プロフィール

若松

Author:若松
釣り歴42年。
船釣りはもちろん、波止釣り・エギング・シーバス・ブラックバスetc・・・も何でもやります。
鯛カブラ・ウキなども手作りしちゃいます!

コメント大歓迎☆

ブログ村のランキングに参加してます。
応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

こっちもよろしくです!
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

愛用品

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 若松カブラ スーパーケイムラオレンジピンク スーパーケイムラオレンジピンク 若松カブラ5色 5色 若松カブラ オレンジグリーン ご要望の多い今季鳴門最強カラー?! オレンジグリーン 若松カブラ 新色 柿色(濃オレンジ) 新色!柿色(濃オレンジ) 若松カブラ ヤフオクにて出品中です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

   潮見表

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

12/2 鳴門青物&ビニール真鯛調査・・・強風・大波編&”素振り~ず忘年会!”

12/2 鳴門青物&ビニール真鯛調査に行ってきました~

鳴門丸
お世話になったのはお久しぶりの鳴門丸(お父ちゃん船)。

船長:『お前最近えらいスランプらしいな~』

私:『なんで知っとん?(笑)・・・メジロ釣れとんやろ~』

船長:『まあ、よ~は食わんけど2~3本は釣れるんちゃうん・・・』

てなノリで沖へ・・・・

しかし、深夜から早朝にかけて北西の強風16~12m

出船時でも10m級とかなり吹いてます・・・・

天気予報では9時すぎぐらいから
  風は収まってくると言う事ですが

満ちのゼンサで10m超えの北西強風となれば
どうなるか大体想像つく・・・(苦笑)

風が早めに収まってくれる事を祈りながら出船!
出船


ゼンサ方面へ・・・・
大波
めちゃ波高い~

サーフィン出来るぐらいの波が次々と・・・
大波
ミヨシだったので3~5mぐらいの上下動が続く・・・

たまに強烈な大波が来たりで掴まってないと落ちそうな勢いですわ~

そんな大荒れのゼンサでも遥かに小さい船の本職さんは
普通に釣りしてます。(凄!)


私も負けとれんので必死にロッドワークで仕掛けが安定するよう・・・汗

しか~し、当たりがない・・・

近所に居る他船も全く釣れてる気配なし。

2時間経過、今だ船中0本。

船長:『向こう行きたいけどな~』と淡路側を見てます。

私:『ありゃ~行けんやろ~』

って言うのも、少し淡路側に有る本命の掛け上がりポイントに
行きたいのですが、更にえげつない大波で
近寄れない状態です。

船長:『あれは、危ないわ~』

私:『ここもたいがいやけど・・・』(笑)

何時も元気な同行のNくんは無口に・・・

船長:『お前 酔ったんかい・・・』(笑)

Nくん殉職・・・

こりゃ~今日はお留守か?!

なんて思ってたら胴の間に座ってた親父にメジロヒット!

船長は横波を喰らわないように操船で忙しいので
私がタモ入れに・・・

すると走り回るメジロちゃんが私の仕掛けと
トモの常連さんの仕掛けを
引っかけて三つ巴状態に・・・( ̄▽ ̄;)

とりあえず、魚を取り込んで仕掛けを解きに入る・・・

常連さんのPEを解きOKを出すと

電動で仕掛けを巻きだした・・・

すると、その回収巻きで常連さんにメジロが飛び付いてきた・・・

おぉ~青物祭り開始か?!

私も急いでエサを付け替え集中・・・

しかし、次の流し・次の流しも空流し。

交通事故か???

ひょっとしてめちゃ浮いてたりして・・・

みたいな感じで底を攻めてみたり、
10mぐらい上のレンジを探ってみたり・・・

そんな感じで何流しかスカを食らった後

またまた親父の竿が一気に舞い込む・・・

で、2本目のメジロゲット!!

その後、またまた空流し数回後

またまたまた、親父の竿が海中に突き刺さる・・・(^_^;)

で、3本目ゲット!!!

船長:『お前、何しとんや・・・親父ばっかり釣っとるやないか~』

私:『流すラインが悪いんちゃうか~』(笑)

そうこうしてると、風&波が収まり出してきた・・・チャンス?

でも、潮もとろんできてます・・・(滝汗)

こりゃ~青物潮 終わったな~

なんて思ってたら、またまたまたまた親父の竿がぶち曲がる・・・

で、4本目のメジロゲット!!!

で、このメジロを最後に満ち潮終了~

結局、船中6名5時間がかりでメジロ5本、
(内訳:親父4本、常連さん1本、その他4名当たりすら無し!)


・・・割りとメジロ釣りは得意分野なんですが
あの11キロ超えの鰤を釣ってから
どうも縁が無いと言うか
よう釣りませんわ~ 

お払い行かんとアカンかもです。^^;


てな訳で、前半は大コケでしたが

後半戦、ビニール真鯛へ・・・

ようやくシーズンに入ってきたくらいの
状況ですが、一応今回本命視してる釣りなんで
気合い入れて頑張りますよ~
ビニール真鯛
仕掛けは自作の胴付き仕掛け7本針、
全長16m強です。

ちなみに前日の竿頭さんは鯛7枚・次頭さん6枚
その他平均3枚ぐらいらしいので
これは余裕か?

しか~し、当たりありません!

触りにも来ません~!!

船長:『おかしいな~ ぼちぼち反応出てきてるけど
       当たらんか~?』

私:『全く・・・・』

船長:『向こう行ってみよ・・・』

みたいな感じで近所の良さ気ポイントをランガンするも

イマイチ反応なし!

気付けばもう2時近く、普通に納竿する時間ですやん。(滝汗)

こりゃ~完全ボーズかと思ってた時

遂に鯛ちゃんからの当たりが・・・

久し振りのビニール真鯛なんでフッキングさせるまで
超~緊張。
      
    (-.-;)
__ /_________
\  |
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   |
   |
   |
    >゚))))彡

焦る気持ちを殺しながらええ感じのタイミングで”おりゃ~ !”      





で・・・・・・・・・




鯛
40ちょいとそんなに大きくはなかったですが
何とかボーズ回避です。

結局その後、2回程チャリ当たりがあった程度で納竿!

なんだかえらい苦戦の一日でした。(汗・汗)


=本日の釣果=
鯛



ちなみに親父の釣果・・・
メジロ
流行語大賞で言うところの”神ってる!”

何でやねん!!ヽ(´o`;)

でも、まあ良かった・良かった~

お土産無かったら困ってたところです・・・

て言うのも翌日、うちの店でお友達メンバー
”素振り~ず”主催の忘年会がありまして
それにどうしても魚がいる・・・
(※人気ブロガーも多数在籍チームです。)

素振り~ず

レギュラーメンバーさん意外にも
忘年会
ビースマイル船長のもっさんに黒爆メンバーさん

ネタやんさん
初参加のタネやんさん

神戸の松ちゃんさん
神戸の松ちゃんさんも初参加で
大いに盛り上がらいましたよ~


お酒が入るにつれますます盛り上がる・・・笑
ヒロさんと広一さん
ヒロさん&広一さん

タコの気持ちが知りたいお二人・・・
タコエギ
タコ壺ノックにアタックです。

こちらでは、早くも来季の日本海巨鰤釣会の相談会・・・
忘年会


大盛り上りですわ~^^
忘年会
忘年会

楽しい時間はあっと言う間に過ぎるもので
最後に私も入れてもらいメンバー全員で記念撮影!
記念撮影

Nori会長をはじめ、ヒロさんけんちゃんさん

かまちゃんさんくろさんたかさんタラコヤキさん

ビースマイルもっさん船長広一さん

え~あいさん、とんちゃんさん

さっちゃんさん、タネやんさん松ちゃんさん

ありがとうございました!m(_ _)m

また、来年もレギュラーメンバーさんをはじめ
  新しいお仲間さんとわいわい遊びに来てください!!


※ポイント低迷中なんで
     ”ポチっと”応援宜しくお願いします!!
          
応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m 
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 



                 
ヤフオク出品中! 


スポンサーサイト

10/2 明石海峡青物調査・・・ハマチ~メジロ爆! ナイスヒラメのおまけ付き!!


10/2  明石青物調査・・・

急速に発達した爆弾低気圧の影響で

前夜~明け方にかけて20mを超える強風が吹いてました。

家を出る前(AM4時)、スマホで江崎灯台の

風速計データを確認すると西風16mと・・・

・・・吹いてるな~

でも、天気予報で6時には風も

収まってくるとの事なので

釣友と合流し明石へGO!

釣具屋に寄ったりしながら

5時に明石に到着・・・

・・・風強! 15m前後は吹いてますね~

船長も『6時まで様子見よか~』

との事なので丘で待機です。(^_^;)

で6時、風はまだ10m前後残ってましたが

小豆島や播磨方面の風速が6~9mと

急速に収まって来たので出船!

乗組員13名で岩屋(小アジ釣り)へ・・・
丸松
今回も明石浦漁港の”丸松乗合船さん”にお世話になりましたよ~


淡路へ・・・
分かりにくい写真ですが、大荒れ直後って事で
波のスパンが大きく、濁りもキツいです。

左舷ミヨシに座ってたのでよく揺れましたわ~^^;

そんなこんなで15分ほどで淡路の岩屋へ到着!

先ずはエサの小アジちゃんの捕獲です・・・

で、最近はアミエビ撒かないと

あまり釣れないらしいので

アミカゴ30号セットして・・・いざ!

サビキはフィッシングヒカリオリジナルサビキ
ハゲ皮サビキの08号ですよ~(190円)
小アジサビキ


で、早速仕掛けをブチ込むと”ブルブル・・・・・”

何時居なくなるか分からんので

急いで釣りまくる!

”ブルブル・・・・・・

      
      ブルブル・・・・・・


  ブルブル・・・・・・”

釣れまくりやん!

エサなしでぶち込んでも”ブルブル・・・・・”

5~6連で釣れまくるのであっと言う間に

70~80匹逮捕!
アジ大量確保

大荒れやったので アジちゃんも避難してたのかな?!

っと事で、青物会場に移動・・・・
青物会場へ・・・


 =本日のタックル&仕掛け=

竿:D社 ゴウイン265S

リール:S社 クンクエ800F

PE3号にリーダー8号

ハリスも8号1m で三叉のローリングサルカンに

ステイト4号  針は伊勢尼13号です。

※今回もメジロクラスを意識した強めの設定です。


ポイントに着いたので青物調査スタート!

水深30mちょいから17mまでの掛け上がり

底は砂利なんでオモリがゴトゴトしだしたら

底を1mぐらい切る!の繰り返しです。

すると、一撃で”ゴン・・・グイ~ン”

おりゃ~ みたいな感じで5mぐらい浮かした時

”グン・・ブツ!” 何で???

仕掛けを上げて確認するとハリスがスパッと切れてるでは・・・

・・・どうもサワラちゃんだったようですな~

朝一から味噌漬けに逃げられたが

気を取り直して・・・

すると、2流し目も”ゴンゴン・・・グイ~”

おりゃ~ ”スポン!”

・・・・抜けて~ ハマチクラスか?!

船長:『ハマチメインでツバスみたいなのも
     居るから食い込み悪いで~』

・・・そうなんや~

ムーチング系の竿だと弾かず食い込んでくれるが

ゴウインだと竿のはりが強いので

食い込む前に弾かれたり

エサが身切れなんて事のあるので

仕掛けのバランス変更しないとアカン感じやね~

て事で、少し食い込みの時間を長くれるよう

・・・”コイツを長くしてあれはこうして・・・”

で・・・・

すると、”コン・・・コン・・ググ・・グイ~”

おりゃ~

てな感じで船中一番乗りでハマチちゃんゲット!
ハマチ

少しのバランス変更が大きく違うんですよね~

でハマチ5連発!
5本
勿論ハマチちゃんでも、ちゃんと活き〆・神経〆・

海水氷と後処理はしないと

味が全然違ってくるのでね~

タイタニックシート
潮もかなり走り出し、船中ポツポツと青物が上がってるが

ハマチちゃんばかりやね~

今日はハマチデーか~

なんて、油断してたら”ゴン・ギュイ~ン”と

一気に竿が伸される!

おぉ~引く・引く!

船長も操船室から飛び出してきて

船長:『大きそうやな~』

私:『メジロでも大きめかも・・・』

なんて、会話しながら慎重に浮かすと

メジロ(普通サイズ)が・・・・(苦笑)

私:『ごめん!ハマチ慣れして大きく感じただけでしたわ~』

船長:『笑』

で、無事ゲット!
メジロ

このメジロを皮切りに船中メジロクラスが

ポツリ・ポツリと上がりだした。

でも、潮のスピードに仕掛けのバランスが

合わなくなってきた様で当たらなくなってきたな~

で、バランス調整してようやくポツポツ追加・追加!

潮が緩み出すと青物の反応も一気に悪くなり

空流しが多くなってきた頃

私の竿に当たり・・・

”ゴンゴン・・・ゴン・・・・グン・・・”

食い込み悪いな~

ハマチかいな・・・少しおくってやると

竿が入ったのでアワセを入れると

すんなり5mぐらい浮いて来た・・・

ハマチやな~

なんて、油断してると もの凄い勢いで突っ込む

デカイやん!

でも、その後はすんなり浮いてくる・・・

やっぱ ハマチか・・・なんて感じで

浮かしてくると良型ヒラメがゆらゆら~

船長も慌てて操船室から飛び出してきてタモ入れしてくれ

無事ゲット!
ヒラメ

肉厚のナイスヒラメちゃんですな~
ヒラメ

記念写真なんてのも撮っていただき・・・
ヒラメ

その後は完全にお通夜状態になったので

淡路の西浦に移動!

私:『富島~鹿ノ瀬辺りはハマチがメインですか?』

船長:『その日によって分からんけど
    この前はメジロばっかりやったけどな~』

私:『そうなんや~』

みないな感じで釣りスタート!

船長:『めちゃ映ってきたで~』

なんて、言ってると船中複数ヒット~

一流し3~5名が竿曲げてる状態に・・・(すべてハマチクラス)

潮流れ的に一番潮下だけど、魚が多いみたいなので

私も当たったが・・・・

でもでも、弾かれたりエサだけ取られたりでなかなか魚が

上がってこない状態で・・・

潮の流れと仕掛けのバランスが合ってないな~

で、またまた仕掛けのバランスを変更して

ぶち込むとピタリと嵌ったみたいで

追加・追加・追加!

クーラーもいい感じに詰まってきたな~
大型クーラー


で、怒涛の7連発ゲット! 

(船にぶち抜く時に2本落ちたので
   ほんとは9本ヒットなんだけどね~汗)

まぁ、終盤の短い地合いでしたがハマチ荒稼ぎで

大型クーラーも満タン!
満タン
潮が緩み出したタイミングで反応も一気に消えたので

PM1時に納竿となりました~

=本日の釣果=
釣果
写真には15本しか写ってませんが

撮る前に2本強奪にあったので

ハマチ~メジロ17本・ヒラメ1枚でした。

ぶっちぎり竿頭!(笑)

脂ノリノリの縁側最高でしたよ~
縁側

※皆さん、お疲れ様的 ”ポチっと”宜しくです!!
         
応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 


9/25 明石海峡青物呑ませ調査


・・・朝の込み潮の残りに

メインが引きの一本潮って

潮的にどうなん?って感じでしたが

多くの釣友情報だと、

”引きの垂水沖がメジロメインに
     激アツですよ~”・・・”マジ!”

って事で、前回に続き今週も
  明石の青物調査に行ってきました。
丸松乗合船
今週も丸松乗合船さんにお世話になりました。

青物好調という事で人多いです!^^;

20名出船で一路

船はエサとなる小アジを求めて淡路の岩屋へ・・・
岩屋へ・・・
家を出る時、結構な本降りでしたが
雨は上がってます。

が、超怪しい雲が出てます・・・

淡路島の江崎灯台風速計で東の風10~11m

波も高いですが船がデカイので安心ですね~

で、15分ほどで岩屋に到着!


多くの乗合船が入り乱れな小アジ釣りスタートっす。

サビキは白サバ皮の08号
サビキ
オモリ30号

しかし、エサの動きが早くて入れた瞬間は釣れるが

2投目には居ないって感じで

なかなか数が伸びない・・・汗

そろそろアミエビを使わないと厳しくなってきたよいうです。

岩屋港付近をぐるぐる回りながら拾い釣り状態

かなり期間がかかったが

何とか30匹台確保出来たところで青物へ・・・
アジ


込みの潮もほぼ止まってる状態ですが

前回のメジロ激釣ポイントからスタート!
橋の東


=本日のタックル&仕掛け=

竿:D社 ゴウインS  リール:S社 コンクエスト800F

PE:3号 リーダー8号  ステイト:40~80cm

オモリ:50号
仕掛け
三叉ローリングにハリス8号1m、針が伊勢尼13号

シンプルな呑ませ仕掛けです。

早速、仕掛けをぶち込み

底を少し切る感じで・・・

すると”ゴン・ゴンゴゴゴゴ・・・・・グイ~”

・・・”来た~~!”

潮がほぼ止まってたので全然期待してたのに~(笑)

おぉ~引く・引く!!

前回は竿が少し柔らかかったので

パワー負けしてた感がありましたが

今回は良型青物に負けない様 強い竿を使ってるので

余裕のランディングやね。

で・・・
メジロ
メジロサイズゲット!

・・・これは祭りの始まりか?

クーラー小さすぎたかな~

なんて、一瞬心配しましたが

まあ、そんな甘くないですね~

その後は当たりのない時間に・・・

引きの先潮狙いで 橋のすぐ西のポイントへ移動!

ここではアオリちゃん噛み噛み攻撃に数回有ったり
アオリ

ハマチ追加程度で移動!
ハマチ

引きの潮が通りだしたところで

再び橋の東ポイントへ・・・

で、船中ポツポツとメジロが上がり出すが

イマイチ爆発力も無い状態で・・・・

で、私も追加!
メジロ
メジロサイズゲット~

その後も、ほんと船中20名で一流し0~1本ぐらいの
ポツポツで状態。

で、いよいよ潮が本格的に効いて来た

タイミングで垂水沖へ・・・・”怪しい雲やわ~”
垂水へ・・・


・・・さあ、今日の勝負場やね!

一流し目・・・・

     
       二流し・・・・・・


三流し・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・気配なし!

プチ移動して高い磯周りに持っていくが

船中、根がかり続発!

でも、何回かの流しで2本ぐらい上がったかな~

レベルで、ハイリスクローリターンって事で

またまた、橋の東に・・・・
東へ

で、船中ポツン・ポツンてな感じで

私にも”ポツン”
追加点

で、爆発力も無いまま1時過ぎに納竿!

でも、船全体で言うと20名中

ボーズ2名だけで大多数がハマチ~メジロ1本

竿頭で4本かな。

本命場での撃沈が痛かったかな~

血抜き&神経〆のち海水氷処理
釣果
お土産には十分だが大型クーラー空き空きで
ちょっと淋しいですな~


=私の釣果=
釣果
ハマチ~メジロ4本

※家に帰りすぐに捌いてご近所さんや釣友さん達に
 御裾分け~
脂ノリノリ
脂ノリノリ
”ワァ~オ”脂ノリノリのメジロちゃん
今季、大当たりやね!


先週の様に一本丸ごと”どうぞ!”

だと、少し引いてましたが、

今回は貧果でしたので

切り身にして・・・

捌く手間要らずだと めちゃ(*゚▽゚*)でした。(笑)

※ポイント低迷中なんでご協力 ”ポチっと”宜しくです!!

         
応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 


9/18 明石海峡青物大祭り! 体に悪いよ~


月曜日にいわした腰も木曜日には完治!

でも、あまり無理をしたくないって事で

今回は鳴門をパス!

で、近場の情報を収集してると

明石(鹿ノ瀬)のハマチ好調との情報が・・・

・・・45cm前後のハマチを竿頭で13本か~

・・・鹿ノ瀬のハマチか~

激ウマシーズンには少し早いが

これは釣りに行く価値ありやね!

まあ、ハマチサイズぐらいなら
リハビリ気分で行ってみるか~

って事で、早速明石の丸松乗合船に電話をすると

『若松さんで14名目です』との事で参戦予約を・・・

丸松乗合船
明石浦 丸松乗合船さんです・・・

16名
ハマチ好調って事で、飛び入りさんも居たりで
結局、16名出船!

先ずはエサの小アジ釣りに・・・
小アジサビキ
(サバ皮のハリス08号)

しかし、釣れん!

オセンに鰯混じりでちょこちょこアジって感じで

こんなのも・・・
明石鯛ゲット!
明石鯛ゲット!(笑)

そんな感じで明石の沖や岩屋と周るが
釣れが悪くて必死に頑張って
ようやく25匹ぐらい確保したところで青物に・・・
アジ

さあ、青物竿に変えるか~

”ブゥ~ン”・・・『やってみて~~』

近!  岩屋港沖200mぐらいからスタート!


若船長:『若松さん、ここはメジロクラスしか
     居らんから太めのハリスがええよ~
     今日の予定ではここでメジロ拾って
     鹿の瀬でツバス~ハマチの数釣り
     やわ。 』

私:『了解! じゃ~8号でいくわ!』

て事で青物スタート!

※仕掛け※~~~~~~~

PE3号 リーダー8号5m

ローリング三叉サルカンに

ハリス8号1m

針は伊勢尼14号

ステイト4号

オモリ50号です。
~~~~~~~~~~~~~

一箇所目、数回流すも反応イマイチ。

ミヨシで2本釣れたがツバスサイズ・・・

若船長:『あのサイズって・・・おかしいな~』


ここで明石ナンバーワンお父さん船長の見切りは早かった~

全速力でプチ移動!

明石海峡大橋の近所の掛け上がりへ・・

お父さん船長の『やってみて~』

との合図と共に仕掛けをブチ込むといきなり船中複数ヒット!

私も乗り遅れまいと頑張るが当たらない・・・汗

3流し目、ようやく初当たりが来るも

食い上げ当たりでうまく掛からず・・・

急いで餌を付け直してブチ込むと着底直後に”ゴン・・グイ~”

やっと来た~

コイツブリちゃうん!って思うから位

今年の明石メジロの引きは強いね~

”おりゃ~”ってな感じで浮かせに入ってると

右隣とその2名隣の同船者さんと3名同時ヒットで

仕掛けが祭ったようで・・・

すると、”プチ!”

マジか~ヽ(´Д`;)ノ

仕掛けごといかれたので

急いで作り直す・・・(めちゃ焦るわ~)

で、気を取り直して次の流しに・・・

すると着底してすぐに”ゴン・ゴン・・グイ~”

今度は逃さんぞ~~~

で・・・
メジロ
70cmクラスのメジロゲット!

今までの触り方を見る限り

フォールに強く反応してる感じで

地底より 少し上に浮かした方がいいよう

そこで仕掛けのバランス調整を・・・

ステイトを鹿ノ瀬仕様の40cmから80cmに変更

これで、着底してから1mほど浮かす感じに

すると即 ”ゴン・グイ~~~”

で・・・
メジロ
ゲット!

連発で・・・
メジロ3本目

めちゃ引くので3連発すると

腕がぷるぷる・肩がパンパンっす。

針を括り変えてても、妙に力が入らなくて

手が震えてる状態。

でも、気が付けば大慌てて小アジをぶち込んでる私!(爆)

で、”グイ~ン”・・・

はあはあ言いながら竿を立てるが魚に負けてるやん!

そうこうしてると 同時ヒットしてた右舷の方と祭って

引っ張り合いに・・・

疲れきった手巻き対電動巻って事で

勝負はあちらの勝ち!

若船長がサポートに入り

こっちで2本浮いてきたから緩めて~

若船長:『あぁ・一本外れた~
       ・・・若松さんのやわ~』

てな感じで取り逃がす・・・^^;

次の即ヒットしたものの

3名同時ヒットで真ん中の私は逃げるところなく

竿先に来る糸の擦れた嫌な感じがした直後に

PEから”プツ!” これだけ同時で釣れるとしょうがないっす。

気を取り直し急いで小アジをブチ込むと即ヒット!

”おりゃ~”今度は強引にいくで~

でも、猛烈に引くな~

明らかに今日一の引きに若船長がタモを構えてスタンバイ!

右舷の方と絡んでたので若船長が右舷の方に”緩めてよ~”と

で、ようやく浮かすとメジロが2本浮いて来た。

右舷の方の魚と祭ってたようですな~(^_^;)

そら引くは~とメジロ2本ゲット!

※魚を勿論、引き渡しましたよ~(笑)

その後も、死に物狂いで強引に巻き巻きして
メジロ
追加!


追加点
追加!!

で、大型クーラーも狭くなり出し・・・
クーラー


こんだけ当たるチャンスなんて滅多にないって事で

太軸の大針や逆に小針に変えてみたりと

食い込みの良し悪しのテストなんかもしてみたりして

食い込まずに止めたり、小針だと身切れでバレたりと

いい勉強もできたりで・・・・

で・・・
メジロ
終盤、微妙に追加もでき

大型クーラーも満タン!
満タン

って事で、11時半潮も緩みだし食い気も

急速に下がり出したところで早上がりとしました。

結局、船中16名でメジロクラスばかり80本と大漁でした~

私が16本ヒットのお祭りでバラシや
身切れで10本止まりでしたが

左舷のトモの方が13本で竿頭でした。

少ない方でも3本以上で平均5~7本の方が多かったかな。

こんな事も珍しいですが、明石の青物はこれからが本番なんで

これからが狙い目ですよ!

豪腕船長に若船長のスーパーサポートと
体制の整った丸松乗合船さんお勧めですよ!!

※若船FBから・・・
クーラー満タン!
満タン
顔が疲れ切ったるな~(苦笑)


ハマチで腰のリハビリと考えてましたが

メジロで拷問でした!

腰は大丈夫でしたが腕プルプルで肩パンパンですわ~

また、病院行きです。^^;

=本日の釣果=
釣果
メジロ:10本

鰯を山盛り食べてるので 

よく肥えて引きが半端なく強い今年の明石メジロちゃん!

脂ノリノリで極上ですよ~
極上
極上

いゃ~運ええわ~

久し振りに行った明石の海は凄かった~
         ”体痛て~”

※皆さん、最近ポイント低迷してるので
    お疲れさん~的 ”ポチっと”宜しくです!!
         
応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 


明石海峡・鹿ノ瀬の激うまハマチ釣り・・・ 脂の乗りヤバイです!

ランキング参加中なのでご協力宜しくです!m(_ _)m
      

     

応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 

青物

前日まで何を釣りに行こうか悩んでたのですが

そろそろ 鹿ノ瀬の激うまハマチのシーズンなので

久し振りに青物狩りに行ってきました~
釣り船きもと
お世話になったのは明石(林崎漁港のきもとさん)です。

ちょ~久し振りの乗船です。(^^;; 


最近、青物呑ませが好調ということで16名出船と人も多いですな~

潮と風向きを考慮すると右舷トモが一番潮先になるのですが

既に右舷・左舷共後方は先客が・・・

青物狙いなのでお祭り等考慮してミヨシとも考えたのですが

左舷の胴が一席空いてたので左舷の胴へ・・・(お祭りが心配)

・・・まぁ~なんとかなるか?!

てな感じで6時前出船!
出船
先ずは餌の小アジを釣りに淡路の岩屋港へ・・・

青物の呑ませ釣りは餌の小アジが釣れないと

はじまらないので気合入れて釣るぞ!

=本日のサビキ=
サバ皮系・スキン系どちらでの釣れると思うのですが
今回はこれ・・・
サビキ
フィッシングヒカリオリジナルサビキです。

@190円と少しリーズナブル???

で、心配していた小アジの捕獲も無事に・・・

※第一生簀
アジ生簀1
※第二生簀
アジ生簀2
これだけあればハマチの餌は問題無し!

家族分のアジフライ分も有るな~(笑)

同船者さんも全員餌の確保が出来たようなので鹿ノ瀬に移動!
鹿ノ瀬
既に船団出来てますな~

~~~~~~~~~~~~~~~~
=本日のタックル=
 竿:D社 ゴウイン265S  
リール:カルカッタコンクエスト1000F
PE:3号 

仕掛け:胴付一本針 幹12号 ハリス10号1m
針:伊勢尼14号  オモリ:50号

※ハリス8号を使う方がほとんどでしたが
 遊ばせるとお祭りしまくるので
 今回はハリス10号と太めの設定で
 強引に獲りにいきました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

早速、小アジを付け”ぽちゃん”

水深25m~19mまでの掛け上がりです。

一流し目・二流し目・三流しと潮が速いので右や左と

お祭り続発!汗

やっぱ、胴は釣り難いな~( ̄▽ ̄;)

左の同船者さんにメジロ・・・

4名でお祭り!(汗)

左舷の方のヒット~ ・・・お祭り!(大汗)

みたいな感じでなかなか難しい状況やね~

こりゃ~いかにお祭りを交わして
釣るかが本日のカギやね~


そんなこんなで、なんとかお祭りにならないように

交わしながらやってると

”ゴン・ゴン・グイ~”

おりゃ~! ”ジジジ・・・”

超強引に浮かせて、魚影が見えた頃 ”ポン!”

針が外れた~ヽ(´Д`;)ノ

・・・初っ端から縁起の悪い。

気を取り直して・・・

で、”ゴンゴン グイ~” おりゃ~!

超強引に寄せて 無事ネットIN!
メジロ
70ぐらいのハマチちゃんゲット~

続けておりゃ~!!
メジロ
連発!!


でも、その後2連発で良型を掛けるも
お祭りしでPEが絡み巻けなくなったりで2バラシ。

おまけに、サワラちゃんにも2連発でブチ切られテンション

で、10時ぐらいから潮が緩み出すと

食い気も一気に終息モードに・・・

こりゃ~終わったか?!

そんな諦らめモードに入りかけた時

竿先に異変が・・・

”ゴン・・・・・・・・・グイ~ン”

で、泣きの追加点!
メジロ

で、11時 潮が終わるにつれ本格的にお通夜状態に・・・

で、12時、少し早めですが納竿となりました~

大型クーラー満杯の野望はお預けっす。
クーラー

=本日の釣果=
本日の水揚げ
数は淋しいですが型はよかったのが救いかな。

※今日、全体的には40ぐらいのハマチが
 6割で良型率4割ぐらいでした。
 前日・前々日はほぼ60cm以上で
 85cm~1mと大型も釣れてたそうなので
 型は日替わりみたいです。


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
         ※調理編※
 
 早く帰れたので すぐにおろしてみました~

           ・

           ・

           ・

        ヤバイです!

 
この脂!!
脂ノリノリ

トロハマチやん!
超ヤバイ
脂ノリノリですわ。

この激ウマ ハマチですが11月中は狙えるので

皆さんも是非トライしてみてください!!

今回は呑ませで狙いましたが

ジギングでも釣れるので釣り方はお好みですね!

鹿ノ瀬でのジグの釣り方・誘い方が分からないという方は

本日、10/11(土) 放送のフィッシングライフ(サンテレビ)
     "ヌッシーさんの鹿ノ瀬攻略"へ・・・

フィッシングライフ


ランキング参加中なのでご協力宜しくです!m(_ _)m
      

     

応援クリックお願いします!!
ここ↓を1日1回クリックして頂けると大変嬉しいです!
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 応援ありがとうございますm(_ _)m
こちらも↓参加中ぽちっと応援よろしく! 

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE