で行ってるので
強烈な眠気に襲われる・・・

巻きも誘いもバラバラになり、釣りしてるだけで
気持ちの入ってない状態に・・・

そんな釣れる気しない
だらだら巻き時に”ガンガンガン・・グイ~”なんて感じで
強烈な当たりが・・・

思わす合わせ強烈な引きに応戦!

70? 80オーバー??

浅いので弱らない、めちゃ真剣に浮かせて
ようやくネットイン!!


やったりましたで~





極太の大物です・・・(汗)
サメ
今季、釣ったサメの中で一番デカく太いですわ~

思いっきり目が覚めましたわ~(笑)



日も昇り、水中にさす光量も増えてきたので
深めのレンジに移動!

水深60~100mちょいまで深くなるラインです。

すると、一流し目から当たりが・・・・

しかし、乗せれず・・・(汗)

すぐに落とし直し、超集中して誘う!

すると直ぐに触り当たりが・・・

でも、ガンガンなんて当たりではなく

スカートを伸ばしに来る程度や

”パク・・ぺっ!” なんて咥えに来る程度。

ならばと咥えに来たタイミングでデットスロー巻きに切り替え
重みが乗ったタイミングで”おりゃ~”

で・・・・
良型
8時半、良型ゲット!


9時半の引き潮の止まりまで時間がない
慌てて仕掛けをぶち込み
同じパターンで誘うと”来た~”
良型
40cmぐらい


この水深だと目に付くカラーの方が強いか?!

スーパーケイムラピンク投入!

すると一撃で”ドン!!”
ピンク
50UP

連発で”おりゃ~!!!”
良型
コイツも50UP

潮が止まりだした、ヤバイ~

遅いで仕掛けをぶち込み巻き巻き”ズドン!”
もう一枚
45cmぐらいゲット!

で、潮が終わった・・・( ̄▽ ̄;)


と思ったら


最後の最後にスペシャルゲスト登場!!
アコウ
良型アコウゲット!!

引き潮の終わる寸前の30~40分で
  なんとか鯛5枚にアコウゲット出来ました~

ええタイミングでええポイントに入ってくれた船長に感謝です。m(_ _)m


潮も止まり、次は満ち潮の先潮がとどいてくるまで
時間があるので、傷んだハリスの取り替えや
カブラの針をチェック等
次の地合いに備えて準備!

それに食事&水分補給、
ちょっぴり居眠りで疲れた身体も、
ぼんやり頭もリセットっす!!

・・・でも実際、暑すぎてあまり寝れなかったかな~
目を休める程度?!


で、いよいよ満ち潮が少し届いてきた・・・

最初は上潮が動いてる程度でしたが

徐々に底潮も引かれ始めお魚たちの反応も

時間を増すごとに強くなり始める。

最初はやっぱコイツが騒ぎ出すことが多いですね~
チャリ
放流サイズのチャリですが

追い幅や誘いスピード、今人気カラー(笑)等

いろんな事を教えてくれる大切なお友達です。


・・・この誘い、このスピードでチャリって事は巻きが遅いな~

でも、追い幅もそう長くないって事は

7mぐらいまでに絞って少し早目の巻きで・・・


なんて感じでやってると”ドン!”



チャリ
チャリ! (汗)


・・・もう少し速くかな?!


巻き巻き・・・・



     巻き巻き・・・・”グン・グイ~”




で・・・


まあまあ
40弱(38cmぐらい)ゲット!


このスピードか~


なんて感じで誘ってると”ドン!!”
良型
45cmぐらいゲット!


しかし、潮がだんだん速くなるにつれ
流れる方向が微妙にズレだし
このポイントはお終い。


満ち潮も随分と効いてきたのでゼンサへ・・・

水深40m、潮は速くかなりの澄み潮です・・・

夏の高水温季は白濁りしてることが普通のゼンサですが

今季は澄みすぎぐらい澄んでますね~

こう澄み過ぎると、
浅いポイントなんである程度の巻きスピードで
誘わないと見切られやすいですね~

問題はそのスピードに反応して追ってくれるかですが・・・

てな感じで見失わないように少しカラートーン上げて
(オレンジグリーン)巻き巻き開始!


すると、となりで頑張ってたHくんヒット!

で・・・
オレンジグリーン
Hくんナイスサイズゲット!(オレンジグリーン)


うちの親父もオレンジグリーンに替えて、直後に良型ゲット!
オレンジグリーン
その後、直ぐに同じぐらいのをもう一枚ゲットしてましたよ~


写真撮影に忙しい私ですが、私も40ぐらいの一枚ゲット!(画像なし)
(※人の写真撮ってて 自分の撮り忘れる。^^;)


なんとか全員このポイントでゲット出来たものの
食い方を分析すると着底後の立ち上がりの瞬間だったり
3mぐらいだったりと、高いレンジまでは追ってこない反応ばかり。

やっぱ、澄み潮で高いレンジまでは嫌がって追わない様です。

こうなると軽い鯛玉に替えて仕掛けを飛ばして

横引き状態で誘うのが一番効率的なんですが

釣れるだけで あまり釣ったった感が得れないので

この釣法はあまり好きではない。

私流に3mまでの誘いで高速リフト&フォールで勝負です。

すると、巻き上げ直後に強烈な当たりと重量感が・・・

頭の振りが大きいので大鯛に間違いなし!

激強気ドラグが悲鳴をあげて出ていく

・・・70以上は絶対有るな~

なんて感じでゆっくり浮かせに入ると2回ほど

強烈なツッコミされた瞬間”プッ!”

針
・・・(泣)

この針、掛かりは早く重さも形状もいいのですが
デカいのが掛かると伸びる!

7/15日の釣行時も同じ針をデカいのに数回伸ばされたので
ワンランク大きい番手に替えて作ってたんですが・・・
デカイのが来れば伸びる針は使えませんね。^^;

その後、触りはチョコチョコあるのですが

型的に小さいのが多いのか、良型に見切られてるのか

あまりええ雰囲気でないので

少し深めのライン(50~60m)に移動

すると、当たり激増!

でも、やっぱ高いレンジまでは嫌がって追いかけてこない。

でもでも5m以内、特に着底後からの立ち上がり3m以内で

強烈に触りまくる。

チャリの”ガチャガチャ”した当たりから

スカートを”もぞ~”と抑えにくる触り

”ゴン・・・” とか、フォールでひったくっていく当たりと

小さいのから、明らかにデカイのから触りまくりですやん!


超低速で確実に喰わせに入ると”ガガガガ・・・”
チャリ
25cmぐらい(放流)

コイツの当たりに合わせて釣っていくと

数は小型連発ゲットの良型”ポツリ”みたいな事になるので

チャリ当たりをいかに交わして良型を
食わせるかが勝負です。

で、チャリが触っても掛からんぐらいのギリギリのスピードで

巻き巻き・・・


     巻き巻き・・・・・


巻き巻き・・・・・


”ゴゴゴゴ・・・・”・・・チャリだからスピードアップ!

みたいな感じで良型が触りに来ると

触りが重いと言うか”ガツン”の重量感が全く違うので

そのタイミングでスピード落として

少し食わせる間を入れ重みが乗ったタイミング”おりゃ~!”

で・・・
良型
頭切れてますが50クラスです。(スイミング系オレンジ)

釣れたけど触り方、追い方がもう少し上げれそうなので
少しカラートーンを上げてオレンジグリーンに・・・

すると一撃で”ズドン!!”
良型

Hくんにも同じパターンに変更してもらうと

Hくん良型連発!

掛け損ないやバラシも多かったけど

コツを掴みナイスサイズゲット!!
Hくんも・・・


私も連発確変モード突入です!
良型

のんびり写真撮ってると地合い終わってまうので
集中して巻き巻きです。

であっと言う間に・・・
生簀も・・

朝の2時間半、一発の当たりも取れなかったので

めちゃめちゃ焦りましたが

ポツポツ当たりを拾えだしてから

カラーチョイス&レンジ攻略と歯車が嵌りだし

終わってみれば大漁でした。

しいて言えば、
澄み潮過ぎてスーパーケイムラの使いどころが
あまりなくて、使えたタイミングが限定的で
良さが伝わり難い釣行でしたわ~( ̄▽ ̄;)

でも、ここぞって言う深場できっちり仕事してくれたので
これから秋にかけて深くなっていくレンジや
台風後の激濁りなどの状況で
大活躍してくれると思いますよ。

=私の釣果=
釣果
鯛:27ヒットの22ゲットのお持ち帰り18枚

その他、アコウ:46cm 

(放流)サメ1mちょい ワニゴチ1 エソ1匹

鯛はほぼほぼ良型だったので一人でクーラー
持てん重さでしたよ~

鯛は沢山居ますわ!

※めちゃ低迷中なんで 
皆さん、ご協力応援”ポチっと”宜しくお願いします!!
          

応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 







※若松カブラ、只今
ヤフオク出品中! 




8/26 鯛カブラ釣行・・・さっぱりのち拾い釣りのち爆釣!


8/26 鯛カブラ釣行

今季、めちゃ厳しい状況が続いてる鳴門鯛カブラですが
今週も行ってきましたよ~
高進丸
お世話になったのは高進丸さんです。

で、今週もメンバー親父・Hくん・私の3名

Hくんは只今カブラ猛勉強中って事で
今回は私が鬼教官役でサポートです。(笑)


ご来光
という事で、準備も出来たところで沖へ・・・

台風10号が南に居るのでうねりが少し心配でしたが
橋の北側のエリアは波1mぐらいと
凪ですね~

風は南南東5~7mと少し吹いてます・・・

朝の潮ですが引き潮が9時半ぐらいまで、

下の小潮3日目と潮回りが小さいので
満ちが押して効いてくるのが遅い
と思うので、満ちの勝負はお昼前かな・・・

既に暑いが一日頑張るで~

かなりの澄み潮なんで使うタイミングが限られるが
光量がまだ少ない早朝なんで
先ずはスーバーケイムラ(ピンク)からスタートです。
スーパーケイムラ ピンク


水深40m前後、巻き巻き開始・・・・


しか~し、当たりなし!

触りなし!!

全く気配なし!!!


高発色を嫌ってるのかと思い
カラートーンをどんどん下げて
誘いまくるがまるで気配なし。


で開始から約2時間、今だ1発の当たりもない・・・( ̄▽ ̄;)
あちらの漁場、こちらの漁場と
ランガン状態です。

普通、澄み潮過ぎて良型に見切られてても
チャリは騙しやすいので
触りには来るはずなんですが
チャリ当たりも全くなく
完全にお通夜状態ですわ~(滝汗)

こう当たりが出ないと集中力の途切れ初め
ほぼ無睡で行ってるので
強烈な眠気に襲われる・・・

巻も誘いもバラバラになり釣りしてるだけで
気持ちの入ってない状態に・・・

そんな釣れる気しない
だらだら巻き時に”ガンガンガン・・グイ~”なんて感じで
強烈な当たりが・・・

思わす合わせ強烈な引きに応戦!

70? 80オーバー??

浅いので弱らない、めちゃ真剣に浮かせて
ようやくネットイン!!


やったりましたで~



極太の大物です・・・


サメ
今季、釣ったサメの中で一番デカく太いですわ~

思いっきり目が覚めましたわ~(笑)



日も昇り、水中にさす光量も増えてきたので
深めのレンジに移動!

水深60~100mちょいまで深くなるラインです。

すると、一流し目から当たりが・・・・

しかし、乗せれず・・・(汗)

すぐに落とし直し、超集中して誘う!

すると直ぐに触り当たりが・・・

でも、ガンガンなんて当たりではなく

スカートを伸ばしに来る程度や

”パク・・ぺっ!” なんて咥えに来る程度。

ならばと咥えに来たタイミングでデットスロー巻きに切り替え
重みが乗ったタイミングで”おりゃ~”

で・・・・
良型
8時半、良型ゲット!


9時半の引き潮の止まりまで時間がない
慌てて仕掛けをぶち込み
同じパターンで誘うと”来た~”
良型
40cmぐらい


この水深だと目に付くカラーの方が強いか?!

スーパーケイムラピンク投入!

すると一撃で”ドン!!”
ピンク
50UP

連発で”おりゃ~!!!”
良型
コイツも50UP

潮が止まりだした、ヤバイ~

遅いで仕掛けをぶち込み巻き巻き”ズドン!”
もう一枚
45cmぐらいゲット!

で、潮が終わった・・・( ̄▽ ̄;)

と思ったら、最後の最後にスペシャルゲスト登場!!
アコウ
良型アコウゲット!!


※仕事時間が来てしまったので続きは後記事で・・・m(_ _)m

※ポイント”超~~~低迷中”なんで 
皆さん応援”ポチっと”宜しくお願いします!!
          

応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 







| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE