プロフィール

若松

Author:若松
釣り歴42年。
船釣りはもちろん、波止釣り・エギング・シーバス・ブラックバスetc・・・も何でもやります。
鯛カブラ・ウキなども手作りしちゃいます!

コメント大歓迎☆

ブログ村のランキングに参加してます。
応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

こっちもよろしくです!
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

愛用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 若松カブラ スーパーケイムラオレンジピンク スーパーケイムラオレンジピンク 若松カブラ5色 5色 若松カブラ オレンジグリーン ご要望の多い今季鳴門最強カラー?! オレンジグリーン 若松カブラ 新色 柿色(濃オレンジ) 柿色(濃オレンジ)↑   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~   若松カブラ ヤフオクにて出品中です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

3/24 激渋鳴門 ビニール真鯛一本勝負!


3/24 今週も鳴門に行ってきました~

前日、船長に天候確認と状況&あすの狙いものを確認すると


船長:『メバルが食わんけん明日は鯛一本で行こか~』

私:『鯛、釣れとん?』

船長:『釣れとらん! 一日頑張ったら1~2枚釣れるんちゃうん・・・』

私:『厳しいな~』

てな具合で・・・(めちゃ天気が怪しいです)
鳴門丸
お世話になったのは鳴門丸(親父船)さん

右舷左舷トモに四国の常連さんで
右舷ミヨシにうちの親父
左舷ミヨシに私と4馬力で沖へ・・・
出船

潮的に満ち止まりが7時と
時間的にはほぼ止まりに
近いタイミングなんで
大急ぎで橋の南に有る
某島周りへ・・・

ポイント到着!

早速、仕掛けをぶち込み巻き巻き開始です・・・

魚探の映りはまあまあって感じですね~


淡路側から太陽が出てきました
淡路方面
やっぱ、鳴門海峡のロケーション最高ですね!

癒されるな~

なんて感じで見とれてると

早速、親父がヒット~

45cmぐらいの鯛ゲット~

前回見つけた新技でのゲットらしいので
これは頂きかとニンマリ・・・

次の流へ・・・

潮が止まりだし、流れる筋によっては
潮が抜けてしまってたり、まだ少し効いてたりと
潮の状況がめくるめく変わるので
その都度、巻き感を感じながらスピード調整です。

すると、”もた~”・・・来た!

押さえる当たりのあとに
少し浮き上がったりする感じがあり
テンションが抜けたり、また”ググ・・・ゴン・”
なんて感じで乗ってきたり・・・

これは巻きが遅いと判断し勇気をだして
スピードアップ!

すると、ええ感じで突っ込んでくれた!

食い方自体が悪くなかったので
仲間が近所に居たら食ってくるやろ~
と追い食い狙いへ・・・

でも、食って来ないので回収・・・


ドン!
鯛
まあまあサイズゲット!

鯛
ガッツリ食ってますわ~

次に流し、仕掛けをぶち込むと潮が終わって来ました・・・

で、潮が完璧に止まり
返しの引きの先潮が押してくるまで
小休止です。

潮が小さいので待ち時間も長いですわ~

でようやく引きが押してきたタイミングで
トモの常連さんに鯛が・・・

しかし、魚探の映りもイマイチなんで
瀬戸方面へ移動!

しかし、この頃から北西の強風が吹いてきて
波が・・・
波
こうなるとミヨシはシーソー状態で大揺れです・・・( ̄◇ ̄;)

ショートロッドのW160では
大きな波の揺れを
消しながらリーディングしにくいので
アルファのアルバトロス210に変更!

W160が軽すぎるせいか、久しぶりにアルバトロスを
持つと重い気がしますね~

で、仕掛けをぶち込み巻き巻き・・・・


巻き巻き・・・・・


    巻き巻き・・・・・

・・・風に押されて上潮がガンガン行ってますが
底と潮はあまり行ってない感じですね~

オモリを重くして船も動きを読みながら
巻かないと釣れん感じです。

で強風&大波の中、巻き巻きしてると
当たりが・・・

”ゴンゴン・・グングン・・・グン”・・・

・・・・・・・”コン・・・・”・・・・・・


グググ・・・    ”ポッ!”ヽ(;▽;)ノ

放された~

やっぱ、竿に張りがあるので
違和感を感じて止めたんでしょうね~

こりゃ~アカンわ~

と、またまたロット変更!

波が大きいので釣り難いが
やっぱ柔らかいほうがいいですわ~


その後、強風大波で試練の時間が長く続く・・・(汗)

めちゃめちゃ長く続く・・・・(滝汗)

で気が付けばお昼前、引き潮が緩み出してきた

魚探反応はメガ映りなんですが
当たりなし!

巻きスピードを変えたり擬似を変えても反応なし!!

風も止んできたし波も収まってきたが
お魚のご機嫌は良くならないです。


少し追いっ気がないかと2mぐらいの早巻後のステイで
リアクションを狙う・・・

すると、ステイと同時に”コン!”

そのまま、超トロ巻きで食わせに入ると

”コツ・・・・・コツ・・・・・・・・・・・ゴン・・・・”

・・・・・・・・・・”ググ・・・・ゴン!”

・・・・・・・・・・・

       ・・・・・・・・グググ~

おりゃ~!!!!


で・・・
チャリ
小さいですが追加点!

これはこのパターンで少し拾えるかと
一瞬思いましたが
やっぱ、そんなに甘くなくって
その後も辛抱の釣りが続く・・・

引き潮が止まりだし、めちゃめちゃええ感じの流れに
なってきてるが食わん鯛。

潮質もいいのに何で?ってぐらいの渋りっぷりです・・・

この潮の色、流れ具合、魚探反応と
いろいろ分析しながら
今までのスキルでこれで食わんとアカンやろ~

みたいな具合で擬似のカラートーンをおさえ(薄いピンク)
巻きスピードも普通やや早巻き
高いレンジまで誘い切ると決め
最後の時間、勝負をかけてると
遂に当たり!

”ガツン!・・・グググ~”

みたいな感じで一気に竿が舞い込んだ!


おぉ~引く~~~
ヒット
今回は写真撮ってくれる人が
居ないので自撮りです。(笑)




で、、、、
今日一
今日一サイズゲット!

その後も同じパターンで二匹目のドジョウを狙うが
2流しほど反応も無いって事で納竿!

*本日の釣果*
鯛
やっぱ、めちゃ厳しかったです、、、、

船中で言うと0、1、2、3枚と
一様、この日のトップウエイトは
出せましたが、しんどい釣りですわ。

前回、あみ出した新技も思ったほど
炸裂感と言うか、効果も無くって
やっぱり、この時期の鯛は
鯛のご機嫌次第的要素が強い感じですね。

次回、淡路島からメバル一本勝負で頑張る予定ですが
これもまた厳しそうな予感が、、、(苦笑)

でも、今季初の本気メバル一本勝負なんで
頑張ってきますよー

※番外編、、、
鹿肉
港に帰ると四国のお友達から
新鮮な鹿肉と人参を
いただきましたよ~ (≧∀≦)

うひょ~ 久しぶりのジビエ料理
楽しみっす!

・・・釣りランキング参加中です!
 ”ご協力クリック”宜しくお願いします!!

 ”ポチっと”応援宜しくお願いします!!m(_ _)m
          
応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 



                 
ヤフオク出品中! 


スポンサーサイト

3/17 久し振りの凪!・・・ええのが釣れましたよ~

3月17日、今回も仲間仕立てで釣会でした~
鳴門丸

さて、何釣る???

朝からいきなり作戦会議です・・・(笑)

ここ最近の状況&情報だと、
月曜は鯛好調メバルはダメ・・・

火曜は鯛ぼちぼちでメバル撃沈・・・

水曜、低気圧の通過で大荒れ・・・・

で木曜は鯛大撃沈で船中1枚のみメバルは数匹程度とか。

鯛は大潮回りの強い流れ時に少し餌流れが有るのか
釣れる時は釣れてて、釣れん時は全く釣れん感じです・・・

メバルも産卵後の渋り時期に入り
一日頑張っても一桁から良くて15匹ぐらいと
なかなか難しいみたいです。


船長:『お前に任せる・・・』と言うので
メンバーの意向も聞きながらプランニングです・・・^^;

鯛のご機嫌伺いに行くかメバル一本勝負で
目指せ二桁か・・・”


で、久し振りの凪日なんで先ずは鯛に体当たりしに行くことに・・・

これが大苦戦の始まりでした~(笑)
開始

相変わらず魚探反応マックス!

でも、反応ZERO!!

本職さんは耳烏賊パターンらしくて奇妙な誘いで
ポツポツとええ鯛を拾ってます。(プロやな~)

私もあのステージに登りたいな~

で、船のすれ違いざま、背伸びをして
本職船の中を覗き込み、どんな仕掛けを使ってるか
盗み見るが、毛糸の様な赤い もじゃもじゃ系のものです。

・・・よ~分からんわー

誘い方の独特なんで非常に気になります・・・


毛糸か~

セーター着てるけど、解くのも面倒だし
嫁さんに怒られるので今回は辛抱しました~(笑)

そんなこんなでビニール巻き巻きで勝負です・・・・

すると、もたれるような当たりの後、

”ゴンゴン・・・・ゴン・・・・

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・終わった~(滝汗)



当たり方からして追いが悪いのかな?

で、今度は当たったら少しスピードダウンして
  食わせるタイミングを入れてみる事に・・・・

でで、30分ぐらい黙々と辛抱してると

 ”もた~~~~”触った!

少しスピードダウンしてやると”ゴンゴンゴン・・グイ~”よっしゃ~^^

鯛
同行のヒロさんが写真とってくれるというので
カメラ目線でファイトです!

自作ロッド W160がええ感じに曲がってます・・・45cmぐらいかな~

で、長い仕掛けをたぐり綺麗なピンク色の魚体が見えてきた・・・

水面に顔を出したところでタモに手を伸ばした瞬間

”ポロ”!”

鯛が水面で”ボ~”としてる・・・(゚o゚;;
一瞬時間が止まったような瞬間が有り
鯛が気を取り戻し潜ろうとした瞬間に
タモで掬いに行ったが
鯛の体にタモが当たったものの
するっとすり抜けてピンクの魚体が海中へ消えていきました~ヽ(;▽;)ノ

その後、本命の潮がグングン流れ出すが当たりも触りも全くなし!

完璧に撃沈モード突入です・・・

仲間に『当たりあるか~?』と聞くも

皆が首を横に降る状態です。

時間だけが過ぎていくだけで反応はZERO~

気持ちがメバルに傾きだした頃、

となりの船の釣り人がヒット!

45cmぐらいの鯛が上がる・・・


次の流し、その人の釣りを観察してると、”ハァ!”((((゚Д゚))))

そう言えば・・・と、ある事を思い出し攻め方をガラリと変えてやると

いきなり当たり!  でも、ビニールをちぎられヒットには至らず・・・

でもでも、この攻めに手応えを感じたので

次の流しに集中・・・・

すると、2回程押さえあたりのち久し振りのヒット~
ヒット
今回はカメラ目線なしの本気取り込みです・・・(笑)

で・・・・
何とか・・・
まあまあサイズゲット!

慌てて仕掛けをぶち込み二匹目のドジョウを狙う・・・

すると、当たり連発!  

でも、スピードが合ってないのと
ビニールをちぎられる事が多くて
なかなかヒットに持ち込めず
そうこうしてるうちに潮が
終わってしまいジ・エンド!


移動です、、、

漁場が変わったので先ほどの
手が通用すくか???でしたが
再度トライです・・・

すると、またまた触り当たり続発、、、

でも、ビニールばかり取られてなかなか
掛かりませんわー

ちょっと巻きスピードを変えたりしながら
探ってると、゛グイ~゛って感じで
重みが乗って来たので
すかさず竿の胴に乗せに行くと
重い!

で・・・
ヒット
ぬぬ・・・デカイぞ~!!

ナイスファイト
おお~

ぎょえ~~~
ブチ曲がり
W160、ぶち曲がり・・・・

鯛
まん丸のメタボ大鯛ゲット!!

その後、もう一枚小ぶりの真鯛を追加し

浮き反応が悪くなってきたので淡路側に移動・・・

しかし、反応は薄く隣で流れてた
福良の明陽さんも”あかんわ~”とポーズしてました・・・
明陽さん


今回絶不調のヒ○さん、
鯛当たりはそこそこ出してたものの
ことごとく・・・

で、2~3回しか使ってない高級ロッドが
殉職と散々でため息と一緒に
気持ちは鳴門の空の上に・・・・
ヒロさん
で、ヒロさんがメバルに癒されたいと言うのでメバルへ・・・

船長「メバルもそんな釣れんぞ~
    今からアソコの前が鯛のええ潮に
   なるから鯛やった方がええんちゃうか!?」


と言ってましたが、メバルも釣りたいと言うことで
メバルへ、、、、
メバルへ
タックルチェンジっす・・・

海峡サビキ
サビキは海峡ですわ~

で、まあ分かってましたが
メバルも簡単に食うような時期でないので

苦労して・・・
ナイスサイズ

めちゃめちゃ渋いやんか~

でも、なんとか”ホイ!”
サイズダウン

ホイホイ・・・
メバル
簡単に釣れてる様に書いてますが
ほんと手強くて渋すぎですわー

あまりに渋いので、
今日はこのぐらいにしといたろ~
って事で納竿!

=本日の釣果=
鯛
鯛:3枚
メバル:4匹

、、、、貧果ですが、自分的には収穫ありかな。


お家に帰り、お世話になってる方に
釣れたての鯛をお嫁に出すため
捌くと卵入りだしてましたよー
鯛

まだまだ小さいですが・・・
卵
そろそろ、底付きしだすと思うので
これからはカブラ本番ですね!

~~本日の収穫~~~~~~~~~~~
2月に入った頃から一気に水温が下がり
鯛ちゃんも思うように体が動かないのか?!
12~1月に使えてたリアクション系の誘いに
全く反応しなくなってしまってからは
鯛ちゃんのご機嫌次第状態で
釣れても”まあ、機嫌が良かってんな~”
的な気持ちしかしないビニール戦です・・・

パターン的にも、毎年こんな感じなんで
釣れんものと思ってたのですが

今回は少し手応えを感じる釣行となりました・・・

気付いたのが後半だったので少ししか釣れませんでしたが
数年気付かなかった事がちょっぴり見えて気がしましたわ~

まだ、釣り込んでないので何とも言えませんが
捕るための引き出しが増えたかもです・・・


・・・ランキングポイント激下がり中なんで
”お助けクリック”宜しくお願いします!!

  ランキング参加中です!
   ”ポチっと”応援宜しくお願いします!!m(_ _)m
          
応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 



                 
ヤフオク出品中! 


3/3 鳴門釣会・・・なかなか上手い事行きませんわ~

3月3日、今週も仲間と釣会です・・・

潮的にメバルメインにちょこっと鯛という
プランニングしてたのですが

前日の夕方、船長に天候確認の電話を入れると

船長:『鯛よ~触りよるぞ~
     メバルより鯛せんかい・・・・』


私:『またまた、あてにならんのに・・・』


船長:『今週は結構安定して釣れてるぞ~
     今日、雨のち突風って天気予報やったから
     お客断ったら、めちゃめちゃ凪で
     しゃ~ないから一人で沖に調査しにいったら
     良型メインで12枚釣れたで~』

私:『マジかい・・・ほな鯛しよか~』

ってな流れでメバルメイン予定が鯛釣りに・・・

釣会
お世話になったのは鳴門丸親父船、メンバーで5名貸切です。


タックル
=本日のタックル=
竿:W160  リール:S社カルコン800F・・・



低気圧通過後なんで前日の夕方から
15m前後の北風が吹いてて
出船時も風が10mぐらい吹いてましたが
GPVの風予報では9時過ぎぐらいから
風が収まり傾向との事・・・・


潮見表見ると
引き潮の止まりが6時すぎで
それから満ちにかわり
海峡北側にある本命ポイントに潮がさしてくるのが
8時すぎなんで先潮のタイミングには
荒くて入れないかもですが
少し遅れては入れそうなので
それまではとりあえず亀沖~孫ザキ間で
我慢大会ですわ~

てな事でAM7時我慢大会スタート~
日の出
風が強いですがこの辺は波も1~1.5mと釣りはしやすいです・・・

魚探反応はバリバリです・・・^^;

これだけの反応が出てたら食いそうな気もしますが

低水温のこの時期は、12~1月のまだ水温が高い時期とは違って
リアクションでの反射喰いに乗ってこないので
超~手強いです。
体が動かんのか?無駄な動きはしないのか??
食うか食わんかはお魚さん任せですわ~
餌が流れないと全く触りません・・・

でも、餌が流れると乱喰いみたいな・・・

で予想通り、我慢・我慢の時間が過ぎていきます・・・

北の本命ポイントに潮が差してきだした頃

その方向を見てみると風と潮方向が真逆なんで
白波ボコボコです

( ̄◇ ̄;)・・・早く風収まって欲しいです・・・

9時過ぎ、まだ風は8~10mぐらい吹いてますが

船長:『荒いけど食わんとこで頑張ってても
     しゃ~ないから向こう行こかい・・・・』と・・

で、大波の中”どんぶらこ~どんぶらこ~”・・・

普通の海域では絶対釣りしないぐらいの波のなか
巻き巻きスタート!

すると即、同行親父ヒット~

で45cmぐらいの鯛ゲット!

私も負けじと巻き巻き・・・・

・・・この流れと波だとテクかな?!

なんて感じで誘ってやると一撃でヒット~

で・・・
ゲット
まあまあええサイズです。

同じパターンですぐに4回ほど当たってきましたが
大波で船が3mぐらい上下動するので
160cmの竿では波の動きを制御しきれず
見切られて・・・ヽ(´Д`;)ノ

・・・波が無ければもっと誘って当たり
      出せるて食わせれるのにな~

当たりは出せるがこの誘いだとヒットに持ち込むのが難しいので

当たりは減っても触れば掛かると思い
少し巻きパターンを変えて食わせてみることに・・・

で、何とかヒット~

追い食い狙って巻き巻きしてると”ガツン!”よっしゃ~2枚・・・

まだ居るやろ~  と3枚目を狙うが食わんので回収・・・

で・・・
ゲット
48と36の2連・・・

しかし、ポツポツは釣れるが荒すぎですわ~

風が収まる雰囲気なくて波のスパンがデカ過ぎです・・

船にしがみついて釣ってる状態で

船酔いダウンのメンバーも出てきたので

船長:『こりゃ~やっとれんとわ~』と

橋の南エリアへ移動・・・

大鳴門橋をくぐり南エリアに入ると別世界ですわ~

波1mで風の5m前後、でも映りは少なく低いです・・・

上手い事行きませんわ~

それでも、穏やかだと巻きも安定して誘いやすいので
小さなアタリも分かりやすくて釣りはしやすいかな!?

大荒れの海域では当たっても掛けきれずに
苦戦してたヒロさんでしたが
ようやくヒットです。
ヒロさん

で・・・
ヒロさんヒット
綺麗な鯛捕獲!

パターンを掴んだのか?!その後も2連発!

最近鳴門に通い続けてるので
鳴門も釣りに慣れてきたのかな。(笑)

※詳しい模様は”ヒロさんブログで・・・”

私も負けじと1枚追加!(写真撮り忘れましたが・・・)

のんびりぷかぷか浮いてると
   超~眠くってきましたわ~

そんな感じで”ぼ~~~”と巻き巻きしてたら

”ゴンゴンゴン”・・・と竿が突っ込んだので慌てて巻きに入ると

掛けるタイミング早かったのか”グググ~プン!”

と、口切れでバラシ・・・(^_^;)

そうこうしてると満ち潮が終わり引き潮タイムへ・・・

ここでメバルにスイッチしてもよかったのですが

前日に船長が良型連発したのが引き潮のポイントだったりもしたので
そのまま鯛狙いで外逆転を狙う事に・・・

でまたまた鳴門海峡を越えて北の漁場へ・・・
移動
湧きたる水面・・・

渦潮
渦潮横断・・・春の海峡は大迫力ですよ~

午前中に比べると風も5~8mとかなり落ちてきてますが

ちょっぴり荒い北エリアです・・・
北の漁場へ・・・
潮のええ感じになってきてます。

この潮で大鯛連発できたらいいのですがね~

魚探反応もええ感じになってきていかにも大鯛祭りが
始まりそうな雰囲気なんですが
なかなか始まりません。

この潮状況に この魚探反応で触りにも来ない

もう、嫌な予感しかしなくなってきた・・・(苦笑)

で、予感的中!

・・・・納竿!!

今日一日、集中し過ぎてもうくたくたですわ~

ここ数週のビニール戦はこんな展開ばかりで
不完全燃焼気味ですが
毎回、その状況下ではトップウエイトは
たたき出しては来てるので
釣りの内容的には良しなんですが
はっきり言ってほぼ餌流れで釣れるか釣れんかが
決まってします感じなので
もうビニールはちょっとしんどいかな。

=本日の釣果=
釣果
鯛:4枚


※次回は瀬戸内に浮かぶオリーブアイランド周辺の赤魚戦予定です。
  風にかなり弱い海域なのでそのへんが心配かな・・・

ランキング”超~滑落中”なんで
    
 ”応援クリック”宜しくお願いします!

  ランキング参加中です!
   ”ポチっと”応援宜しくお願いします!!m(_ _)m
          
応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 



                 
ヤフオク出品中! 



2/3 ビニール真鯛のちメバル釣り・・・両方めちゃ渋かった~^^;

2月3日、ビニール真鯛強化月間という事で
今週も行ってきました~
鳴門丸
お世話になったのは鳴門丸(お父さん船)さんです。

船長:『若松さん、風も強いし昨日鯛メチャ釣れんかったから
      メバルで一日頑張った方がええで~』

私:『鯛釣りに来てるのにとりあえず鯛釣らんとアカンやん!』

船長:『ほな鯛行こか~・・・』


てな事で沖へ・・・
沖へ・・・
・・・波 高!

そう言えば大鳴門橋渡るとき、風速計が12mって出てたな~(笑)

でも、朝一の2時間 狙ってたポイントの潮が有ったので
風速10m前後&少し波は高いが
狙いのポイントへGO!


あんまりスピード出せんので大きなスパンの波を越えながら
どんぶらこ~ どんぶらこ~
沖へ・・・
”ザッパ~ン”・・・

10分ちょい走ってポイント到着!

なぜか、ずぶ濡れです・・・(汗)

前回、大型連発した漁場なんで期待度マックス!

魚探を掛けながら反応を探す・探す・探す・・・・

船長:『わぁ~ 全く映っとらんで~』

私:『マジで~・・・』

船長:『魚探見てみ~』

私:『ほんまや・・・・汗』

船長:『まぁ、せっかく来たんやからやってみよ、
     ひょっとしたら釣れるかもしれんし・・・』

そんなノリで仕掛けをぶち込む・・・

でも波があるので巻誘いが安定しないです・・・汗


で、巻き巻き巻き巻き・・・・


・・・・・・・・・


      ・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・


      ・・・・・・・・・・


異常なし!


あれだけ居たアジ&サバも完全に消えたようで
完全に生命感ない感じっす。

予定ではこの潮でデカイ真鯛がバンバンだったのですがね~^^;

船長:『波も高いし反応も出んから港の前に戻ろ・・・』

私:『了!』
港前

亀浦沖到着!

魚探反応はまずまず・・・

でも潮の動き悪く、ほぼ終わりかけてる感じ。

朝一からここで勝負してたら
”釣れたかも”感 大ですが
そんな事は結果論なんで・・・

黙々と巻き巻き・・・・
釣れん・・・汗

すると、2回程もたれ当たりが・・・

でも、直ぐに放してしまう・・・

潮が効いてないと食い気も立たないっす。

で、益々潮が止まりだし完全に撃沈モードに・・・

船長:『これはアカンな~
    鯛で頑張っても厳しいからメバル行こか~
    また、満ちの潮がゆるみ出してきてから
    鯛やったらわ~』

って事で、大コケしないように
      手堅くお土産釣りへ・・・

私的に産卵期にドンピシャの時期なんで
一日 本気で釣るつもりはないのですが
おうちで食べる分くらいは真剣に釣りますよ~

船長:『昨日はここでよ~映ってたんやけど
    映り無いな~  たまに出ても低いわ~
    まあ、やってみい~』

しかし、”釣れん!”

     ”風強い!!”

     ”竿先に出る小さなあたりが捕りにくい!!!”

そんな具合で、気軽にお土産メバルと言っても
簡単ではない状態の中、
なんとか・・・
2連
食って来るポイントがめちゃ狭いので

食ったら連狙わないと数はとれん感じです・・・

強風下で狭いポイントに当てるのは非常に難しいので
から流しも多いですが

うまく入ると・・・
2連
ポンポコメバルちゃんの2連!

かなり渋い状況ですがポツポツ拾って・・・
ポツポツ

釣ったメバルの状態を見ると27cmより上のサイズは
完全に産卵中かな・・・

22~25cmは次の大潮回りって感じですわ。

来季以降も楽しませてもらわんといかんので
もう少し鯛メインで遊んでたほうがいいですね!

で、満ち潮が緩み出してきたので鯛狙いへ・・・

ポイント到着!

魚探反応は薄いがこれから浮き始めるやろ~

って事で、巻き巻き開始!

するとトモの同船者さんヒット~

で、40ぐらいのをゲットです・・・

その後、直ぐに同じ方がヒット~

でも、バラシ・・・

で、またまた同じ方がヒット~

で、バラシ・・・

電動巻きしてはるので
当たってから乗せるまでの動作が
等速ではアカンって事かな・・・・

触り出してきたのは間違いのでここは集中・集中・・・

しかし、当たりが来ないっす・・・

普通巻きから、遅く巻いたり早く巻いたりステイ入れたりと
いろいろ誘いのパターンを探ってると
遂に当たり!

普通巻きで10mぐらい巻き上げたところでクラッチ切って
仕掛けを落とそうとしたら落ちない・・・

慌てて高速巻きして追いアワセを入れると”グイ~ン”・・・


で・・・
鯛の部へ・・・
良型ゲット!

止めて落とそうとしたタイミングで食ったので
リアクション系が効くかも・・・

そこで、15m巻き誘いの間に
5mぐらいやや早巻きしてから一瞬ステイ入れる感じで
3セット誘いするパターンで巻き巻き開始・・・

すると、当たるが乗らん当たりがちょこちょこ・・・

なので、少し食わせのタイミングを入れてやるとヒット~

でも、25cmぐらいのチャリでした・・・

このサイズがよく反応してるのかな~

ならばと、もう少しパターンを変えて良型を探す事に・・

って言うのもチャリが高活性になり出すと

状況としては悪くないので

遊泳力の更に優れた良型は

更にその上に浮くことが多く、エサを探し回ってるハズと・・・

この辺の読みはカブラと同じで
よく触るからと言って
高活性のチャリ当たりに惑わされてると
結局、終わってみればチャリばかり、
同船者さんは良型連発してるのに何で???
みたいな事になるので・・・

って事でレンジ的には30~40mぐらい上まで手早くサーチです・・・

で、何度かチャリが何度か触りに来ましたが
同じスピードで巻ききりスルー
もし良型が触りに来たら掛かるはずなので
あえてチャリは掛けにいきませんよ~

巻き巻き・・・・

    巻き巻き・・・・


・・・・・・”グン・・グググ・・・・”・・・・・



で、良型逮捕!


即、同じパターンでもう一枚逮捕!!
鯛



久し振りに同行の甥っ子”翔ちゃん”も

同じ早巻き高レンジで”ドン!”

50UPゲット!(写真なし!)

即、同じ早巻き高レンジで二枚目ヒット!

”ジジジジジ~~~~~~”

     ”グググ~  ジジジ~~~~”

で・・・・・・
翔ちゃん
30m以上の上層で大鯛ゲット!



私も負けじと”おりゃ~!”
ええ型ヒット
楽勝50UPゲット!

生簀のちょっぴり賑やかに・・・
生簀



次の流しへ・・・

急いで仕掛けをぶち込み巻き巻き・・・

  ”ヤバイ・ヤバイ!”潮が止まり出してきた~

もう終わりか?!

でも、”ゴンゴン・・グイ~”・・・おりゃ~!!

で、泣きの滑り込み追加点!!!
鯛
33cmと小さいが・・・

次の流し、完全に満ち潮が止まった~ヽ(´Д`;)ノ

時間的に1時過ぎ、帰るのには少し早いし
返しの引き潮が効いてくる来てくるまで
待ってると釣れだしが2時すぎから3時に
なっちゃうのでビニールは終了です。


船長:『若松さん、最後にメバル行こ!
    この前、引きの先潮でめちゃめちゃ反応のいい漁場
    見つけたから、最後そこでメバル釣ろか~』

私:『そんな反応ええん!?』・・・

船長:『ごっついで~』

私:『へぇ~・・・』

って事で、少しだけメバルやってお土産増やす事に・・・

で、ポイント到着!

船長:『あれ?・・あれれれ??・・・
      えぇ~・・・・なんでや???』

と、めちゃ笑けるリアクション・・・^^;

私:『どないしたん、映っとらんのん?』

船長:『全く映っとらんわ~  
       何処いったんや?!』


なんて感じで、今日はこんな事が多い日ですわ・・・(汗)


しょうがないので、ご近所の漁場をランガン・・・

で、たま~に・・・
メバル


たま~~~~~~

    ~~~~~~~~~~に1匹、2連で・・・・
メバル
でお土産には十分ぐらいになったので納竿!

今回は予想外の一日強風でめちゃ釣りにくかったですが
両ターゲットとも渋ってた割には
その時々の反応に合わせれたので
ポツポツ釣れたかんです。

今季は釣れてる日と釣れん日の
差が激しいですね~

毎回渋い日に当たってばかりなので
次こそはええ日に当たればと思ってますが
来週、10日の釣会も週間予報の風予報見ると
ヤバイかもですわ~
まだ日にちがあるので何とも・・・ですが、
一日遅くずれてくれればって感じです。


=本日の釣果=
赤魚の部・・・
鯛
鯛:1枚放流したので、お持ち帰り5枚

黒魚の部・・・
mebaru
良型主体ですが産卵期に入ってるので
27cm以上は来ませんでしたね~

あと、毎年沢山混ざる小型のメバルが皆無ってのも不思議ですが
相対的には今季のメバルはええかもです。

ランキング”超~滑落中”なんで
     ”ご協力クリック”宜しくお願いします!

  ランキング参加中です!
   ”ポチっと”応援宜しくお願いします!!m(_ _)m
          
応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 



                 
ヤフオク出品中! 


1/27 メバル初戦&ビニール真鯛・・・意外と手強かった。^^;

前回、20日の釣行時から少し感じていたのですが

鯛ちゃんが少しやる気になってきてる様な・・・

・・・この潮回り”食う”な!

でやっぱ、21・22・23・24・25日と尻上がりに食ってた

特に24・25日なんて太刀子が大量に流れて

中~良型を20枚ぐらい釣ってた人も・・・

しかし、26日から潮濁りが入りだしたのと

噂を聞きつけた船がわんさか集まりだし釣果も尻すぼみに・・・

で27日、まぁ魚は居るし なんとかなるやろ~

みたいな感じで親父&”Hiro SW Fishing Blogのヒロさん”と私の3名で鳴門へ・・・


お世話になったのは鳴門丸(親父船)さん

今回は同船者さん2名の

乗り合い5名+船長の6名釣行です・・・

で、親父左舷トモ、ヒロさん右舷トモ、私が右舷ミヨシに陣取り沖へ・・・
鳴門丸

船長:『満ちはあまり鯛が触らんけん 若松さんメバルしよ!』・・・

私:『え・・朝一からメバルするん・・・』汗

めちゃ鯛釣る気満々で、鯛のセッティングしかしてなかったので

慌ててメバルの用意を・・・

少し薄暗いので竿のガイドに糸を通すのが大変・・・(^_^;)

なんとかセッティング完了!
メバル
タックル:08号の磯竿にバイキング44

サビキ
仕掛けは潮の流れ具合でロング皮とショート皮の使い分けです。

満ち止まりが9時過ぎなんで先ずはロング系からスタート!
凪

仕掛けを”ぽちゃん”・・・

ぬ・ぬ・ぬ・・・

糸の落ち具合が遅い!

ガイドに絡んでるのか? 

・・・通ってるな~

なん具合で調べてると、リールのラインレールにPEがくるりと・・・

これは一度ラインを通し直さないとアカン系ですわ~ヽ(´Д`;)ノ

で、皆さんメバルをポツポツ釣ってる中

最初からセッティングし直し・・・

最初から大出遅れ気味ですが ようやく参戦!

しかし、釣れん!

誘い方がイマイチ合ってない感じ・・・

レンジも読み切れてないが

なんとか苦労して22cmのをゲット!
メバルゲット

続いて20cmちょい3匹ゲット!・・・(釣れたけど、なんか違う!)

この時点で私4匹、親父は16匹

ヒロさんも二桁に到達!

同船者さんも8匹前後と完全に一人置いてきぼりっす。

その後、食いが止まり空流れが続く・・・

小移動を繰り返すがさっぱり・・・

あまりにも釣れんのと潮もとろんできたので
サビキ変更!
海峡サビキ

すると、直ぐに来た~

   (^ω^)o/――~>゚))))彡

10cmぐらいのチャリ!

  連発でイソベラ!

今度はスズメダイの2連・・・

船長:『サビキが悪いんちゃうん・・』と笑われる。

で全くメバルが釣れんので少し移動!

船長:『ちょっと映っとるわ・・』

私:『スズメダイちゃうん・・・・』

船長:『まあ、やってみな~』

みたいな具合で仕掛けをすべり込ませる・・・・

着底後、少し早目のビッチで誘い&ステイ!

すると”もぞ・もぞ・・・”・・・

すかさず聞き合わせしてみると、もの凄い勢いで
”ギュイ~ン”・・・

・・・浮いてるな!

直ぐに3mぐらい上げて追い食いさせると”グイ~ン・グググ・・・・”

と良型の連・連・連・・・

で抜き上げ時に1匹落ちて3連ゲット!

感覚的には7~9mぐらい浮いてる感じなんで

着底で2mぐらい誘い上げてステイ入れてやると

一番上の針に食う感じです。

で次の流しでも、誘い上げてステイ!”もぞもぞ”頂き~みたいな・・・

船中、たまにポツリ程度状態に一人爆!

これが585cmのロング仕様の強みですね~

メバル
釣れるサイズも良・良・良・・・

連

15分ぐらいで潮が止まってしまったが

メバル竿頭の親父21匹、私20匹

他10~16匹なんとか追いついた感じですわ~(汗・汗)


満ち潮が終わったので鯛ポイントへ・・・・
鯛

数日、よく釣れてたのと凪日って事もあり

周りは船・船・船・船・船・船・船・・・・・・

その割に鯛の映りが無い・・・

たまに出ても8mぐらいと低い、

なので短距離巻き巻きの数撃ち作戦す・・・

すると、即”ガガガガ・・・・”

で、あっさり・・・
40cm
40ちょいかな~

・・・こりゃ~潮が来たら食うかも!?

なんて思ってましたが、そんなに甘くなく反応が出だしても

ポイントが狭い!

狭いポイントに大船団で突っ込むんで超ハイプレッシャーで

食い気が立たん感じです。

それでも、うまく誘いが入れれば触りには来る感じで

集中して巻き巻き・・・

すると”もぞ~グググ・・・”でも、なかなかガッツリ食い込まないので
我慢出来ず掛けに行くと
やっぱ、途中で口切れバラシに・・・

でも、バラしながらもたまにええのが釣れる!(笑)
良型

なんとか3枚目を釣ったところで

ふと見ると隣で流れてる大黒丸さんに”釣りおっさんさん発見!”

どないですか~?と聞くと、

釣りおっさんさん:『アカン・2枚だけと・・』

みんな苦戦してるようです・・・

でも、鯛は結構居るのでなんとか食わそうと

巻きのパターンをいろいろ探しながら巻き巻き・・・

すると、超スロー巻きでよく抑えに来るのを発見したので

集中して食わせに入ると掛かってもバレる・バレる・・・ヽ(´Д`;)ノ

結果的にこのポイントで10枚掛けるも獲れたのは3枚のみ。

船長も一言:『バラシ過ぎよ~』と・・・



そんな中、一番潮先で連発してる人が・・・(笑)

しかも、こんな良型まで・・・(※詳しい模様はヒロさんブログで・・・)
ヒロさん大型


でも、一番下手で食い気の無いハイプレッシャーの魚に
なんとか触らせて掛けてる感じなんで浅掛かりでバレが増えるのは・・・

そのうち潮が終わり終演間近に・・・

ここで少し移動!

すると、ええ潮流れてます・・・・

反応はイマイチ薄いですが浮き具合は良!

早速仕掛けを滑り込ませると”グン・・・グイ~”・・・

いきなり来た~

しかも、ええ型ですわ~

ドラグも”ジジジ・・・・”・・・・

で・・・
良
ナイスサイズゲット!

触り方も良かったのでこれはチャンスか・・・

次の流しへ・・・

少し早目に巻き巻きしてると”グン・・・・”動かん!

コイツはデカイ!!と思った瞬間一気にグググググ・・・・・・・・

ドラグが”ジジジジジジ・・・・・・・”

コイツは逃すわけにはいかんと必死に巻き巻き・・・



で・・・
大鯛
大鯛ゲット!

これは間違いなくチャンスと

慌てて次の流しへ・・・

すると、同じパターンで次は擬似をひったくって行った・・・

コイツもデカイ!!

で・・・
60クラス
大鯛連発!

超~急いで、次の流しへ・・・

すると、即”グングン・・グイ~”って感じで45cmクラス追加!

するとこんなええ地合いの時に爆風が来て
一気に波が高くなり
終了となりました~ヽ(;▽;)ノ

でも、まあ今日はこのへんで堪忍しといたりますわ~

どうだ~
どうだ~
前出しすぎ感たっぷりですが結構デカイですよ~WWW

”ド~ン!” ヒロさんと二人並んで記念撮影!
仲良く


メバルも鯛の苦戦からの後半大逆転の一日でしたわ~(疲れた~)
釣果


=本日の釣果=
tyouka
赤魚の部・・・最小で43cmと良~大型揃いでした。

黒魚の部・・・
黒魚の部・・・本気で一日やればかなり釣れる感じですが
産卵が近いのでおかず程度で・・・

2月はビニール真鯛強化月間で頑張ります!!

※お疲れさん的”ポチっと”よろしく~~
  ランキング参加中です!
   ”ポチっと”応援宜しくお願いします!!m(_ _)m
          
応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 



                 
ヤフオク出品中! 


| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE